【宝塚記念2018】予想と理想的な枠を引いた穴馬を紹介

宝塚記念2018予想と枠順確定後の見解についての記事です。

待ちに待った宝塚記念の枠順がついに確定。

パッと枠順を見た感想は

「おっと!そう来たか!」

という感じの並びになりました。

宝塚記念の枠順成績うんぬんよりも、この馬がこの枠かと。

後は本当に馬場次第と言えそうです。

まずは確定した枠順の紹介から。

1番ステファノス
2番ノーブルマーズ
3番サトノダイヤモンド
4番ミッキーロケット
5番ストロングタイタン
6番アルバート
7番パフォーマプロミス
8番ダンビュライト
9番サトノクラウン
10番ヴィブロス
11番サイモンラムセス
12番タツゴウゲキ
13番ワーザー
14番スマートレイアー
15番ぜーヴィント
16番キセキ

という並びになりました。

土曜日の馬場を見た最新のブログは↓から。

【宝塚記念2018】予想|馬場は稍重~良まで回復か?あの馬が急浮上

ステファノス、ノーブルマーズ、サトノダイヤモンドが内。

2番人気濃厚なキセキが大外枠という事で面白くなりそうですね。

僕の場合は狙い馬が理想通りの枠に入ったので歓迎の枠順という感じです。

さすがに宝塚記念はどうしても取らなければならないレースだと思ってますので・・・

そこで穴で狙っている1頭が理想的な枠に入った。

○○騎手マジでお願いしますよ・・・(汗)

と、ここまでが率直な感想。

この見解に関しては後の方で書きますが・・・

宝塚記念が開催される日曜日の深夜にはワールドカップのセネガル戦なんですよね。

日本VSセネガル

日曜日の深夜って最も観づらい時間帯じゃないですか( ;∀;)

せめてAM1:00までの試合であれば月曜日の仕事に影響しないかもですよ。

しかしキックオフが0:00あたりですよね?

試合終了はAM2:00を超える可能性濃厚。

視聴者にとっても中々しんどいレベルですよね・・・

でも、さすがにこの試合は観たい!

それを思い浮かべた時に、

「あ~、俺は本当にスポーツが好きなんだな~」

と思いましたよね。

自分がプレーするのも好きだし、観るのも好き。

そもそも競馬が好きな理由も他の競馬ブロガーさんとちょっと違う視点かも。

初めて馬券を買った理由は、あるあるですが大学の先輩の影響です。

ここまでは多くの人が経験している事かもしれません。

ただ、僕がより競をが好きになった理由は、

「競技として観れる点」

ここなんですよね。

世間的には競馬と言えばギャンブル。

まあ日本で言えば当たり前の事です。

しかしJリーグもそうですが、世界的にはサッカーも賭けの対象になっている。

競馬もそうですけど。

競艇や競輪に関してはそこまで詳しくないので何とも言えませんが、

少なからずパチンコ、パチスロは競技ではない(笑)

遊戯ですよね。

それと競馬を同じ括りにする雰囲気は如何なものかと・・・

僕はパチンコ、パチスロも大学生時代に散々やりました(笑)

それこそメチャクチャ稼げる1990年代後半だったので。

今は全く興味がないんですが・・・

競馬は競艇や競輪に比べ圧倒的にメジャーな部分があるので、

矢面に立たされるのは仕方ないかもしれません。

でも、ギャンブル面が強すぎるイメージとはちょっと違うかもしれない。

それこそ競技としての魅力もある訳だし。

前にも書きましたが、調教師をトレーナーを表現するのはそういう観点ですよ。

そうじゃなければトレーナーという表現は使わない。

競馬は馬券があるので一発の魅力があります。

しかし、言ってしまえばTOTOも一発の魅力はあるんですよね。

競技である以上、波乱はあり得るし。

日本がコロンビアに勝つと考えていた人がどれほどいるのだろうか?

まさかアルゼンチンが予選敗退の危機になるなんて誰が想像しました?

何があるかわからないのも競技の魅力ですよ。

という事で日本代表にもセネガル戦頑張って欲しいですね!

宝塚記念観た後にちょっと休憩して夜中に備えないと・・・(笑)

僕も月曜日は朝から仕事がみっちりなので何とか体力を持たせたい!

サッカーの話で熱くなってしまいましたが、そろそろ本題の宝塚記念の方へ。

例年の宝塚記念は外枠の馬が馬券に多く絡むレース。

梅雨時期という事もあって内の馬場が悪いという影響もある。

そこで大外に入ったのはキセキ&ミルコ。

これはまあ人気のコンビになるでしょう。

でも日経賞の競馬を観ましたよね?

外枠で前に壁を作れず掛かってしまい惨敗。

ルメールでこれですよ。

たしかにミルコの方が手の内に入れているので信頼度が高め。

とはいえルメールも日本ではトップジョッキーです。

そんな騎手ですら折り合いを欠いた。

そもそも香港ヴァーズでミルコが騎乗して惨敗しました。

騎手に問題があるというよりは馬自身の方に問題がありそう。

行きたがるようになってますからねぇ。

そう考えるとキセキの外枠は折り合い面に不安がある。

次にサトノダイヤモンド。

内枠に入りましたね。

これも記憶に新しい所ですが大阪杯。

内で包まれて戸崎が何も出来ず惨敗。

これまではルメールが上手く捌いて外目をスムーズな競馬が多かった馬。

今回も当然ながら外目の枠の方が良かったはず。

ただルメールの事なので、この馬で戸崎みたいにへグるとは思えない。

それでもサトノダイヤモンド自身が完調とまでとは言えないですから。

完調だったらこのメンバーに負ける馬じゃないんですけどね。

馬場も渋るかもしれないし、完調手前の内枠。

決して歓迎出来る枠じゃないですよ。

個人的にはそもそもこの2頭から入るつもりは無かったので歓迎。

とりあえずヴィブロスが外目の枠を引いてくれたので。

最終的な結論は土曜日の競馬を見て考えますが、

ヴィブロスに関しては本命か対抗の予定で行きます。

たぶんヴィブロスを重視しても本命サイドグリグリの決着にはならないでしょう。

メンツがメンツなだけに、そこまで手広く攻められるレースではないと思いますけれども。

ただ「穴だったらどの馬を狙う?」

これを考えた時に、枠順的には理想的な所に入った穴目の馬がいます。

チャンスがあるならロスの少ない枠でした。

ゲートに不安がある馬なので枠がかなり重要だった馬。

ランキングの方で紹介しますね。

注目馬はこちら人気ブログランキングへ

後入れ偶数番なんて正に理想的な枠順。

G1だととにかく足りない馬なので何かしらプラス材料が欲しかった。

そんな馬がこの枠だとロスの無い競馬が叶う。

後は鞍上が上手く捌ければ勝ち負けの力はありますよ。

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

”勝てない競馬はもうやめにしませんか?”

----------------------

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

◆◆近走の ”大万馬券” お届け実績◆◆

2018-06-17
函館11R[函館スプリントS]
3連単:01-09-07
獲得金額 1,228,500円!

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

----------------------

圧倒的実績を誇る俺の競馬が今週も

「宝塚記念の予想」を無料で公開することが決定!!!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】