【弥生賞2019】予想|有力出走馬分析など

弥生賞2019予想と有力出走馬分析について書いて行きます。

早くも弥生賞の季節になりましたね!

このレースが始まるといよいよ2019年のクラシックがスタート!という雰囲気。

今年の弥生賞は11頭立てと少頭数にはなりましたが力均衡の好メンバーでの1戦。

実績面ではニシノデイジー、ラストドラフトが抜けていますが

ワグネリアンの全弟カントルやサトノラディウスなど素質馬も顔を揃えました。

頭数の割には面白そうなメンバー達です。

それでは予想オッズを元に分析の方へ行きたいと思います。

弥生賞2019有力出走馬分析

ラストドラフト

新馬戦の時点で折り合い面に問題がなく直線での伸び脚など含め、

これは重賞でも通用しそうな馬だな~と思っていた。

舞台替わりの京成杯が試金石になると考えていたが、

2番手からの競馬で前に壁を作れない展開。

気性が良いのか、それでもピタリ折り合える。

最後は余力を残して着差以上の完勝。

この手のタイプはハッキリ言って強い。

たぶん、ここも勝ち負け濃厚だろうし距離が伸びても大丈夫。

東京での競馬を見た限りではダービーも向きそうな馬。

簡単には負けられない1戦になると思う。

ニシノデイジー

谷川牧場の馬でニシノでおなじみの西山さんの所有馬。

それに加え鞍上が勝浦という事で過小評価されやすい馬ですね。

ただ、東スポ杯の結果で評価がガラリ一変。

ホープフルSでも3番人気に支持される馬になった。

しかし、ホープフルSでは内枠から上手く捌けず脚を余す形での3着。

あれは確かに鞍上のミスとも言える競馬だと思う。

ただ、そもそも函館デビューの馬でありそろそろ新興勢力にやれられてもおかしくない。

その上2019年年明け緒戦。

クラシックへの賞金は既に足りている。

その上、高木登厩舎。

ハッキリ言って芝の中距離戦で魅力的な厩舎では無いし、たぶん通用しても弥生賞まで。

成長力は他馬の方が上だと思うので買えるのは今回までかな?と思っています。

むしろ今回ですら危ういかもしれない。

頭数が落ち着いたのが何よりで、馬券内の可能性は高いと思うが勝ち負けとなると新興勢力にやられそうな気がする。

カントル

この馬、間違いなくここで皐月賞の権利を取りたい所ですよ。

それも踏まえて鞍上がミルコでしょう。

能力は兄に似て高そうではあるのですが、とにかくエンジンの掛かりが遅い。

それが中山2000という舞台で好走出来るか疑問なんですよ・・・

京都の未勝利勝ちは直線が平坦。

そこで2,3走前の競馬をぜひ見比べてみて下さい。

1,2走前は東京と阪神の外回りに助けられた部分がある。

3走前は京都で直線平坦。

今回は中山の内回りコース。

コース適正が高いとは思えないんですよ。

素質は高いかもしれませんが。

中山内回りでエンジンの掛かりが遅いのは致命的かもしれない。

ちゃんとダービーまで覚えておけよ俺(笑)

ダービーまでに権利を取れたら面白いかもしれません。

そのあたり含めワグネリアンに似ているかも。

サトノラディウス

葉牡丹賞がかなり速い時計の決着になったが、あの上位馬は京成杯でも結果を出した。

それだけ京成杯はこの世代でもハイレベルの1戦だったと言えるだろう。

梅花賞は5頭立てとほぼ参考外にはなってしまうが、距離適性を見出した点はプラスの1戦。

それよりも結果を出したいのは今回で間違いないハズ。

ラストドラフトが弥生賞で勝ち負け出来るのであれば、

この馬もそのレベルにあっておかしくないと思います。

この馬もここでキッチリ権利を確保しておきたいクチ。

国枝厩舎も勢いがあるので侮れない1頭だと思う。

ブレイキングドーン

新馬戦でアドマイヤジャスタを完封した1戦は正に完勝。

萩Sを除外になり4番人気で迎えた京都2歳S。

当時はまだ、この馬の能力を感じていたので馬券的に的中する事は出来ました。

ただ、ホープフルS組はサートゥルナーリア以外そこまで強くないんじゃないのか?

