【ジャパンカップ2017】予想|最終追い切り後の見解パート2

ジャパンカップ2017予想と最終追い切り後の見解を中心とした記事になります。

ついに枠順も確定しましたね。

まあキタサンブラックが絶好枠を引いたという(^-^;

何とも言いづらい枠順になりましたが8枠のメンツ。汗

揃いも揃ってこのメンバーですか・・・

有力馬が内~中枠に揃った1戦となりました。

キタサンブラックが大外に入ったら荒れるかも・・・

なんて考えたりもしましたが、この枠じゃあねぇ。

この配置になって妙味が出て来た馬もいると思うので、

それに関しては次回の記事で書きたいと思います。

今回は前回書けなかった馬達の最終追い切りを分析したいと思います。

サトノクラウン

11月23日南W重 ゴール前仕掛ける

54.5-38.4-14.0[4]

3頭併せの最内で鞍上はムーア騎手。

ムーア騎手は本番では別馬に騎乗する為せめて調教を付けたかったらしいです。

凄い馬ですよね。汗

馬場の悪い時間帯だったので時計は出なくてOK。

仕掛けてからの反応も良く、前走の反動は無さそう。

そして、この馬に関しては様々な考えがありますよね。

道悪巧者だとかキレは無いとか。

まあ道悪は間違いなく得意なタイプの馬ではあります。

そして今回ポイントになりそうなのが「枠順」です。

もちろん当日の馬場傾向も気になる所ではありますが。

確かにキレる脚を持っている馬ではない。

ただ今回は巧拙だけで簡単に片付けられる馬なのかな・・・?

現時点ではこのように考えております。

難しい馬なので、その辺りも気になる点ではありますけど。

最終追い切りの時計は出ていませんが動き自体は問題無し。

マカヒキ

11月22日栗東坂路良 馬なり

51.3-37.8-25.2-12.9

全体時計は51秒と好時計ではあります。一週前はCWで好時計。

この坂路の時計や動きは今年の大阪杯の時に似ていると思います。

少なからず、ここ2戦よりは間違いなく良い。

天皇賞・秋よりも追い切りのパターンも以前のような形式になっているし、

距離延長も良い方に働くとは思います。

古馬になってから行き脚がつかなくなって来た感じがするので、

外が伸びる馬場傾向であれば馬券内のチャンスはありそう。

ただ、頭までとなるとどうかな?という感じです。

一週前も最終も悪く無いですよ。

レインボーライン

11月22日栗東坂路良 馬なり

56.9-41.5-26.9-12.9

最終は岩田騎手を背にごく軽めで終了しましたが、

19日の本追い切りで坂路50秒台の自己ベストを計測。

これでこの秋2戦目なのでまだまだ前走の消耗も少ないハズ。

そもそもスタミナに関しては十分ある馬なので、

天皇賞・秋のようにタフな競馬でもOKなタイプ。

このメンバーだと今回も間違いなく人気はしないと思うし、

枠も悪く無い。

ただ、日曜日が良馬場だとやや分が悪い馬なので、

昨年のような馬場ではなく、さらに時計が掛かる馬場になれば、

天皇賞・秋の再現まである馬だと思います。

あくまでも土日の馬場次第という所。

本追い切りは良かったと思います。

馬場と人気次第で穴に一考。

シャケトラ

11月22日栗東CW良 馬なり

84.8-68.2-52.9-39.2-11.6[7]

500万クラスの馬を追走し馬なりで楽に先着。

一週前、最終と福永騎手が追い切りに騎乗しました。

前回の記事でも書きましたが、この馬の問題は気性面。

折り合いを付けられる福永騎手ならこの馬を上手く乗れるハズ。

勝てるとは言いませんが。笑

宝塚記念くらいやれればここでも能力的には通用するし、

距離延長も全く問題ない。

後はサトノアラジンのように前走大敗で今回レースに行った際、

気持ちが入っていないなんて事にならなければ、

少なからず馬券内のチャンスはあると思います。

枠も悪く無いですよ。

ヤマカツエース

11月22日栗東CW良 稍一杯に追う

80.6-65.6-51.0-37.8-11.5[4]

