【函館記念2018】予想|追い切り、調教まとめ

函館記念2018の予想を中心とした記事です。

最終追い切りを含め追い切り、調教面をまとめてみたいと思います。

一週前追い切りの記事でも書いた通りですが

北海道開催の重賞なので輸送を含め調整の過程は重要な項目。

予想のヒントは隠されていると思います。

それでは有力馬を中心にまとめてみましょう。

トリコロールブルー

7月11日函W稍重 強め

70.0-54.4-40.2-12.8[9]

一週前はダノンスマッシュを追走して遅れはしました。

それは一週前追い切りの記事でも書きましたが、

単純にダノンスマッシュが動き過ぎただけ。

この馬自身の函館での時計は悪くない。

最終では強めに追ってコースの外目好時計。

函館で終い1Fを12秒8なら十分だと思います。

追い切り面では問題は無さそう。

ブレスジャーニー

7月11日函W稍重 一杯

71.0-55.0-39.8-12.6[6]

コース適正と予想オッズでの評価は判断が難しい所。

追い切り面ではコース取りを踏まえても前走よりは良化。

2~3番人気想定なんですかね・・・

状態に関しては上向きだとは思う。

このコースで2番人気は過剰人気の分類だと思うんですけどね。

スズカデヴィアス

7月11日函W稍重 強め

70.7-55.2-40.6-13.3[5]

栗東で乗り込んでからの函館入り。

一週前、最終を踏まえて考えてもこの馬としては悪くない。

コース取りを考えてもこの馬の函館Wコース追い切りに関しては、

ほぼ自己ベストと言える時計です。

洋芝への適正が微妙なだけに何とも言いづらい馬ではあるが、

最終追い切りは決して悪くはないと思います。

ただ、57キロを背負ってのレースになりますよね。

そこは決してプラスにはならないと思います。

サクラアンプルール

7月11日函W稍重 馬なり

72.5-56.1-41.5-12.7[9]

コース取りを考えても終い1Fの時計は悪くない。

しかし、函館での追い切りはコレ1本だし併馬は500万クラス。

その相手に遅れているのはどうかと思う。

一週前の時点でも思っていた通り、このレースは叩き濃厚。

札幌記念メイチで仕上げて来るだろうと思います。

今回は厳しい競馬になりそうですね。

ブラックバゴ

7月11日函芝稍重 強め

63.1-48.8-35.9-11.2[7]

長期休み明けで一週前追い切りでは微妙だと思っていた馬ですが、

最終追い切りでは芝コースで好時計をマークして来た。

これだけの休み明けだし軽視したいかな?と思っていましたが、

函館への適正はあるし外厩先での仕上げ。

ここはちょっと評価を上げるべきかなと思っています。

エアアンセム

7月11日函芝稍重 馬なり

68.7-52.1-38.0-12.0[7]

最終追い切りでは函館の芝で終了。

単純に芝コースでの追い切りを比較するとブラックバゴの方が上。

特別洋芝適正が高い馬でもなく、ここまでの上位人気が理解できず・・・

函館での追い切りをトータルで考えても推せる要素が無いんですよ。

単純に、本当に人気になるのかな?と。

それしか言えずという感じです・・・

マイネルハニー

7月11日函W稍重 馬なり

67.7-53.2-39.5-12.7[8]

巴賞を使って明らかに良化して来た馬。

函館Wでのコース取りを考えても前走時よりも良いです。

前走の凡走によって人気落ちしそうですが、

巴賞よりも斤量は楽になる。

展開面も恵まれそうな馬だし力はある。

今回は一発あってもおかしくないと思いますよ。

ナイトオブナイツ

7月11日函W稍重 馬なり

70.7-55.1-40.8-13.6[7]

前走時の追い切りが良かったのですが最終は軽め1本。

そう考えると巴賞の時点で仕上がっていたと判断できる。

この馬の場合は昨年もそうですが滞在中に状態を上げる。

なので、追い切りに関してはこれで良いのかもしれません。

舞台設定は間違いなく合う。

後は力が足りるのかどうかだけ。

個人的には軽視できない馬だと思っています。

クラウンディバイダ

7月11日函芝稍重 馬なり

66.5-50.9-37.6-12.2[7]

洋芝適正は高い馬だし巴賞よりも良くなっていても。

穴目では面白い馬ですが追い切り面での強調材料には欠ける。

まあ今回は斤量にも恵まれるし人気も無さそう。

舞台適正はあるし人気も無さそうなので抑えてはおきたいが・・・

ナスノセイカン

7月11日函芝稍重 ゴール前仕掛け

51.3-37.3-11.4[7]

巴賞後の追い切りが芝でのこの1本のみ。

時計は決して悪くはないが・・・

巴賞よりも相手が強化される1戦で、左回りに良績の多い馬。

せめて最終追い切りでコレ!と言える要素があればだったのですが、

正直まあ微妙という感じですね。

カレンラストショー

7月11日W稍重 強め

71.5-55.0-40.4-13.2[9]

1000万クラスと併馬でコース取りを考えたら良い時計だと思う。

そもそも一週前の時点で速い時計を出していた馬。

2走前を考えれば54キロは恵まれたと思う。

人気薄めの中では面白い1頭だと考えています。

という事で一週前、最終と追い切りについて書いてみました。

一週前追い切りに関しては↓の記事で書いています。

良かったら参考にされて下さい。

【函館記念2018】予想|一週前追い切り分析など

トリコロールブルーに関しては一週前、最終と好時計でまとめて来ました。

適正面も問題ないので、後は馬場次第となりそう。

週末の函館は雨予報も出ているので馬場状態は確認しておきたい。

後はマイネルハニーが状態を上げて来たと思います。

展開にも恵まれそうなので注目の1頭。

そして最終追い切りで最も注目した馬に関しては、

いつも通りランキングの方で紹介しますね。

注目馬はこちら人気ブログランキングへ

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

”勝てない競馬はもうやめにしませんか?”

----------------------

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

◆◆近走の ”大万馬券” お届け実績◆◆

2018-07-08
中京03R[3歳未勝利]
3連単:05-08-15
獲得金額 1,919,000円!

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

----------------------

圧倒的実績を誇る俺の競馬が今週も

「函館記念の予想」を無料で公開することが決定!!!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】