【地方競馬】の馬券を買わなくなった理由

いつの日からか地方競馬の馬券は一切買わなくなった。

交流重賞こそオッズ次第で馬券を買ってはいたが純粋な地方競馬は、ここ2~3年で買った記憶がない。

有料配信していた時も地方競馬を扱ってはいないし、今や有料予想の競馬ブロガーでもない。

ただの競馬好きが書いているブログだ。

何ならただの凡人だ。

むしろ凡人以下で、場末の場外馬券場で何言ってんのかわからんオッサンレベルかもしれない。

それ以下かもしれないが・・・

時間の有用性が失われた

僕は以前、平日地方競馬も買っていたし南関東競馬も当たり前のように馬券を買っていた。

それこそ中央競馬が終わってからの高知もそうだし、ミッドナイト競輪もw

しかし、ある時ふっと思ったんです。

「めちゃくちゃ時間が無駄な事をしている」と。

週末の競馬予想までは良いとして、毎日馬券を買っていると生活のリズムが狂ってしまう。

地方競馬のプロ予想家はまだしも、普通の人間があの生活だと「生活の本質」を見失う危険性が非常に高い。

だって、仕事していながら馬券を買うじゃないですか?

競馬だから結果が気になりますよね?

その無限ループに突入すると仕事もままならなくなるし、常に競馬の結果が気になってしまう。

これはどう考えても時間を有効に使えていない。

人生は有限であり、あの時こうやっておけば良かったと言っても取り戻せないもの。

それが365日馬券を買う、という生活じゃ他にやるべき事をどうしても削がれてしまう。

(一生競馬漬けでいいという人は問題ないと思うが)

その結果、週末の競馬だけでも十分だ、と思えるようになった。

一週間なんてあっという間だし平日に馬券を買わない分、週末の予想に力を入れられる。

それが時間の有用性であり、仕事やプライベートとの両立だと思う。

毎日、競馬の結果が気になっているようだと肝心要の部分がおろそかになるかもです。

費用対効果が薄すぎる

そのまんまです。

散々時間かけて予想しても、オッズはすぐ変わるわ配当は安いわで。

たまにとんでもない配当が出るけどトータルで考えた場合、時間と費用に合わない。

すごい時間の無駄をしたな・・・と感じるだけ。

地方競馬が本当に好きな人は買えばいいと思うけど、僕は週末だけで十分かなと思います。

週末の競馬予想だけでも平日十分楽しめるのが競馬だと思うし。

もっと平日にやるべき事に気付いたから

平日から毎日馬券を買う事が出来る人は相当余裕があるか暇な人。

それに気付いてからは交流重賞以外馬券を買っていない。

先述した通り時間は有限だ。

やるべき事を考えたら僕のレベルじゃ毎日馬券を買ってのんびり過ごしたり、レースの結果が気になっている場合じゃない。

その分、週末の競馬を有効に楽しむ。

という事で今回のブログでは僕が地方競馬を買わなくなった理由について書いてみました。

ざっと今思いつく所はこんな感じです。

2019年はこういう自分が思う事を書く記事が増えるかもですが、そういうスタンスで行こうと思ってます!

それではホープフルステークスで僕が気になっている1頭をランキングの方で紹介します。

注目馬 人気ブログランキングへ

<ホールフルステークス注目穴馬を紹介!目指せ100万馬券!>

馬券の匠集団による厳選穴馬を無料公開!

<今週は注目のホープフルステークス>

⇒無料メール登録はコチラ

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】