【青葉賞2019】予想|出走馬分析と穴馬考察

青葉賞2019の予想を中心とした記事です。

2着までの馬には東京優駿(ダービー)の優先出走権が与えられます。

京成杯2着馬のランフォーザローゼス、毎日杯2着のウーリリ

この2頭が人気の中心になってきそうです。

東京2400メートルで行われるため、枠順が非常に大事になってきます。

個人的には上位人気がそこまで信頼できないと考えています。

穴馬の台頭も十分あると思いますよ。それでは分析していきましょう。

青葉賞2019 過去データ傾向と狙い馬考察

東京2400メートルのコースから見ていきましょう。

4コーナー正面からのスタートとなり、急坂を2度走るため、スタミナが問われるコースとなります。

外枠に配置された馬は必然的に外々回されて距離ロスが大きくなるんですね。

そのため外枠ならばよっぽど強い馬でないと厳しいです。

現に青葉賞のデータを見ると、

7枠に配置された馬は(1-2-1-23)8枠では(1-0-3-24)と

なかなか悪いデータがそろっています。

6枠より内に入ることが大事になってくるでしょう。

では、枠順確定前ですが軸候補の2頭を紹介します。

1頭目はサトノラディウス

この馬は絶対東京コースの方が合いますよ。

一言でいうと「大味」「ズブイ」という言葉がぴったりでしょう。

弥生賞は重馬場で、かなり荒れた内を通ったので参考外です。

2走前の梅花賞を見ていきましょう。下図は4コーナーです。

青帽子の馬がサトノラディウスです。

コーナーで外に膨れてしまい、直線入るまでに前の馬に差をつけられてしまいました。

そして、直線です。いやあ、フラフラしていて何とか勝利したレースでした。

こんな競馬で勝ってしまうということは、伸びしろは大いにある馬ですよ。

武豊騎手の梅花賞後のコメントでも、「距離は長くても大丈夫」と言っています。

今回鞍上は三浦皇成ジョッキーです。

葉牡丹賞ではこの馬のズブさを知っているからか、早めに追い出し直線では一時先頭に立つレースでした。

この馬にとっては最高のレースだったと思いますよ。

東京コースに代わり、外を回して直線じりじりと伸びてくるのが想像できます。

枠は内すぎない方がいいでしょうね。

2頭目はキタサンバルカン

この馬は葉牡丹賞見た瞬間に「面白い」と思いましたね。

下図はその葉牡丹賞の残り600メートルの画像です。

最後方の馬がキタサンバルカンです。

大外枠からスタートが若干遅れて道中最高方。

中山競馬場で最後方では勝負になりません。

しかし、上り34.1の鬼脚で追い込んで4着でした。

この競馬を見た瞬間、直線が長いコースならば大きいところ勝てる可能性があると思いました。

そして前走のゆりかもめ賞は待望の東京コース。ただ1頭化け物がいましたよね。

ただ注目すべきことが、このレースは「前有利」であったことです。

ゆりかもめ賞3着のサンアップルトンは10番人気で道中2番手、

4着のマコトジュズマルは7番人気で道中1番手を進んでいます。

その中でキタサンバルカンは6番手から上り33.7で差してきました。

長距離適正も問題ありません。枠次第では軸もありますよ。

【負けない競馬術!極上投資競馬!】

▼高的中率!高回収率の秘密を公開中!▼

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

関係者も驚愕する

業界唯一の買い目情報を公開!

個人競馬投資家に「最高の投資環境」が整いました。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介させて頂く「極上投資競馬」

私が知る限りどこよりも自信がある!と、豪語しており、

それ以上に結果を残しているサイトと言えます。

独自開発の競馬予想でありながら関係者さえも驚愕させるほどです。

■それは近走の的中実績を見ても一目瞭然です。

04/21・福島9R      8万6500円的中
04/14・福島01R      9万8200円的中
04/07・中山02R    33万6600円的中
03/24・中京02R    19万5050円的中
03/17・中山01R    77万4600円的中

しかも、この的中実績はほんの一部のものです。

他にも高額の的中は盛り沢山です!!

ご確認したい方はこちらからどうぞ!

⇒ 【極上投資競馬の的中実績はこちら!】

以下が極上投資競馬で高的中率を出せる理由と言えるでしょう。

  • 競馬情報のプロ達が1日10時間以上を競馬研究に費やしている!
  • 内部関係者に本音の話を聞くため独自のパイプラインを構築!
  • 厳しい入社試験を通った優秀なスタッフを取りそろえたプロフェッショナル集団!

現状に満足していない「一般に出回らない裏情報に興味がある」…

そんな方は是非、無料登録し、関係者も驚愕するほどの的中率をご体感ください!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から極上の無料予想を受け取る

他有力出走馬&青葉賞2019まとめ

天皇賞・春についての最終予想もブログの方で公開しました!

良かったら参考にして下さい(^O^)/

【天皇賞・春2019】枠順確定後見解|メイショウテッコンの真後ろをとりに行け!

では、他の有力出走馬も軽く見ていきます。

シークレットランは間違えなく抑えは必要な馬でしょう。

というのも、上記に挙げた2頭は葉牡丹賞3・4着馬です。

葉牡丹賞2着のこの馬を下手に危険視する必要はないでしょう。

ノーザンファーム×ルメール騎手ということで、まあくる可能性は高いでしょうね。

ウーリリはマカヒキの全弟ということもあり人気はするでしょうね。

ただ前走の毎日杯は前有利で展開に恵まれた点もありますからねえ。

初の関東遠征ですし個人的には嫌いたいです。

リオンリオンは面白いと思いましたよ。

大寒桜賞の勝ち馬は青葉賞でも好走するケースが多いんですよね。

前目から早い上りを使えるのは魅力ですが、

東京の長い直線で何かに差されると思ってしまいます。

アドマイヤスコールは前走このリオンリオンに勝利しています。

条件が違うと言えど、

リオンリオンが来るならば、その前にはアドマイヤスコールがいると思いますよ。

デムーロ騎手の不調は心配ですが。

トーセンカンビーナは出遅れ癖がすごいですからねえ。

ただ、スタート決めたら頭までありますよ。

頭か掲示板外か。すべてはスタートで決まるでしょう。

ピースワンパラディは強いですよ。

前走、前有利の展開を1頭だけ追い込んできましたからね。

ただ、2400は長いでしょう。1600に戻して来たら絶対狙いたいです。

ざっとまとめてきましたが、混戦でしょうね。

枠、展開一つで着順も大きく変わってくるようなメンバーです。

こういった時は穴から攻めたいですね。

キタサンバルカンには大いに期待してます。

また、天皇賞・春の枠順確定後予想もブログにします!

ぜひそちらもご覧ください。

独自入手した極秘情報を解析し提供!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日も極秘情報を駆使して

3連単【3123.7倍】×400円で
100万越え馬券を的中。

「情報だけではダメです。」

匠は徹底解析して
厳選した究極の情報を提供します。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 近走の的中実績も高配当決着! ■

今なら無料登録でどこよりも自信を見せる!

スイトピーSの厳選情報を特別公開!

高額配当も狙って獲る。匠の技。

厳選した情報を是非お受け取り下さい。

▼登録は無料!こちらから▼

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】