【エルムステークス2020】予想|最終追い切り後の見解

エルムステークス2020の予想と最終追い切り後の見解についての記事です。 今週はダートの重賞が2レース行われますが札幌で行われるのがエルムステークス。 予想オッズの段階では前哨戦を快勝したタイムフライヤーが1番人気になり …

【エプソムカップ2020】予想|3ハロン理論から導く有力馬

エプソムカップ2020の予想記事です。 このブログは僕が数年競馬予想ブログを運営して来た中で最も根拠のある予想に辿り着いた予想法を元に書いております。 その予想法とは当該コースにおける相対的に前半3ハロン後半3ハロンに使 …

【京王杯スプリングC2020】予想|3ハロン理論における狙い馬

京王杯スプリングC2020の予想記事です。 このブログは僕が数年競馬予想ブログを運営して来た中で最も根拠のある予想に辿り着いた予想法を元に書いております。 その予想法とは当該コースにおける相対的に前半3ハロン後半3ハロン …

【桜花賞2020】予想|理論馬分析※4月11日(土)更新

桜花賞2020の予想記事です。 このブログは僕が数年競馬予想ブログを運営して来た中で最も根拠のある予想に辿り着いた予想法を元に書いております。 その予想法とは同コースにおける相対的に前半3ハロン後半3ハロンに使える脚を重 …

【阪急杯2020】予想|枠順確定版ダイアトニック等分析・オッズ・傾向

阪急杯2020枠順確定後の予想、見解、考察等を書いて行きます。 フルゲートの1戦でメンバー的にも難解であり 前日段階のオッズもかなり割れている印象を受けます。 その中でも1番人気の支持を受けているのはダイアトニック。 次 …

【中山記念2020】予想|ラッキーライラックなど有力馬分析・予想オッズ・傾向

中山記念2020の予想考察について書いて行きます。 予想オッズではラッキーライラックが現在単勝2.9倍で1番人気の支持を受けています。 登録数が9頭と少頭数の1戦になりますがダノンキングリー始め ウインブライトやインディ …

【フェブラリーステークス2020】予想|一週前追い切り分析等

フェブラリーステークス2020予想と一週前追い切り分析についての記事になります。 さて今週は2020年最初のG1フェブラリーSが開催されます! ダートG1の1戦ですが好メンバーが揃ったレースになりました。 予想オッズの段 …

【東京新聞杯2020】予想|枠順確定後の最終結論等

東京新聞杯2020予想と枠順確定後の有力出走馬分析について書いて行きます。 東京新聞杯は昨年の勝ち馬インディチャンプが安田記念を制覇し 一昨年の勝ち馬リスグラシューもその後の活躍はご存知の通り。 春の重要なステップレース …

シンザン記念2020予想|枠順確定後、最終追い切り等の見解

シンザン記念2020予想と最終追い切り後、枠順確定後の見解についての記事です。 今年のシンザン記念は10頭立てと少頭数の1戦になりました。 前日段階ではルーツドールが1.6倍の断然人気に。 次ぐ2番人気はサンクテュエール …

【スワンステークス2019】予想|レース特有の適性&最終追い切り後の狙い馬等

スワンステークス2019の予想を中心とした記事です。 今週は日曜日に天皇賞・秋が行われますが土曜日にマイルCSに向けてスワンSが行われます。 まずはここをきっちり獲って日曜日の軍資金を稼いでおきたい所。 特に今年は安田記 …

【オールカマー2019】予想|雨予報でクレッシェンドラヴが浮上する

オールカマー2019の予想を中心とした記事です。 いよいよ秋のG1に向けて古馬勢も前哨戦を迎える時期になりました。 レイデオロは昨年同様ここから秋の競馬を始動します。 抜けた1番人気になると思いきや今が充実期のウインブラ …

【セントライト記念2019】予想|中山2200で狙いたいのはこの馬だ!

セントライト記念2019の最終予想について書いて行きます。 ローズSに比べ荒れる余地があるとすればセントライト記念の方が濃厚。 今年の3歳牡馬路線はロジャーバローズが離脱し様相が変わって来た印象を受けます。 前日段階のオ …

【ローズステークス2019】予想|スイープセレリタスが人気ならこの馬を狙う!

ローズステークス2019の予想を中心に書いて行きます。 前日段階ではダノンファンタジーが抜けた1番人気になっておりますが ウィクトーリア、シゲルピンクダイヤ、スイープセレリタス、シャドウディーヴァ この辺りが上位人気を固 …

【ローズステークス2019】予想|有力出走馬分析&先週の重賞は◎が3連勝するも・・・

ローズステークス2019の予想を中心とした記事です。 今週は秋華賞へ向けてローズS菊花賞に向けてセントライト記念が行われます。 先週の紫苑Sでは◎パッシングスルーが勝利し秋華賞へ向かう事となりましたが やはり阪神で行われ …