【京成杯2018】予想|最終追い切り後の見解など

京成杯2018予想と最終追い切り後の見解を中心とした記事になります。

前日段階のオッズを確認しましたが

コズミックフォース、デルタバローズ、ジェネラーレウーノ

この3頭が抜けた人気になっていますよね。

しかし、この3頭で中山芝2000mを経験済みなのはジェネラーレウーノのみ。

舞台適正に関してはコズミックフォースもデルタバローズもまだわからない。

それでも緒戦の内容が良かった馬や未勝利抜けの内容が良かった馬たちですが。

上位人気馬で決着する1戦になるのでしょうか?

それでは最終追い切りと共に出走馬を分析してみましょう。

コズミックフォース

1月10日南W良 馬なり

83.6-67.5-53.4-39.6-13.2[8]

ミエノドリーマーを1秒近く追走し同入ですが時計も動きも良い。

右回りのウッドコースも問題なくこなしているし中山も大丈夫なのでは?

今週もまた戸崎ジョッキーなんですかね・・・

別にいいんですけどね・・・

今後の事を考えれば当然ここで賞金加算したいクチの馬。

今週はシルク&戸崎じゃなくてサンデー&戸崎なんですか。

ただ、最終追い切りを見た感じではこの馬に無理して逆らってもしょうがないかなと。

文句なしの追い切りだと思います。

新馬戦は原因あっての3着だし未勝利戦は内の狭い所を突いての勝利。

あの未勝利戦の競馬は良かった。

後は初の中山で走れるかどうかだけ。

ジェネラーレウーノ

1月10日南W良 強め

52.0-37.5-12.7[8]

3歳未勝利馬を1秒以上追走して抜き去ったが、その後気を抜くという。汗

この馬がソラを使っている仕草がかわいい。笑

動きも時計も悪くはありませんが。

しかし、この馬は相手が強くなると勝ち切れないかもしれない。

調教を見た感じでは相手を抜くまでは良いのですが、

抜いてからの動きがまだ遊んでいる感じ。

たぶん気性面の問題だと思います。

今回の相手がこの馬にとってどこまで、という感じだとは思いますが、

ここから相手が強くなって来た時に気性面が問題になりそう。

今回も勝ち切れるかどうかは微妙な所。

前走も危なっかしい感じだったし。

デルタバローズ

1月11日南W良 馬なり

67.5-52.4-37.9-12.8[6]

ソレイユドパリを0.5秒追走し同入ですが時計も動きも良い。

一週前の追い切りも良く最終も良いですね。

後は距離と中山への対応だとは思いますが、

一番の問題は距離への対応可もしれません。

気性も前向きだしスピードのある馬なので、

一息で走ってしまうとガス欠の可能性はある。

距離さえこなせればここでも通用する馬だと思いますが。

後は新馬戦があまりにも特殊な条件だった点ですよね。

雨の重馬場という1戦だったので。

もしかしたら重馬場の適正が異常に高かった可能性も。

ただねぇ、堀厩舎がわざわざこの条件を使って来た事を考えると・・・

通用すると考えて使って来ている可能性は高いと思う。

この上位人気馬3頭の最終追い切りがどれも良いんですよね。

う~ん・・・

この3頭全てが飛ぶ1戦とも思えず、少なからず1頭は間違いなく勝ち負けだと思う。

軸はここから選んで間違い無さそうだと思います。

他にどの手のタイプの馬にチャンスがあるか?ですよね。

最終追い切りを見た感じだと

エイムアンドエンド

1月11日南W良 一杯

68.2-53.5-39.1-13.5[6]

ベルウッドミライを追走し大きく先着。動きも良い。

新馬戦でオブセッションの3着だった馬。

未勝利抜けも東京の2000mでしたが絶好の内枠を引いた。

好位から先行し3着馬には3馬身差。

勝ち時計も悪くないんですよね。

同じような競馬をするには内目の枠が欲しかったところ。

そう考えると4枠7番であれば及第点と言えるでしょう。

上位人気馬とは差の無い競馬ができそう。

ライトカラカゼ

1月11日南W良 馬なり

67.6-52.3-38.9-13.2[6]

エメラルスターを1秒以上追走し先着好時計です。

この馬は東京での未勝利戦で勝ちあがれませんでしたが、

前走の中山でようやく未勝利抜け。

前走は内枠を活かして坂を登ってからしぶとく伸びた。

口向きが悪く今現在は右回りへの適正が高そう。

そう考えると中山向きの馬で立ち回りの巧さを活かせればという感じ。

追い切りだけで考えてしまうと上位人気3頭が良いので、

穴目の馬を拾いづらい感じになってしまいますが若駒の1戦なので展開や枠も重要になってきそう。

そこで2~3歳に絞った場合の中山2000mの枠と脚質別の成績を過去5年に遡って確認してみました。

枠に関してはほぼフラットですね・・・

唯一1枠の成績が悪いかな?という感じ。

脚質に関しては先行馬、差し馬辺りの台頭が目立っている。

この二つの条件を合わせると全く特徴が無いデータになります( ;∀;)

なんか普通に強い馬が普通に勝つ1戦になりそう・・・

別にそれでもいいんですけど。笑

何とも傾向が見えづらい1戦ではありますが、こういう条件だからこそ「穴」として考えるのは適正。

まだまだ適正のわからない馬だらけの1戦ですし。

そこで前日段階のオッズを見て今現在最も穴として考えている1頭をランキングの方で紹介します。

注目馬はこちら⇒ 人気ブログランキングへ

この舞台で穴馬の条件を満たしている馬ではある。

前走が見どころタップリでした。

―【PR】―――――――――――――――

これからの競馬情報はお任せ!
お客様満足度、リピート率No,1!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メディアに流れない馬主や調教師や騎手の

   「ホンネ」

ホンネを取材することで業界に飛び交う
様々な情報に惑わされることなく、
”間違いない情報収集”にて的中をお届け!

先週も情報を精査し高額払戻馬券を量産!

今週の重賞レース情報を公開!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週の重賞レースの
現地スタッフ情報が勝利のカギとなる!

■近走の主な高額的中実績がこちら!

12/28・中山10R   726万6900円的中
12/28・阪神05R   192万4300円的中
12/16・阪神06R   160万3800円的中
12/16・中山02R   376万7900円的中
12/16・中京11R   2610万8000円的中

▼京成杯の特選情報はここから無料入手!!▼

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】