【函館記念2018】予想オッズの紹介と出走馬分析

函館記念2018の予想を中心とした記事です。

サマー2000シリーズ第2戦目がこのレース。

予想オッズを見た限りではトリコロールブルーが1番人気。

しかし、その下は大混戦のオッズになりそう。

函館開催も後半戦に差し掛かりここは是が非でも取りたい1戦。

登録馬を見た限りでは頭数も揃いそうな1戦ですね。

それでは有力馬を中心に分析してみたいと思います。

その前に福島記念。

しかし大荒れでしたね・・・

軸はマイネルサージュから入ったのですが、

メドウラークはさておき、パワーポケットって・・・

さすがにパワーポケットは買える要素ないでしょうよ(汗)

唯一、50キロだった事は一考出来ますがこのメンツですよ?

この馬まで点数を広げられる気がしない。

メドウラークは重馬場が得意な馬なので理解はできる。

パワーポケットはねぇ・・・

上手く乗ったとは思うけど有力馬がちょっとだらしない結果だったかも。

ワンブレスアウェイもサーブルオールも伸びあぐねていたので、

思っていたよりも馬場がタフだったかもしれないです。

それにしても的中した人が羨ましい配当になりましたね~。

こういう馬券を獲りたいなと改めて思いました・・・

軸は良かったけど、他2頭は重視出来ませんでした。

すいません。

それでは本題の函館記念の方へ。

今現在の予想オッズの紹介から。

トリコロールブルー 2.7

スズカデヴィアス 5.6

サクラアンプルール 5.9

ブレスジャーニー 6.8

エアアンセム 8.4

ナイトオブナイツ 9.5

ブラックバゴ 14.5

ここまでが上位人気に支持されそうな馬たち。

トリコロールブルー

期待されながらも結果を出せなかった昨年の序盤戦。

しかし昨年の札幌、日高特別で馬体重+32キロで出走し、

大幅馬体増でしたが強い競馬で勝利。

昨年の夏で大きく成長した馬です。

その後は大きく崩れたのが菊花賞のみ。

そこから準オープン、オープンを連勝し鳴尾記念で3着。

洋芝への適正も問題ない馬でこのメンツであれば有力だと考えられる。

スズカデヴィアス

7歳にして新潟記念で重賞初制覇。

鞍上の三浦が上手く騎乗したが今回も継続騎乗。

脚質的には開催後半の函館は合うかもしれない。

洋芝での競馬は札幌での1戦のみ。

そこでは人気を裏切る結果だっただけに洋芝がどうかだと思う。

57キロという斤量は仕方のない所。

馬場への適正面が1番の課題かもしれない。

サクラアンプルール

昨年と同じローテーションでここから札幌記念狙いか?

叩き良化型タイプの馬であり目標は先だと思う。

しかも今回の斤量は57.5キロ。

これは楽ではないですよね。

昨年同様、外枠に入ったら厳しいかもしれない。

内枠であれば軽く扱う事が出来ない馬だとは思う。

どっちみち札幌記念狙いだと思いますが・・・

ブレスジャーニー

巴賞では1番人気ながら5着という結果に。

むしろ良く伸びて5着まで来たと思う。

一つ叩いた上積みは間違いないと思うが、

やっぱり若駒の時のように弾けてはいないんですよね。

それが状態面なのか年齢的な面なのかはわからないが。

あそこで伸び切れないとなると洋芝がそこまでかもしれない。

伸びそうだったけど前にいる馬と脚色が同じになっていた。

小回りがそこまで合うイメージも無く・・・

巴賞で突き抜けていれば話は別だったのですが。

エアアンセム

このままのオッズで行けば上位人気の一角を担う馬。

55キロというハンデは恵まれたとは思う。

鞍上の藤岡佑も今年は乗れているので確かに怖さはある。

しかし、馬自身がそこまで力があるのかまず疑問。

そんな事を言っても七夕賞みたいな事もあるのでね・・・(涙)

内枠に入って立ち回りを活かせればという所だと思うが、

重賞クラスになるとワンパンチ足りない馬。

函館も1戦し馬券外になっている馬なので、

適正面でカバー出来るかと言えばそれも微妙。

ナイトオブナイツ

昨年の夏に洋芝適正を見出した馬。

昨年の函館初戦こそ落としたが滞在で状態を上げて、

500万、1000万を連勝で突破。

しかもその2戦共に強い競馬でした。

新潟大賞典で惨敗しているし格上挑戦の1戦にはなるが、

適正面で言えばこの馬がメンバー中トップクラス。

今年の夏は函館記念がまずメイチでしょうね。

ローテーションを考えてもそう。

一つ叩いて間違いなく状態を上げて来ると思うので、

メンバー的には面白い1頭だと思う。

ブラックバゴ

中山金杯ではメンバー中、上り最速で4着。

もうちょい位置取りが前だったら馬券内もあったと思う。

約半年の休養明けの分どうですかね~。

どちらかと言えば使って良くなる馬なだけに。

ここを狙っているのであれば巴賞を挟んでも良かったのでは?

そこを使えなかったのか使わなかったのかはわかりませんが、

中山金杯以来となると重視しづらい感じ。

という事で有力馬中心ではありますが分析してみました。

七夕賞が大荒れだったので、こっちも変な予測をしたくなる所ですが、

トリコロールブルーが洋芝適正もあるし力も上位。

となると、この馬はまず軽視は出来ない。

それに続く人気の馬が函館がどうか?と考えた方が良いかもしれません。

基本的には巴賞組で状態を上げそうな馬を狙うのがセオリー。

過去10年を振り返っても偏りこそありますが巴賞組の成績が良い。

適正面で言えば北海道はとにかく走るナイトオブナイツがいます。

他の有力馬は適正面がわからない馬も多い1戦です。

そんな中、洋芝適正もありハンデも軽い。

巴賞を叩いた穴馬をランキングの方で紹介します。

注目馬はこちら人気ブログランキングへ

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

”勝てない競馬はもうやめにしませんか?”

----------------------

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

◆◆近走の ”大万馬券” お届け実績◆◆

2018-06-30
福島11R[テレビュー福島賞]
3連単:09-08-15
獲得金額 2,351,800円!

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

----------------------

圧倒的実績を誇る俺の競馬が今週も

「函館記念の予想」を無料で公開することが決定!!!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】

【PR】全コンテンツ無料で開放!!



【PR】本当に使える競馬予想情報サイトってどこなの?

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

皆さん、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

ですがどの情報が本当に使えるのか?

と言うのはわからないという方も多いはず。



そりゃーそうです!



だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが



「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。



と言うことで今回は無料で使えて

おすすめ出来るサイトを紹介いたします!



「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」



おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!



【殿堂】うまとみらいと

【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】https://miraito.collabo-n.com/
【おすすめポイント】 他の競馬サイトからすれば、 気が狂ってるんじゃないか!頭のネジがぶっ飛んでるだろ! そう思うレベルでしょう。

【殿堂2】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/
【おすすめポイント】 独自の指数を利用して的中を量産しているサイト。無料情報もかなり充実していて無料でもしっかり的中を出せるサイトです。

【第1位】ベストレコード
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://b-record.com/
【おすすめポイント】 圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

まずは無料で使えるというのが最も大きいですし、

皆様も活用してみてくださいね~♪