【有馬記念2018】予想|2年連続的中を狙う!最終結論

有馬記念2018の予想を中心とした記事です。

いよいよ今年の有馬記念が目前に迫って参りました!

天気が微妙な感じですが何とか持ちこたえて欲しいですねぇ。

前日段階ではオジュウチョウサンが何と2番人気!

さすがスター性がある人気馬だな~と思いますが売れているのは単勝馬券がメイン。

他の券種に関してはほぼ予想通りの売れ方になっております。

昨年は大本線で仕留めた有馬記念。

それでは最終見解や穴馬探しの方に行ってみましょう!

有馬記念2018最終結論&穴馬考察

有馬記念の枠順も確定し、言わずもがな絶好枠を引いたのがオジュウチョウサン。

鞍上武豊と共に華があり有馬記念という舞台がピッタリ合いますね。

蓋を開けてみれば2番人気と驚きの支持を受けていますが、これもスターホースだからこそ。

最近の平地レースを見た限りでは相手なりに走れるのは間違い無さそうなので、ここで善戦しても驚きはしない。

ただしいくら善戦しても掲示板がやっとなのでは?というのが本音。

展開面の方ではハナを叩くのはまずキセキでしょう。

外枠に入ったキセキがペースを作るレースになると思うが、キセキが逃げるとなれば淀みのない流れになる。

ハイペースになる事はまあ考えられないし、淡々と流れる展開になる。

鞍上が川田という点を考慮しても小細工をするとは思えず、ここ数戦で見せたキセキの王道競馬をするハズ。

自分でレースを作り、中山のコース形態を上手く利用し4コーナーから直線で押し切る競馬を狙うだろう。

内枠の馬は枠を活かして好位のIN。

外枠の馬は隊列の後方か、位置を取れば外々を回されるハメになるだろう。

キセキが溜め逃げのような形を取ると思うので、内枠の馬は4コーナーまで大きくは動かないでしょう。

直線でもINを狙って来ると思う。

外目の枠に入ったレイデオロはやや外を回される展開になるかもしれないが、

過去にはルメールがダービーで外から捲って行ったように目標はたぶんキセキ1頭のみ。

内で動けないよりも、むしろこの枠の方が動きたい時に動けるのはプラス。

人気所のこの2頭に関してはケチのつけようがなく、唯一キセキのデキ落ちだけが心配。

追い切りを見た限りでは大丈夫だと思いますが、レースだとまた変わって来る部分もあるので頭に入れておきたい所。

キセキがデキ落ちもなく、もっと内目の枠だったらレイデオロを逆転出来た可能性が高い舞台なんですけどね。

レイデオロより外に入った事で前半に脚を使うのがキセキの方が上になってしまうので、逆転までは厳しいかもしれない。

前日夕方の段階で消せているのは7頭ですが、もうちょい絞って行きたい・・・

モズカッチャンもだいぶ売れて来ましたね。

鞍上ミルコで絶好枠の叩き2走目と正に走り時。

中山にも良績があるし。

当然重視したい1頭ですが穴と呼べる馬ではない。

昨年8番人気だったクイーンズリングとはかけ離れた人気になっています。

単勝5番人気ですが馬連では2番人気ですから↓

(馬連トップ10のオッズ)

穴馬を探すならもっと人気が無い馬ですね。

最終日になってもやっぱり扱いに困るのがブラストワンピースの存在。

菊花賞のレースを何度見返しても4コーナーでの膨らみ方は気になるし、ベストパフォーマンスは左回りの舞台。

タイプ的に中山・・・?というイメージは変わらず、あんまり買い要素が見当たらないんですよ。

逆に買える要素と言えばローテーションと斤量。

それに3歳馬のクラシックで善戦しているという点。

追い切りも抜群に動いている上に成長まっ只中の3歳馬。

正直、このメンバー相手に通用するとは思えないがシルク&天栄はある意味2018年のトレンド。

人気所で唯一この馬を嫌って有馬記念の馬券を外すのはもったいない・・・

(どっちみちオジュウチョウサン買わないので笑)

人気所で決着しても馬券の強弱をつけて上手く回収して行きたい所。

有馬記念だし。

ここ取るのと取らないのとではなんとなくモチベーションが違うじゃないですか~。

せっかく昨年気持ち良く当てさせて貰ったので今年も上手く取りたいです!

しかし、昨年の場合は一貫して穴馬はクイーンズリングだと思えていた。

内枠を引いたのにも関わらず人気も無かったし、絶対に狙いたい1頭だった。

今年の場合は絶対に狙いたい穴馬!というのが微妙なんですよね~。

能力だけでは人気所には敵わないので。

その分適正でカバーすれば足りない部分を補えて紛れる可能性はあるか、と思っています。

有馬記念2018予想&穴馬考察まとめ

今年の有馬記念は下手すれば人気所ガチガチの可能性も十分あり得ると思います。

それはそれで別にいいと思うので馬券を上手く組んで回収を狙う。

パターンを二つに分けて嵌めて行こうかな?と考えています。

ガチガチでも回収出来る組み方と穴が絡んだパターンの2段組みで。

どっちみち穴馬は2頭に絞れたので点数はそこまで増えない。

この手法だと昨年のように購入馬券オール的中は逃すが、肉を切らせて骨を断つ!

これで今年の有馬記念を攻略したいと思います(笑)

仮に穴馬が絡むとなれば以下の2頭どちらかが濃厚だと思います(結構自信アリ)

ガチガチで決まったら来ないので、そこは諦めて下さい(笑)

注目馬 人気ブログランキングへ

有馬記念の舞台は中山2500

ごまかしが効くコースなので穴馬を狙うなら適正面だろう。

能力では上位人気馬に対しヒケを取るが適正の高さはメンバーの中でも高い2頭。

人気馬の中には中山適正が未知数の馬もいます。

1頭は立ち回りが巧い馬なので中山は合うし絶好枠。

好位のINを確保できるであろう馬。

もう1頭は中山の坂を登ってからしっかり伸びて来るタイプの馬。

後方からの競馬になると思うが末脚を活かして馬券内に突っ込んで来る。

穴ならこの2頭が濃厚でしょう!

それでは有馬記念本番を楽しみましょう!(^O^)/

|有馬記念の予想を無料公開するサイトの紹介|

【うまとみらいと】

⇒有馬記念の独自指数を無料公開中!

【大川慶次郎】

⇒有馬記念大川慶次郎メソッド無料公開中!

【トップシークレット】

⇒馬主関係者による予想を無料公開中!

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】