【阪神大賞典2018】予想|土曜阪神の馬場傾向から導いた馬は?

阪神大賞典2018の予想を中心とした記事になります。

天皇賞・春に向けてステップレースとなる1戦ですが、

クリンチャーが1番人気になるという1戦になりました。

しかも前日段階のオッズを見ると2倍を切るオッズになっています。

まさかクリンチャーがここまで人気になる日が来るとは・・・

3000mという長距離の1戦になりますが土曜阪神の馬場傾向から、

一体どの馬が台頭して来るのか?

考えて行きたいと思います。

それにしても若葉ステークス。

僕もブログの方で書かせて頂きましたが、

まさかタイムフライヤーがあそこまで飛ぶとは夢にも思いませんでした・・・

アイトーンはさすがに人気が無さ過ぎたと思いますが、

少なからずG1馬のタイムフライヤーが・・・汗

中間の追い切りでもルメールがわざわざ3本つけていたし、

あくまでも一つ叩くのが目的だったレースとはいえ負けすぎ。

3連単が約500万と大荒れの1戦になりましたね。

タイムフライヤーにとっては優先出走権を確保する為のレースではないので、

痛くも痒くもない結果だと思いますがちょっと不甲斐ない結果に。

しかし、このレースが阪神大賞典のヒントになりそうだとは思う。

ルメールのレース後のコメントで

「前が止まらなかった」

と言っているんですよねぇ。

そう、土曜日の阪神競馬場の馬場傾向として前が止まらないレースが多かったんです。

5レースの未勝利戦はバルジューのランドネが逃げ切り勝ち。

須磨特別と若葉ステークスに至っては人気馬がほぼ同じような負け方。

須磨特別に関しては勝ち馬のエンヴァールが道中3,4番手の競馬。

しかし、1番人気のエルプシャフトは後方待機でラストは外を回して追い込むも4着。

若葉ステークスの方ではアイトーンがマイペースで逃げて勝利。

断然の1番人気だったタイムフライヤーは道中後方待機で、

エルプシャフトと同じように最後は外を回して追い込むも5着。

この有力馬2頭は同じような競馬で負けたんですよね。

京都と違い阪神ですから当然追い込みが決まると思いやすい。

僕もそう思っています。

しかし、土曜日の阪神の競馬を見た感じだと本当に前が止まらない。

阪神大賞典でも同じような現象が起こる可能性は高いと思います。

ここで急に前がバタッと止まって差し、追い込み競馬は無いかなと。

となるとクリンチャー。

スタミナがあって先行出来る馬なのでまあ馬券外は考えにくい。

流れのままの決着になる可能性が高く、位置を取りに行ける脚質はプラス。

好走パターンとして理想なのは縦長の2番手、3番手を確保出来そうな馬です。

逆に危ないのが追い込み馬で外々を回して追い込むタイプの馬。

重視したかったレインボーラインはそれに該当するので厳しいレースになってしまうかも。

そして土曜日は中京でファルコンステークスが行われました。

勝ち馬は初芝のミスターメロディ。

このパターンは過去に例が無いとブログの方でも書いた通りです。

それがいきなり芝の重賞で通用してしまった。

ダート馬が初芝の重賞でいきなり勝ってしまうという事態。

3歳世代はマイルから中距離路線は層が厚いかもしれませんが、

短距離でいきなりダート馬が通用するって他の芝馬が弱い可能性があります。

これ、逆に長距離もそういう可能性があると思うんですよ。

菊花賞の上位に来た馬たちです。

実はそこまで強くない可能性。

5着に入ったダンビュライトは中距離の方で結果を出しました。

そこで昨年の菊花賞の4着までの馬を見て行きたいと思います。

1着 キセキ

2着 クリンチャー

3着 ポポカテペトル

4着 マイネルヴンシュ

クリンチャーこそ頑張っていますがキセキは香港ヴァーズ惨敗後離脱。

ポポカテペトル、マイネルヴンシュに関しては1600万を勝ち切れずウロウロという感じ。

さすがにメインである中距離は粒が揃っていますが短距離、長距離は空き巣の可能性がありますよね?

だからこそミスターメロディの様に色気を持って出て来る陣営がいると思います。

この2点を考えると阪神大賞典で穴を開ける可能性がある馬がいるんですよね。

手薄な長距離路線だから頭数も揃わないし、高齢馬が多く出走して来る。

新陳代謝が進まず同じようなメンツのレースばかり。

この状況に色気を出して出走して来る馬が穴を開けるかも。

個人的には軸で狙ってみようと思います。

ランキングの方で紹介しますね。

注目馬はこちら⇒人気ブログランキングへ

逃げるヤマカツライデンを見ながら絶好のポジションで競馬が出来そう。

前走よりも斤量は軽くなるし穴馬の資格も十分持っている。

鞍上がクリンチャーの事を良く知っているのもプラスになりそうです。

【PR】一撃回収で帯封を連発するサイトをご紹介します!

圧倒的な情報量を武器に、
安定感のある的中+驚異の回収率を実現!

今回紹介するサイトは他のどこのサイトよりも

「帯封馬券」を的中するのに特化した予想を公開しているサイトです。

”帯封馬券とは?”

これは100万超えの配当の馬券になります。

つまりたった1レースで100万超えの配当を的中してやろう!

というコンセプトで予想を提供しているんです。

「そんなこと出来るの?」って思いますよね。笑

しかし、一撃帝王では近走も帯封馬券を含む高額的中を公開しております!

■■■先日の高配当的中■■■

中京09R 4歳上500万
3連単:11-02-01
「289万3400円」炸裂!

その他の的中実績をその目でご確認ください!

その他の的中実績はこちら!

先週も上記のような帯封超えの馬券を連発しているんです!

ではなぜこれだけの実績を残すことが出来るのでしょうか?

それは馬主・生産者側との密接な情報網から得られる

”極秘情報!”

なによりも大切な情報を現場から生で仕入れることができるからこそ

これだけの配当的中できているのだと一撃帝王は言います!

もちろんこれだけでなく確たる予想力が無ければこの結果は得られません。

その結果が、無料情報でも帯超えを達成しているんです。

そして今週の無料情報提供レースは「阪神大賞典」

根岸ステークスにもメディアには乗らない裏情報があるのでしょうか…。

皆さん、このチャンス、絶対に逃してはいけませんよ!

⇒ 無料登録はこちら

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】

【PR】全コンテンツ無料で開放!!



【PR】本当に使える競馬予想情報サイトってどこなの?

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

皆さん、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

ですがどの情報が本当に使えるのか?

と言うのはわからないという方も多いはず。



そりゃーそうです!



だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが



「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。



と言うことで今回は無料で使えて

おすすめ出来るサイトを紹介いたします!



「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」



おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!



【殿堂】うまとみらいと

【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】https://miraito.collabo-n.com/
【おすすめポイント】 他の競馬サイトからすれば、 気が狂ってるんじゃないか!頭のネジがぶっ飛んでるだろ! そう思うレベルでしょう。

【殿堂2】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/
【おすすめポイント】 独自の指数を利用して的中を量産しているサイト。無料情報もかなり充実していて無料でもしっかり的中を出せるサイトです。

【第1位】ベストレコード
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://b-record.com/
【おすすめポイント】 圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

まずは無料で使えるというのが最も大きいですし、

皆様も活用してみてくださいね~♪