2歳未勝利馬の内ですが一週前、最終共に好時計。

昨年の有馬記念で4着だったようにG1でも惜しい所までは行ける。

しかし、その為には内で脚を溜めて持ち味を活かす競馬をしなければならない。

そんな馬にとってこの枠は最悪・・・

内枠であれば一考の余地はありましたが、この枠だと流石に厳しい。

このメンバーに入ると勝ち負けまでは難しいかもしれませんが、

有馬記念で内枠に入れば穴馬としては面白い1頭だと思う。

という事で2回に分けて最終追い切りについて書かせて頂きました。

枠順も確定したので後は展開と馬場次第だと思う。

今回はこのファクターが重要なレースになるかもしれません。

展開の鍵を握るのは2枠の2頭だと思います。

ギニョールとキタサンブラック。

今回は確固たる逃げ馬不在の1戦なのでペースがどうなるのか?

これも見物。

ギニョールもキタサンブラックも共に逃げなくても良い馬なので。

詳しくは次回の記事で書きますがギニョールが逃げる展開になれば、

必然的にキタサンブラック有利な展開になる可能性は高いかもしれない。

そこは頭に入れておきたいと思います。

それでは上記の馬の中から最終追い切りが良かったと思える馬を、

ランキングの方で紹介しますね。

注目馬はこちら⇒ 人気ブログランキングへ

この2頭。

今回人気は無さそうですが両馬ともチャンスはあるハズ。

人気が無ければ抑えておきたい馬ですよね。

―【PR】―――――――――――――――

いかに勝てるかに重きを置いた情報収取!

━━━━━━━━━━━━━━━━━
元JRA関係者だからできる情報提供!

天皇賞秋も3連単12点で的中!

【55万3200円獲得!!】

『元JRA厩務員「笹原正行」監修』

ジャパンカップ(G1)勝負馬券公開!

>今回限り特別無料配信!<

※ 早い者勝ちです。お急ぎ下さい!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

無料の情報は初回だけでなく
半永久的に「関係者情報」をご提供!!

■近走の主な高額的中実績がこちら!

11/19・東京11R   154万2600円的中
11/18・福島12R   100万8900円的中
11/11・京都03R   38万900円的中
11/11・福島05R   151万1500円的中
11/11・福島02R   55万8500円的中
11/05・京都08R   41万8600円的中
11/04・福島03R   15万4600円的中
10/29・東京11R   55万3200円的中
10/29・東京06R   98万4000円的中
10/28・東京08R   109万9900円的中
10/28・京都07R   71万2300円的中

▼ジャパンカップ(G1)勝負馬券
   &元厩務員情報を無料入手!!▼

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】

【PR】全コンテンツ無料で開放!!



【PR】本当に使える競馬予想情報サイトってどこなの?

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

皆さん、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

ですがどの情報が本当に使えるのか?

と言うのはわからないという方も多いはず。



そりゃーそうです!



だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが



「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。



と言うことで今回は無料で使えて

おすすめ出来るサイトを紹介いたします!



「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」



おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!



【殿堂】うまとみらいと

【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】https://miraito.collabo-n.com/
【おすすめポイント】 他の競馬サイトからすれば、 気が狂ってるんじゃないか!頭のネジがぶっ飛んでるだろ! そう思うレベルでしょう。

【殿堂2】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/
【おすすめポイント】 独自の指数を利用して的中を量産しているサイト。無料情報もかなり充実していて無料でもしっかり的中を出せるサイトです。

【第1位】ベストレコード
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://b-record.com/
【おすすめポイント】 圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

まずは無料で使えるというのが最も大きいですし、

皆様も活用してみてくださいね~♪