【東京新聞杯2018】予想|最終追い切り後の見解など

東京新聞杯2018予想と最終追い切り後の見解を中心とした記事になります。

枠順も確定しましたが多頭数の1戦で面白い枠の配置になったと思います。

きさらぎ賞は少頭数の1戦になったので妙味がやや薄れた感じはしますが、

東京新聞杯はオッズ次第では高配当も期待出来そうな感じ。

今回は外人ジョッキーもいない重賞なのでオッズも割れそうですね。

それでは各馬の最終追い切りと共に分析してみたいと思います。

グレーターロンドン

1月31日南W良 馬なり

50.9-36.3-12.4[2]

併馬は500万クラス。追走する形式で同入。

時計はある程度出していますがコースの内目です。

安田記念であのメンバー相手に58キロで今回は56キロ。

納得の1番人気という感じではありますが、

やっぱりディセンバーSの内容が気になる所ではある。

後は脚質的にも取りこぼしの可能性は否めないので、

そこを踏まえてどういう評価をするか?だと思います。

最終追い切りはそこまで強調できるものではない。

ダイワキャグニー

1月31日南W良 馬なり

68.8-53.1-39.0-13.2[6]

単走ですが馬なりで好時計をマーク。コース取り6分でこれなら。

ここ数戦と同じような時計を出しています。

状態面は特別問題は無さそうですよ。

今回は得意の府中だしキャピタルSでマイルにも対応しました。

僕も今回は有力馬の1頭だと考えていましたが、

この馬、今回枠が良くないですよね~。

いや~、これ難しくなったな、と思いますよ。

枠順に関しての見解は次回のブログで馬場傾向を確認してから書きたいと思いますが、

この馬の好走パターンは内目を先行する競馬。

それが今回は大外に入りました。

ちょっと考え直しが必要だなと考えております。

リスグラシュー

1月31日栗東坂路良 末強め

49.8-36.2-24.0-12.3

併馬は未勝利馬ですが、あっという間に置き去り。

全体時計が49秒8と猛時計をマークして来ました。

そもそも調教で時計を出す馬ですが49秒8は素晴らしい。

休み明けから走れるタイプの馬だし、目標はまだ先。

ヴィクトリアマイルに向けて同じ舞台のココを使って来た。

それにしてもこの時計はいいですよね。

牡馬の一線級と戦うのは初めてになりますが、

下手に揉まれさえしなければ通用するかもしれません。

追い切りだけで判断するなら1番良いかも。

クルーガー

1月31日栗東坂路良 馬なり

53.0-38.7-25.0-12.2

一週前も好時計を出して来ましたが最終も馬なり好時計。

年明けを一度使っているし京都金杯時を維持出来ていると思います。

今週は都内も雪が降ったり雨だったりと週末になっても軽い馬場は想像しにくい。

タフな馬場は合うタイプの馬なので週末の馬場状態が重要。

それでも軽い馬場は無いと思いますけどね・・・

となるとやっぱりこの馬は好走条件が揃って来ます。

有力馬と考えて良さそう。

ダノンプラチナ

1月31日南W良 馬なり

84.3-68.7-53.5-39.9-13.1

1000万クラスの馬と併馬。もっと時計を出せる馬ではあります。

ここまで順調に使えている事を考えるとキャピタルSよりは上向きと考えて良さそう。

今回のメンバーはあの1戦に出走していた馬も多いので、

それは一つの判断材料にはなりそうですよね。

能力だけで言えばここに入ってもトップクラスであることは間違いない。

東京マイルは得意な馬でもあるし。

ただ、最終追い切りを見た感じだとやや物足りなさは感じます。

ということで今回の上位人気に推されるであろう馬を中心に最終追い切りについて書いてみました。

リスグラシューが本当に良い時計を出しているんですよね。

これだけの牡馬相手にどこまでやれるかという感じはしますが。

後は何と言っても枠順ですよ。

こんな感じになりましたね。

1,2番人気濃厚なグレーターロンドンとダイワキャグニーが仲良くピンク帽子。苦笑

結局の所は土曜日の馬場傾向を見てみないと何とも言えない部分はありますが、

大外枠がプラスになることは無くマイナス要素は抱えています。

特にダイワキャグニーは外枠だったダービーで凡走しているし、

好走時は内枠の時が目立っている。

グレーターロンドンは鞍上が川田ジョッキーという事もあり、

この枠であれば腹を括って大外ぶん回しの追い込みに賭ける可能性が高いのでは?

こういう脚質の馬に騎乗するとそういう競馬が多いジョッキーですし。

この2頭に関してはこの枠で取りこぼす可能性は大いに考えられると思います。

個人的にもここの2頭からの軸は考えておりません。

後は土曜日の馬場傾向を見てから最終結論を考えたいと思います。

何となく今現在の天気は回復傾向ですが冬なのでまだわかりませんよね。

それでは最終追い切りが良かったと思う穴目の馬をランキングの方でお伝えしますね。

注目馬はこちら⇒人気ブログランキングへ

枠も良いですね~。鞍上のおかげでそこまで人気もしないはず。

ただ、最終追い切りも良いし枠も良いので好走出来る可能性は高いと思います。

―【PR】―――――――――――――――

いかに勝てるかに重きを置いた情報収取!

━━━━━━━━━━━━━━━━━
元JRA関係者だからできる情報提供!

先週の高額的中実績!

【1.28 中京08R 4歳上500万】

3連単12点で大的中!

3266万5200円獲得!!
※10名の会員様が的中されています。

その他の的中実績はこちら!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

『元JRA厩務員「笹原正行」監修』

  東京新聞杯(G3)

  勝負馬券公開!

>今回限り特別無料配信!<

━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料の情報は初回だけでなく
半永久的に「関係者情報」をご提供!!

▼東京新聞杯(G3)勝負馬券
   &元厩務員情報を無料入手!!▼

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】

【PR】全コンテンツ無料で開放!!



【PR】本当に使える競馬予想情報サイトってどこなの?

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

皆さん、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

ですがどの情報が本当に使えるのか?

と言うのはわからないという方も多いはず。



そりゃーそうです!



だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが



「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。



と言うことで今回は無料で使えて

おすすめ出来るサイトを紹介いたします!



「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」



おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!



【殿堂】うまとみらいと

【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】https://miraito.collabo-n.com/
【おすすめポイント】 他の競馬サイトからすれば、 気が狂ってるんじゃないか!頭のネジがぶっ飛んでるだろ! そう思うレベルでしょう。

【殿堂2】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/
【おすすめポイント】 独自の指数を利用して的中を量産しているサイト。無料情報もかなり充実していて無料でもしっかり的中を出せるサイトです。

【第1位】ベストレコード
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://b-record.com/
【おすすめポイント】 圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

まずは無料で使えるというのが最も大きいですし、

皆様も活用してみてくださいね~♪