【新潟2歳ステークス2018】予想|追い切り、調教まとめ

新潟2歳ステークス2018の予想を中心とした記事です。

今回は追い切り、調教についてのまとめ記事になります。

予想オッズの段階ではケイデンスコール、エイシンゾーン

アンブロークンまでが抜けた人気になりそうな1戦。

1勝馬が多い1戦なのでチャンスがある人気薄もいるはず。

それでは追い切り面の方から分析してみたいと思います。

ケイデンスコール

新馬戦ではアドマイヤマーズとの一騎打ち。

ハナ差2着と惜敗。

しかし未勝利戦では単勝1.1倍というグリグリの1番人気に。

ここは明らかに力上位で時計も詰めて1着という結果。

上りも33秒7と悪くない。

例年の新潟2歳Sの勝ち時計を参考にしても十分通用する時計での未勝利抜けでした。

追い切りに関しては一週前が坂路。

最終がCWでの追い切りを消化。

8月22日栗東CW良 強め

85.2-67.4-52.4-38.7-11.9[8]

この馬としては大きく変わりはしないが、

ここは3戦目になり上積は見込める1戦。

相手関係を考えても十分勝ち負け出来るでしょう。

人気ですが特に嫌う要素もない。

ベストは揉まれない中枠~外枠でしょう。

エイシンゾーン

新馬戦では内枠で行きたがる面を見せましたが、

鞍上が何とか折り合いを付けて脚を溜める競馬に。

末脚を活かして新馬勝ちという結果。

中京2歳Sでは少頭数という事もあり前に壁が作れず先行する形に。

どちらかと言えば新馬戦のような競馬の方が良さそうなタイプ。

ただ、中京2歳Sではアドマイヤマーズに楽に交わされてしまったし、

この馬なりの時計で走っている為、時計の短縮は課題になる。

そこで追い切り面。

中間はプールで熱心に乗り込んでいる。

坂路での追い切りに関しては目立つ時計が出ていない。

最終追い切り

8月22日栗東CW良 馬なり

56.1-41.5-12.4[8]

新馬と併せて遅れているし特別目立つような時計でもない。

前走以上とは言えずケイデンスコールを逆転するまではどうだろう?

アンブロークン

レース間隔が開いているがこの厩舎の事なので、

外厩先で乗り込んでいるでしょう。

新馬戦が1800mでしたがマイルの方が良さそうなタイプですね。

先行し早めに抜け出す競馬なら今の新潟も合うだろう。

追い切りに関しては最終も良いが一週前に注目。

8月15日南W良 馬なり

67.1-52.4-38.0-12.3[8]

セダブリランテス相手に馬なりで好時計をマーク。

いきなりやれそうな態勢ですね。

まだ1戦しかしておらず力がどこまであるか未知数ではありますが、

追い切りも悪く無いし舞台適正も高そう。

展開的に差し、追い込みが決まる流れなら厳しいかもしれませんが・・・

それ以外で考えれば重視して良いかもしれません。

ロードアクア

新馬戦は東京の1400m。

2着馬とは4分の3馬身差でしたが着差以上に余裕があったと思う。

あの競馬であれば距離延長に関しても問題無いでしょう。

自身の上り33秒8も悪く無い。

追い切りに関しては日曜日に好時計を出して来ました。

この厩舎らしい追い切りパターンです。

8月19日栗東坂路良 一杯

50.4-36.5-24.3-12.8

全体50秒4は自己ベスト更新。

終いはやや甘くなったがこの時計なら十分でしょう。

問題は乗り替わりという点か?

今回はミルコが乗れないだけに・・・

決め手に関してはメンバーの中でも引けを取らないと思うので、

鞍上が上手く導ければ上位争いも可能だろう。

エルモンストロ

新馬戦では1枠という事もありスタートから逃げる形になった。

しかし、追い出しに関しては後続馬を待って、という競馬。

それでいて上り35秒2で勝ち時計は1分34秒9。

これが余裕をもっての結果だと考えると、

接戦になっていればもっと時計を短縮出来たハズ。

それならばこのメンバーでも十分通用する。

あの競馬を見ると控えても競馬が出来そうですね。

上積みを考え追い切りに注目。

一週前はCWでしたが目立つほどの好時計ではない。

最終は↓

8月22日栗東坂路良 馬なり

55.5-40.3-25.9-12.5

この馬の自己ベストと比べると物足りなさはある。

なので極端な上積みは望めそうもない。

地力に期待という所か。

少なからず余裕があった新馬戦程度の時計を出せれば通用しても良いので。

ジョディー

結構レース間隔が開きましたね。

その分仕上がりが気になる所ではありますが・・・

最終追い切りで自己ベストの好時計。

8月22日南W良 強め

66.5-51.9-38.4-13.1[6]

3歳未勝利馬相手ではあるが1.5秒も先着し動きも良い。

新馬戦よりも時計を短縮しなければならないが、

追い切りを見た感じだと成長分がありそうです。

脚質に幅があれば新馬戦と違う競馬が可能かもしれない。

最終追い切りの池添の乗り方を考えると展開次第では逃げ無いかもですね。

追い切りも良いし時計に対応出来れば面白い1頭。

エイカイキャロル

新潟マイルでの勝ち上がりなので舞台設定は合います。

走りを見た限りではまだまだ幼さが残る競馬でしたね。

そこそこ人気の1頭になりそうではあるが・・・

同日の未勝利戦でケイデンスコールとの勝ち時計を比較すると、

2分5秒以上も差があるんですよ。

これを一気に短縮できるかとなれば・・・

とりあえず追い切りの確認。

最終が栗東芝での追い切りを消化。

8月22日栗東芝良 馬なり

57.7-40.9-12.2[2]

芝、内目の時計としてはそこまで優れた時計じゃない。

う~ん・・・

時計勝負だと厳しい1戦だと思いますよ。

という事で追い切り、調教についてのまとめ記事でした。

ケイデンスコールは最終的にも1番人気だと思いますが、

状態面も問題無さそうだし、まあ上位争いでしょうね。

後は距離短縮が良さそうなアンブロークン。

セダブリランテスと互角の追い切りですからね。

これは注目の1頭です。

それでは全馬の追い切りを見て最も良いと思った1頭をランキングの方で紹介します。

注目馬はこちら人気ブログランキングへ

【PR:利益にしか興味が無い俺達が!稼げる情報を渡し続けます。】

▼驚愕の33週連続的中!利益に特化した無料情報を毎週公開中!▼

本日は競馬で稼ぐのは簡単だと豪語するサイトのご紹介です!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

先日も【日曜 新潟12R 3歳上500万】にて

「2,206,700円」の払い戻し!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

他的中実績は下記リンクからご覧頂けます!

競馬大陸の的中実績はこちら!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

更に、2017年の函館記念では会員様133人から90万円以上の払い戻し報告!

実際に会員様から届いた証拠画像もあります!

各300円 3,600円投資で【2,745,960円】の払い戻し!

これだけの結果を出せるサイト、これだけ信頼できるサイトも他にはない!

きっとあなたの馬券の予想のお役に立てること間違いなしです!

”情報会社は利益だしてこそなんぼ”

”だからこそ約束したのは利益!”

ここまで言わせたら無料情報だけでも受け取ってみる価値はあり。

今週は上記の結果を生んだ「新潟2歳ステークス」が開催!

もちろん今年も勝負レースとして選定されております!

もちろん期待してしまいますよね!?

競馬大陸を使うからには爆発力を知り稼いで頂きましょう!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から無料予想を受け取る

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】