【弥生賞2019】予想|最終結論をブログで公開中!

弥生賞2019予想と最終見解について書いて行きます。

前日オッズを見た感じではラストドラフト、ニシノデイジーが1,2番人気。

そこに続くのがカントル、サトノラディウスという人気になっております。

皐月賞に向けて重要な1戦となる弥生賞。

この時期に入るとここまでの重賞と力関係はやや変わって来ます。

そこを踏まえて最終結論の方へ行きたいと思います。

弥生賞2019予想&最終結論

今年の弥生賞は中山競馬場の天気次第で重視したい馬が変わって来たんですよ。

雨が降ってタフな馬場になればニシノデイジー,ナイママと言った北海道で好走したタイプは重視しなければならない。

そもそも重視したいと思っていなかった2頭なんですが・・・

かなり微妙な天気予報なんですよね。

レース前に降りそうな降らなそうな。

天気によっての取捨は直前まで考えたいと思います。

なので2つのパターンでの結論を書きますね。

弥生賞は皐月賞のトライアルで、賞金不足の馬にとっては重要なレース。

本来であればそういう馬を狙いたい所ではあるのですが、

ラストドラフトのここ2走の内容が良く簡単に負けるレースとは思えない。

前回の記事でも書いた通り、距離は伸びても良さそうな馬だしクラシック本番でも注目の1頭だ。

あの脚質であれば多少馬場が渋っても問題無いだろう。

馬場がよほど渋ったりさえしなければ最有力と考えて問題ないと思う。

良馬場であればラストドラフト頭固定の馬券を中心に考えてます。

あんまりにも馬場が渋るようであれば考え直します。

そこまで降る事はないと思うんですけどね(^-^;

そして前日オッズで人気になっている500万突破組の2頭。

カントルとサトノラディウス。

500万を突破したばかりなのに重賞クラスの馬と同等の人気になっています。

どっちか切りたい所ですよねぇ。

そこで優劣を考慮しサトノラディウスを切る事にしました。

週中までは評価していたのですが気になったのが中山の葉牡丹賞。

あのレースを見た限りでは中山2000のような立ち回りを要求されるコース向きでは無さそう。

この舞台でシークレットランに敗れた馬がこのメンツに通用するのか?

結論としてはソコに至りました。

前走は5頭立ての1戦だったし、2走前は今回に比べてレベルが下がる。

そこで3着だった馬がこのメンバー相手に通用するとは思えない、という結論にたどり着いた。

そしてラストドラフト本命である以上、点数は絞りたい所。

※良馬場の場合

この場合はラストドラフト&カントルの組み合わせを厚めに購入したいと思っています。

カントルは血統面の後押しもあり、明らかに過剰人気のタイプだとは思いますが権利取りの藤原英厩舎。

チューリップ賞でノーブルスコアがキッチリ桜花賞の権利を確保した。

今回、鞍上にミルコを配して来たのはここで権利を取る為の本気度の表れ。

京都でも結果を出しているし立ち回り勝負になっても悪くはない。

これから成長する馬かもしれないが、このメンバーで良馬場なら通用しそうだ。

このパターンだと大きく荒れる要素は少ないと思うので3,4点程度まで絞った馬券しか買えないかも。

ニシノデイジーもここまでなら通用しそうだし。

※重馬場の場合

このパターンだとカントルやサトノラディウスなどの良馬場が良さそうな上り馬には厳しい競馬になるかもしれない。

瞬発力勝負が良さそうな馬はマイナス要素が多くなる。

となるとニシノデイジーのようなスタミナがあり、タフな馬場もこなせるタイプにはまあ向きますよ。

こういう馬場になればナイママも一考。

どっちみち人気も無いし良馬場なら用なし。

タフな馬場になって立ち回りを要求されるようであれば、ひょっこり3着なんて事もありそう。

カントルやサトノラディウスが後方で折り合いをつけている間に行った、行ったみたいな決着に。

このパターンなら面白い穴馬ですね。

穴で狙える条件としては、相当量の雨が降った場合か?

【今話題沸騰中のサイト!「競馬学会」が熱い!】

全額安心保障のサイト!

「競馬学会」

担当の馬券師が昼夜問わず
駆けずり回った情報を公開!

だからこそ得れる万馬券の数々!

先日も3連単12点という小点数で高額回収!

更に帯封回収も実際に的中しているわけですからさすがです。

まだ立ち上がってから間もないサイトであるにも関わらず

実績は飛ぶ鳥を落とす勢いで、的中を連発しており

実際過去にはこのような的中を出しているのです。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 実際に配信された過去の的中実績の一部がこちら! ■

<2月24日>
◆中山12R 4歳上1000万
獲得配当【38万8920円】

<2月17日>
◆東京12R 大島特別
獲得配当【66万2350円】

<2月3日>
◆京都10R 山城ステークス
獲得配当【36万300円】

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

これなら当然今週の東京新聞杯も注目が集まるわけですが

なんと!今なら無料登録で!
<<厳選買い目も無料公開!>>

今週も期待が高まるばかりで
どうやら厳選情報を手に入れているようですよ!

無料登録でも当たるサイト!?
独占で得た情報は”ダテ”じゃない。
是非この機会にご活用ください。

▼無料で勝負馬券を受け取る▼

⇒ 登録はこちら!

弥生賞2019予想まとめ

弥生賞自体がそこまで荒れるレースではなく、比較的人気通りの決着になりやすいレースでもあります。

そこに実績上位のラストドラフト、ニシノデイジーが少頭数のこの1戦に出て来た。

この時点で今年も人気所での決着が濃厚だと思います。

後は天気と馬場次第で馬券の強弱をつけるだけ。

ただ、良馬場でも重馬場でも今回はちょっと重視したい馬がいます。

休養を挟んで見直せる1戦になるのでは?

そんな1頭をランキングの方で紹介します。

注目馬 人気ブログランキングへ

元馬主、元厩務員、元騎手、元調教師、現役トラックマン

など、数々の情報元と独自の繋がりを持っており

新聞やテレビでは公開されない

本物の裏情報を基に的中を狙っていく。

今週も裏情報を基に的中を狙っていきます。

当然、登録頂いた方には今週から稼いで頂きます。

無料登録はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【先週も万馬券越えの馬券を多数的中!】

◆2月24日 阪神11R

「阪急杯」

◆3連単フォーメーション
1着:16-17
2着:01-16-17
3着:01-03-11-16-17

<結果:17-01-03>

獲得金額:2,070,700円

このような的中が数多く出るのですから
人気が出るのも納得の話ですよね。

あなたもキメルケイバを使って

「的中の虜」になってみませんか!?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週はどうやら弥生賞の情報を公開!

キメルケイバを利用しないと
正直損することもあるかもですよ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://kimerukeiba.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【この機会に是非体感してみてください!】

無料登録>> こちらをクリック!

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】