【大阪杯2018】予想|阪神馬場傾向から狙える穴馬を考察してみる

大阪杯2018の予想を中心とした記事になります。

すでに投票の方が行われておりG1らしくオッズの変動が少ない。

上位人気3頭はハッキリしましたね。

スワーヴリチャード、サトノダイヤモンド、アルアイン。

この3頭で人気を分ける感じで日曜日になるでしょう。

土曜阪神は晴天の良馬場での競馬でした。

天気予報を見た感じだと日曜日も問題なく晴天のようです。

それでは今年の大阪杯で穴馬になりそうな馬を見つけたいと思います。

まず上記の3頭が人気の中心で間違いない。

どう考えても3頭全てが飛ぶとは思えないので

軸に関しては人気3頭の中から選んで良いと思うし僕も当然その予定。

後はどの辺が穴っぽくて高配当に繋がる馬がいるのかという所。

4~7番人気になりそうなのが

ミッキースワロー

シュヴァルグラン

ペルシアンナイト

トリオンフ

この辺りで収まりそうなオッズ。

当然このメンバーはチャンスがあると思う。

サクッと4頭について書いてみますね。

ミッキースワロー

一昨年のアンビシャスで先行したように

横山典が鞍上なので、この枠を引いたら怖さがある馬。

隣にサトノダイヤモンドがいるし何かしら策がありそう。

枠を活かして先行する可能性が十分あると思う。

これまでの競馬で明らかに強い競馬だったのが

中山2200mの未勝利戦とセントライト記念。

非根幹距離が得意な可能性はあるが坂を得意としている。

大外に入ればそこまで気になる馬ではなかったが

内で脚を溜める事が出来そうなこの枠なら軽視できない。

シュヴァルグラン

天皇賞・春に向けての1戦だという考えが多いのか

ここまで人気を落とすとは思わなかった。

この馬の実績を考えれば4強オッズになってもおかしくないはず。

キレる馬では無いこの馬にとっては枠も良いので

ジャパンカップの再現もあり得る。

鉄砲が効くタイプの馬で休み明けを苦にしないのもプラス。

確かに今のシュヴァルグランに2000mは忙しい気もするが

阪神の内回りは合う馬だし普通に上位台頭の可能性十分だと思う。

ジャパンカップ、有馬記念を見てもわかる通り地力は上。

ペルシアンナイト

この馬なぜここまで人気がないのか・・・?

もしかして鞍上・・・?

それなら納得ですが。笑

冗談はさておき・・・

距離が嫌われてなのか、中山記念の結果なのか。

確かにマイルCSはミルコの神騎乗だとは思いますが

力が無ければG1は勝てないでしょう。

中山記念は休み明けの展開不向きの1戦。

皐月賞2着馬が1着馬とここまで人気が離れるのが不明。

馬場が渋ると良くない馬なので重馬場だったら割引きが必要ですが

今年の大阪杯は良馬場想定。

福永さんはこれ位の人気の方が気楽に乗れてシレッと馬券に持って来る。

2000mまでならG1のここでも通用するだろう。

トリオンフ

思っていたよりも相当過剰人気しているイメージ。

まさかシュヴァルグランにオッズで並びかけるとは。

確かに小倉大賞典までは楽に勝てるとは思いました。

1000万、1600万の勝ち方を見ればOPは楽に突破出来る。

ローカルのG3程度なら連勝で突破してもまあ納得。

しかし今回はG1で相手が一気に強くなりますよ???

