【東京大賞典2017】予想|前日オッズからの最終結論など

東京大賞典2017予想を中心とした記事になります。

いよいよ2017年ラストのG1デーになりました。

これで年内最後の重賞予想になりますね。

東京大賞典は僕も現地観戦予定です。混んでいそうですね。汗

前日段階でかなりオッズが割れていますねぇ。

JRAから出走する馬が

ミツバ

サウンドトゥルー

アポロケンタッキー

インカンテーション

ケイティブレイブ

コパノリッキー

ロンドンタウン

このメンバーになればまあオッズも割れますよね( ;∀;)

それでは今年最後のG1を予想して行きたいと思います。

まずは地方馬の取捨から。

全く人気が無い地方馬はさておき。

前日段階で思っていたよりも人気しているのがヒガシウィルウィン。

確かに今年のJDDの勝ち馬ですが、浦和記念でマイネルバサラに6馬身ぶっちぎられた馬が中央の一線級に敵うか?という点。

確かにサンライズソアやノヴァにも勝っている馬だが、この辺りの馬も中央古馬相手のG1だと足りないと思う。

僕はさすがに厳しいと思っています。汗

浦和記念でクリノスターオー、オールブラッシュ、ナムラアラシに先着していますが今回は相手が強い。

さすがに中央のこのレベル相手に通用しないと思うが・・・

ということで中央の馬に絞った予想になりますよね。

ただし、ここから絞るのが難しいメンバー。

この7頭はどれもこれも一発あってもおかしくないと思う。

しかし逆噴射もあり得る馬が多い。笑

だから難しいんですよね・・・

まさか7頭全て押さえる訳にも行かず、そのパターンなら「馬券勝負」するしかない。

メンバーが良いだけに難しい1戦ですよ。

ということで今回のメンバーの中で注目馬について書いてみたいと思います。

コパノリッキー

まずはこの馬。いよいよ引退レースになりますね。前日の段階で1番人気になっていますが抜けた人気ではない。

最終追い切りは栗東CWコースで。

69.7-52.9-37.7-11.8[4] 一杯

コース取りは内目ですがビッシリ追って高時計を出してきました。

前走のチャンピオンズカップで結果を出したのがかなり好印象。

2走前のJBCでなぜスプリントなのか?と思いましたが、あのレースは厳しい中で相当強い競馬をしました。

どう考えてもそれがチャンピオンズカップに活きたと思う。

さらに今回は外枠からの発走になり下手に絡まれること無く自分のペースに持ち込めそう。

そうなればこの馬は相当強い。

今回も目標にされるような競馬になると思いますがチャンピオンズカップに比べればペースも楽。

ぶっちぎりで有終の美を飾る可能性も。

ケイティブレイブ

最終追い切りは栗東の坂路で。

53.4-39.0-25.1-12.1 一杯

いつも通りのこの馬らしい時計です。デキは変わり無し。

今回は得意舞台の大井競馬場に替わりこの馬もチャンピオンズカップよりは楽な競馬になる可能性は高い。

しかしこの馬、調教師からもアンカツさんからも言われてますが福永ジョッキーがとにかく大事に乗りすぎ。

だから善戦はするが勝ち切れない。帝王賞は出遅れが上手く嵌っただけなので。

どうやら今回は目野調教師がどうしても逃げて欲しいらしいですよ。

それを福永さんが出来るかどうかは別として。笑

木曜日も阪神の最終レースで人気馬に騎乗してドン詰まりされてましたけど。笑

ただ、仮にこの馬がコパノリッキーを交わして逃げる形になったり2番手追走の形を取れば、コパノリッキーを苦しくさせる競馬は出来るハズ。

逆にこの馬が勝てるような展開を作るとすればそれしかない。

帝王賞後は夏場を休養に充てて、秋~冬シーズンはこれでまだ4戦目。

調教を見ても状態面の不安は無さそうだし大井なら軸には最適。

後は馬券をどう組むべきか?

サウンドトゥルー

前日段階でややオッズが割れているがチャンピオンズカップで好走していればこのオッズでは無かったハズ。

最終追い切りはいつも通り美浦の坂路。

53.8-39.6-25.9-12.8 馬なり

この馬らしい好時計を出して来ました。やっぱり冬場はいいですね、この馬。

チャンピオンズカップは流れも向かず直線でもスペースが無く全く競馬になっていなかった。

東京大賞典は一昨年1着、昨年3着と好相性の舞台。

当然今年も好走出来る可能性は高いと思う。

特に大井であれば馬群がごちゃつく事も無く自分から動く競馬が可能に。

そうなった時のこの馬は大井の直線も合うので当然上位台頭してくるでしょう。

ローテーションも3年連続同じだし、調教も良い。

今年も上位台頭のチャンスはある。

アポロケンタッキー

前日段階では想定6番人気と思っていたよりも人気が無い。やはり前走の除外の影響かも?

最終追い切りの方は栗東の坂路。

53.3-37.6-24.5-12.6

いつも通りのこの馬の時計ですね。除外の影響は特に無さそう。

昨年のこのレースの勝ち馬にも関わらずこの人気は少し意外。

ただ、やっぱり3枠5番は気になりますよね~。

どう考えても外枠からスムーズな競馬をする方がこの馬には良い。

帝王賞で凡走した時も3枠6番だったし。力はあるが馬券の扱いは難しい馬ですね。

最終追い切りは良いが枠がマイナスなのでそれを踏まえて馬券の扱いをどうするか?という所。

【東京大賞典2017】予想まとめ

さていよいよ2017年ラストのG1!ここをしっかり当てて年越しですね!

このメンバーだとある程度展開の予想はできる。

それによってどの馬が上位に浮上してくるのか?

軸に向くのは大井と好相性のケイティブレイブやサウンドトゥルーが良さそうですね。

個人的にも馬券の中心はどちらかで考えてはいます。

上記の馬も他にもミツバやインカンテーション、ロンドンタウンもいますからねぇ。

どっちみち馬券勝負になりそうなメンバーなので、買うべき馬をきっちり買って切る馬は切るというスタイルで行きたいと思います。

それでは前日段階のオッズを見て「この馬どうかな・・・?」

という馬がいるので理由を含めランキングの方に書いておきますね。

注目馬はこちら⇒ 人気ブログランキングへ

―【PR】―――――――――――――――

これからの競馬情報はお任せ!
お客様満足度、リピート率No,1!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メディアに流れない馬主や調教師や騎手の

「ホンネ」

ホンネを取材することで業界に飛び交う
様々な情報に惑わされることなく、
”間違いない情報収集”にて的中をお届け!

先週も情報を精査し高額払戻馬券を量産!

今回は東京大賞典の情報公開!

毎週の重賞レースの
現地スタッフ情報が勝利のカギとなる!

■近走の主な高額的中実績がこちら!

12/16・阪神06R   160万3800円的中
12/16・中山02R   376万7900円的中
12/16・中京11R   2610万8000円的中

▼東京大賞典の特選情報はここから無料入手!!▼

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】