と個人的に考えており、そこで伸びあぐねたこの馬が今回勝ち負け出来るのか疑問。

クラージュゲリエを物差しにして考えてもそう。

クラージュゲリエは共同通信杯でダノンキングリーにぶっちぎられた。

アドマイヤマーズだってこの時期に入って初めて土がついた。

共同通信杯も弥生賞もG3ですがホープフルS以上のレベルになるなんて多々ある事。

クラシックの有力馬はこの辺りが本番なワケで。

となるとこの馬は一枚落ちる存在。

今回も厳しい戦いになりそう。

元馬主、元厩務員、元騎手、元調教師、現役トラックマン

など、数々の情報元と独自の繋がりを持っており

新聞やテレビでは公開されない

本物の裏情報を基に的中を狙っていく。

今週も裏情報を基に的中を狙っていきます。

当然、登録頂いた方には今週から稼いで頂きます。

無料登録はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【先週も万馬券越えの馬券を多数的中!】

◆2月24日 阪神11R

「阪急杯」

◆3連単フォーメーション
1着:16-17
2着:01-16-17
3着:01-03-11-16-17

<結果:17-01-03>

獲得金額:2,070,700円

このような的中が数多く出るのですから
人気が出るのも納得の話ですよね。

あなたもキメルケイバを使って

「的中の虜」になってみませんか!?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今週はどうやら弥生賞の情報を公開!

キメルケイバを利用しないと
正直損することもあるかもですよ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://kimerukeiba.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【この機会に是非体感してみてください!】

無料登録>> こちらをクリック!

弥生賞2019有力出走馬分析まとめ

朝日杯FS2着のクリノガウディーも登録をしていますが、どうやらスプリングSへ向かう可能性が濃厚らしく実質10頭立ての1戦になりそうです。

個人的には人気でもラストドラフトのレースセンスの高さを評価しているので、しばらくは追いかけたい馬だし最終的にも軸かなと思っております。

この馬、強いですよ。

東京、中山であの競馬が出来るのだからクラシックでも注目したい馬です。

距離延長も問題ないだろうし。

でも、この馬から入るとなると相手がどこを重視したいか?になって来ます。

ここまでなら通用しそうなニシノデイジーが2番人気だろうし。

ラバストーンはまず無理だろうしナイママも底が見えている。

相手は絞られて来ました。

そこでこの馬との組み合わせを厚く買いたいという1頭をランキングの方で紹介します。

注目馬 人気ブログランキングへ

チューリップ賞の方は桜花賞へ向けてダノンファンタジーがここから始動します。

ダノンファンタジーもまあ強い。

こっちも1番人気の相手探しになりそうな1戦。

また週末のブログかこの記事を更新してチューリップ賞の週末の最終見解版を書くと思うので良かったら参考にしてみて下さい(^O^)/

【負けない競馬術!極上投資競馬!】

▼高的中率!高回収率の秘密を公開中!▼

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

関係者も驚愕する

業界唯一の買い目情報を公開!

個人競馬投資家に「最高の投資環境」が整いました。

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介させて頂く「極上投資競馬」

私が知る限りどこよりも自信がある!と、豪語しており、

それ以上に結果を残しているサイトと言えます。

独自開発の競馬予想でありながら関係者さえも驚愕させるほどです。

■それは近走の的中実績を見ても一目瞭然です。

02/17・小倉03R    117万2250円的中
02/10・東京01R    60万5100円的中
02/03・中京02R    60万9350円的中
01/20・京都01R    170万300円的中
01/06・京都03R    14万2050円的中

しかも、この的中実績はほんの一部のものです。

他にも高額の的中は盛り沢山です!!

ご確認したい方はこちらからどうぞ!

⇒ 【極上投資競馬の的中実績はこちら!】

以下が極上投資競馬で高的中率を出せる理由と言えるでしょう。

  • 競馬情報のプロ達が1日10時間以上を競馬研究に費やしている!
  • 内部関係者に本音の話を聞くため独自のパイプラインを構築!
  • 厳しい入社試験を通った優秀なスタッフを取りそろえたプロフェッショナル集団!

現状に満足していない「一般に出回らない裏情報に興味がある」…

などの場合は是非極上投資競馬をご利用してみてください!

今週は「弥生賞」を勝負レースとして公開!

是非、無料登録し、関係者も驚愕するほどの的中率をご体感ください!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から極上の無料予想を受け取る

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】