小倉大賞典だってハンデ戦で斤量は54キロでした。

今回は定量戦の57キロ。

ここまで平坦コースでの良績も目立つし斤量も楽。

今回は圧倒的な格上挑戦で57キロの定量。

まず厳しいだろう。

買うならG2かローカルの重賞で上位評価したい。

およそ4~7番人気の馬の評価はこんな感じ。

シュヴァルグランが実績の割りに人気が無さ過ぎる。

ジャパンカップ1着で有馬記念3着なんですけどね。

他の穴馬候補と言えば

ヤマカツエース

スマートレイアー

ゴールドアクター

サトノノブレス

ウインブライト

ダンビュライト

この辺りだと思うがゴールドアクターはもう厳しいでしょう。

スマートレイアーは前走が香港カップでいきなり大阪杯。

ローテーション的に厳しそうだし今回は55キロ。

サトノノブレスが相変わらず全く人気が無いが

この馬にとってはベストと言える阪神2000m。

今回は展開利も見込めそうだし大穴ならこの馬。

ヤマカツライデンが引っ張って縦長のスローだったらあり得ると思う。

ウインブライトはここ3戦枠に恵まれた。

福島、中山で内枠を上手く活かした競馬が出来ていたんですよね。

力が無いとは思わないがこの舞台でこの相手に

外目の枠からどういう競馬をしてもあって3着かなと。

ヤマカツエースは昨年3着の馬で金鯱賞は明らかな太目残り。

あくまでもここが目標だったので一つ叩いて

内で脚を溜めれそうな枠となれば昨年の再現があっても。

ダンビュライトは昨年の皐月賞3着馬。

ここまで勝ち切れない競馬が続いていたがようやく連勝。

昨年に比べて成長分があるハズでこの人気はちょっと不当な感じ。

ただ、良馬場よりはタフな馬場の方がより良い馬なので

勝ち切れるとまでは思えないがこれも3着なら十分あり得る。

意外とこうやって見ると人気が偏っているので

人気薄目の力がある馬が台頭してもおかしくないレースだと思います。

土曜日の阪神のレースを見ていましたが

やっぱり4コーナーである程度の位置を取れないと厳しい。

追い込み1着になった馬が1頭もいない。

先行して4コーナーでは先頭に並びかける競馬じゃないと

馬券内すら危ういレベル。

そこを踏まえて穴馬の候補を上記の馬から考えた時に以下の馬が残りました。

ミッキースワロー

シュヴァルグラン

ペルシアンナイト

サトノノブレス

ダンビュライト

ここまでの5頭が穴馬として濃厚。

シュヴァルグランは別に穴馬ではないですけど。

そこで前日段階のオッズから狙い目の穴馬をランキングの方で紹介しますね。

注目馬はこちら⇒人気ブログランキングへ

脚質的にも展開的にも条件は合う。

穴馬の条件は満たしているので狙ってみたい馬です。

【PR】現場主義!生の裏情報で回収率300%以上を叩くサイト

根拠ある極秘情報をなんと無料でお届け!

※今週の勝負R「大阪杯」の予想も無料でお届け!

皆さんこんにちは。PR担当の小淵と申します。

今回は桁違いの的中率と回収率で

回収率300%超えを達成している「馬生」を紹介します。

----------------------

アベレージにして4レース中1レースで

高配当を的中してしているサイトです。

それだけ的中すれば

回収率が跳ね上がるのも当然といった所です。

過去の配当は…なんと!

■中山03R:3歳新馬

3連複 10-12-06

 522万7850円!

その他馬生の的中実績はこちら!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なぜこれだけの実績を出すことが出来るのか?

気になって調査したのですが納得のサービスでした。

このサイトの武器は・・・

【ナマの極秘情報】なんです。

  • 生情報だからこそどこよりも速く情報を入手し提供できる
  • 各メディアの注目箇所でも間違えた情報を見極める
  • 騎手の乗り替わり情報、移動でのコンディションなど

まさに生でしか聞けない情報を入手できる

これだけ強力な生の情報があればそりゃ、

穴馬もバンバン好走するってわけです。

今の時代、情報は色んな所から入手できますが

本物の正しい情報というのは一握りなんです!

当サイトではその正しい情報を見極め、提供しているからこそ

これだけの高配当をコンスタントに的中できるんです。

更に、冒頭でも書いた通りなのですが今週の勝負レースは

なんと重賞レースの【大阪杯】みたいです!

この極秘情報を・・・もちろん無料

提供してくれるみたいなのでもう待ちきれません。笑

皆さんもこのチャンス、必ずものにして下さい!

※無料登録はメールアドレスの簡単登録のみ。

⇒ 無料で大阪杯の極秘情報を受け取る

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】