【東海ステークス2018】予想|枠順確定&最終追い切り後の見解など

東海ステークス2018の予想を中心とした記事になります。

最終追い切りも終了し枠順も確定しましたね。

AJCC違い、このレースは16頭立てとそこそこメンバーが揃った1戦になりました。

それでもテイエムジンソクが能力的に一枚抜けているとは思いますが。汗

後はこの枠順になった事によってどの馬が台頭してくるのか?

注目の1戦になりそうです。

それと2月に入ればフェブラリーステークスもありますからねぇ。

久しぶりのG1ですよ~。そこを踏まえてこのレースに注目してみたいと思います。

まずは有力馬の最終追い切りから確認していきます。

テイエムジンソク

1月17日栗東CW稍重 強め

83.4-66.4-51.2-38.6-12.8[8]

一週前に早い時計を出しているので最後に軽く促す程度で終了。

コース追いだといつもこれくらいの時計の馬なのでOK。

フェブラリーステークスに向けての1戦になりますが、

チャンピオンズカップと同舞台で相手弱化の1戦。

ここでキッチリ仕上げて来ているとは思えないが、それで十分。

普通に有力と考えて良いですよね。

ここで勝ち負けできないような馬じゃない(;^ω^)

ドラゴンバローズ

1月17日栗東坂路稍重 一杯

53.3-39.1-25.6-13.1

元々時計を出す馬ではありませんが微妙。

和田竜ジョッキーがしごいてしごいてコレですからねぇ。

外目の枠を引けたのはプラスだし休み明けを一つ叩いてココ。

中京1800mも全く悪くない。

しかし、肝心の状態面ですよね問題は。

前走大敗しているし立て直せているのか?

個人的にはあまりそそられない。

ディアデルレイ

1月17日南W良 ゴール前仕掛け

68.3-53.3-38.7-13.5[7]

3頭併せの外。実践さながらの追い切りを消化。

時計的には前走時をキープという感じ。

明け7歳馬ですが昨年の後半にOP戦を連勝し勢いをつけてココへ。

そして枠もテイエムジンソクの外に入れて良かったですね。

連勝中の馬だしマーチSでも2着に入った事がある馬なので能力はある。

後はタフな中京へ対応できるかどうかだけ。

あんまり出入りの激しい競馬になったら潰れてしまう可能性も。

最終追い切りを見る限りでは連勝中というだけあって状態は良さそうです。

モルトベーネ

1月17日栗東坂路稍重 末強め

52.8-38.7-25.5-12.9

時計的には前走時の方が良かったのは間違いない。

それでも全体時計52秒8なら及第点と言える。

枠も理想的な2枠3番を引けましたね。

昨年大穴をあけた絶好の舞台です。

ただし、戦績が示している通りなのですが、

やっぱり気難しい面があるんですよね~。

なので人気して信頼するというタイプの馬ではなく、

嵌れば上位台頭があるだろうと考えたい馬。

抑えで考えるのがベストというタイプの馬です。

アスカノロマン

1月17日栗東CW稍重 直前強め

84.4-68.0-52.5-38.6-12.8[7]

そこまで目立つ時計では無いが2本続けてコース追い。

一週前は鞍上の太宰ジョッキーを背に長めを軽めに。

最終は助手を背にですが最後は余力を残すような調整で終了。

もう年齢も年齢なので調教は本当に走る気を無くさないようにという感じ。

まあこの舞台なら復活しても、という感じですが強調材料が見当たらない。

ここ最近も連敗続きの7歳馬ですし・・・

思っているよりも穴人気しそうですが個人的には微妙な1頭です。

という事で有力馬を中心ですが最終追い切りの方を見てみました。

テイエムジンソク以外は正直微妙な馬が多いと思います・・・

なんか状態の良いとんでもない穴馬が突っ込んで来そう。汗

そんな感じの1戦ですが枠順も確定したので見てみたいと思います。

テイエムジンソクは特にどこでも良かったと思いますが、

好走条件に枠が影響しやすいドラゴンバローズやモルトベーネ、この辺りは理想的かも。

ディアデルレイはもう少し外目が良かったかもしれませんね。

後は人気が無さそうな馬で理想的な枠を引いた馬を探したい1戦ですよね。

それと中京ダート1800mの傾向にも注目。

枠と脚質に照準を絞って見て行きたいと思います。

直近5年のOP戦以上の傾向です。

まずは枠順から。

ちょっと2枠の成績が抜けていますね。

しかし1枠3枠の成績はそこまで良いとは思えない。

たまたま2枠が良いだけなのか2枠に強い馬が多かっただけなのか?

ただし全体的に見ると外目の枠の方が良い傾向だと思います。

最後に脚質です。

ダート戦なので前にいる馬の成績が優秀なのは当然ですね。笑

しかし注目するところがありメンバー中、上がり3ハロンが優秀な馬の台頭が目立ちます。

それは中京1800mゆえに、と言えるかもしれません。

中京の坂で前が止まれば当然差し馬が台頭してきやすい舞台ですから。

ここまでを踏まえて。

最終追い切りも良く、枠、脚質的に一発ありそうな穴馬をランキングの方で紹介しますね。

注目馬はこちら⇒人気ブログランキングへ

舞台は合います。格上挑戦になりますが今の勢いなら狙ってみたい1頭。



最強の関西情報社チェックメイトは

勝負の関西馬情報で

2018年も開幕週から万券的中

1京都3日目10R2万7420円的中
1京都2日目7R2万6170円的中
1京都1日目1R1万5300円的中


昨年は関西馬の激走で46万馬券!

第35回 東海S (G2)


今年も人気薄関西馬が高配当を演出


2018年も開幕週から万券的中

1京都3日目10R2万7420円的中
1京都2日目7R2万6170円的中
1京都1日目1R2万5300円的中

最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

東海S・3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!
【先着100名様限定】

(※メールが届かない方は迷惑メールフォルダーの確認をお願いします)

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】