【ラジオNIKKEI賞2018】予想|開幕週福島馬場傾向で穴なら?

ラジオNIKKEI賞2018の予想を中心とした記事です。

枠順も確定し後は最終予想をして行くのみ。

夏の福島開催という事で現地も盛り上がるでしょう!

さて、このレースは無敗のフィエールマンが1番人気濃厚。

このメンバー相手に前走の競馬ができれば有力。

後は枠順が確定し、どの馬が台頭してくるのか?

見て行きたいと思います。

まずはワールドカップの話を少しだけ。

やりましたね日本代表。

ポーランド戦は賛否両論ありますが凄い采配だなと思います。

セネガルが1点でも取れば日本は予選リーグ敗退確定。

残り時間10分でパス回しなんて中々できる事じゃない。

それを指揮する方は相当腹を括っている訳だし、

それをちゃんと指揮通りに失点しなかった選手も凄い。

目標は予選リーグ突破だった試合な訳で・・・

あの戦術で仮にセネガルが1点でも入れていたら相当批判される指揮でしたよ。

ドイツですら予選敗退するのがワールドカップ。

それくらいシビアなのが予選リーグですから。

まずはベスト16に入れたのが最高の結果。

次のベルギーは相当強いですが頑張って欲しい所ですね~!

それでは本題の方へ。

開幕週の福島でフィエールマンが5枠6番。

スタートが微妙な馬なだけに後入れ偶数番は歓迎なはず。

できれば出遅れは勘弁したい所でしょうね~。

そして前に行きたいメイショウテッコンやケイティクレバーが内目の絶好枠と。

そこに外目に入ったシセイヒテンが被せて行くようなかたちで先団を形成。

そこそこ前が速くなるとは思うが、そう簡単には止まらないでしょう。

狙っていたグレンガリーが大外に入ったのが残念・・・

そこでここ2~3年のラジオNIKKEI賞はどういう競馬だったのか?

ちょっと確認してみましょう。

【2015年】

1着アンビシャス 56.5キロ
2着ミュゼゴースト 55キロ
3着マルターズアポジー 53キロ

この年は現地観戦しました。

トップハンデのアンビシャスが圧勝という結果。

2着ミュゼゴーストは内目で先行し2着。

3着には12番人気のマルターズアポジーが逃げ粘る。

アンビシャスだけは力が違ったが基本的には前残りの展開。

【2016年】

1着ぜーヴィント 54キロ
2着ダイワドレッサー 53キロ
3着アーバンキッド 56キロ

この年は1番人気のゼーヴィントが内枠を活かした競馬で1着。

斤量にも恵まれた感じ。

逆に2番人気だったブラックスピネルは57キロのトップハンデと

大外枠が響いて伸び切れず5着という結果でした。

9番人気ながら2着に入ったダイワドレッサー。

この馬も枠と斤量を活かし先行粘り込みで2着。

3着のアーバンキッドは外枠と斤量の影響もあり、

外から追い込んだが内でロス無く脚を溜めたゼーヴィントには敵わず。

【2017年】

1着セダブリランテス 54キロ
2着ウインガナドル 53キロ
3着ロードリベラル 53キロ

昨年のレースですね。

1番人気のサトノクロニクル。

57キロとトップハンデを背負って伸び切れず6着に敗退。

1着のセダブリランテスは外枠でしたが先行しウインガナドルを交わし1着。

2着に入ったウインガナドルはハンデを活かし逃げて2着に粘り込み。

ロードリベラルは内で足を溜めて最後の直線で外に出す。

追い込んで3着という結果。

ということで過去3年の傾向になります。

ほとんど同じような傾向なんですよね。

開幕週の福島という事で好走しているのが斤量の軽い逃げ、先行馬。

もちろん今年も傾向的には同じだろうと思います。

今年の場合は例年穴になっているタイプの馬が人気なだけ。

たぶんハナは好枠を活かしてメイショウテッコンが濃厚。

56キロだけど強気に逃げの手に出る可能性が高い。

戦って来た相手を考えても白百合Sの競馬を考えても、

開幕週の福島だったら割り引く要素がほぼ見当たらない。

初の福島ですが直線平坦コースなら問題無いでしょう。

57キロだったら話は変わったんですけどね。

番手はシセイヒテンかケイティクレバー。

ケイティクレバーの場合は自分のリズム重視で行くと思うので、

競る形ではなく好位追走の可能性が高そう。

ここの2頭が縦長の2~3番手。

フィエールマンやイェッツトという人気所は

前を見ながら中団からの競馬になり4コーナー辺りで前を射程圏という競馬。

2頭とも54キロと楽ですが実績ならメイショウテッコンの方が上。

特にイェッツトは外から捲る競馬だと思うので、

それで届くかどうかという競馬になりそう。

土曜日の競馬を観ている限りでは馬場傾向も例年と変わらない。

やっぱり前目の方がいいし、内で極力ロスがない競馬をしている馬が台頭しています。

外目よりは内ですね。

穴っぽい所になるとやっぱり内で脚を溜める競馬ができるタイプの馬。

ラチ沿いを確保し先行できる斤量が軽い馬。

この手の馬が例年穴になっているタイプです。

それならばこの馬がかなり面白い。

ランキングの方で紹介します。

注目馬はこちら人気ブログランキングへ

前走の影響で人気を落としていますが、

距離、コースを考えれば今回の方がいい。

絶好枠を引いたので穴ならこの馬。

━【PR】━━━━━━━━━━━━━━
無料登録で厳選買い目無料公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全額安心保障のサイト!

「競馬学会」

担当の馬券師が昼夜問わず
駆けずり回った情報を公開!

だからこそ得れる万馬券の数々!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■ 過去の的中実績がこちら! ■

<6月24日>
◆阪神11R 宝塚記念
獲得配当【49万2560円】

<6月24日>
◆阪神10R 花のみちS
獲得配当【2万1280円】

<6月24日>
◆東京10R 清里特別
獲得配当【146万6800円】

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今なら無料登録で

「ラジオNIKKEI賞」の厳選買い目を公開!

無料登録でも当たるサイト!?

独占で得た情報は”ダテ”じゃない。

是非ご活用ください。

▼無料で勝負馬券を受け取る▼

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】