【菊花賞2017】予想|出走予定馬分析など

菊花賞2017予想と出走予定馬分析を中心とした記事になります。

秋華賞もオッズが割れていましたが今年の菊花賞もオッズがかなり割れそうですね。

そして久しぶりにブレスジャーニーがこのレースから戦列に復帰するという1戦。

順調に過ごせていればこの世代でもかなりの有力馬だったと思います。

人気の中心はセントライト記念を勝ったミッキースワローや、

神戸新聞杯2着のキセキ辺りになりそうですね。

しかし舞台は淀の3000m。

同世代の1戦でもあるし、ごまかしが効くコースでもある。

昨年も9番人気のレインボーラインが2着に入りましたが、

僕はレインボーラインを重視して的中する事が出来ました。

2017年の菊花賞も人気薄めの1頭が絡んで来る可能性はあるのでしょうか?

一週前の時点ではありますが出走予定馬を中心に分析して行きたいと思います。

※最新の記事でTARGETfrontierJVを使用した分析をしました。

良かったら参考にされて下さい(__)

【菊花賞2017】予想|過去10年データ、傾向の分析など

本題に入る前にまずは秋華賞の結果報告から行きたいと思います。

今年の秋華賞はオッズが割れていた通り、相当難解な1戦となりました。

僕のメイン馬券は頭候補を決めてから相手を探す作業に入るのですが、

今年はこの馬が抜けて強いと思える馬が全くいないという大混戦ムードの1戦。

そこで僕の最終的な本命はディアドラ。

この結論に至るまでの過程はブログでお伝えしていた通り。

春の実績馬に勝てるのかどうかは微妙でしたが最終結論は有料配信の方でもお伝えした通りです。

やっぱり秋華賞に向けて逆算しながらステップレースを順調に使えるというのは重要な事なんですよね。

ファンディーナが人気していましたが重馬場では厳しいと思えた馬だし、

調教のパターンを最終で変更している時点でどう考えても急仕上げ濃厚。

急仕上げでG1なんて勝てる訳がない。

他の有力馬は秋華賞に向けて逆算してシッカリと馬を作って来ているので。

それで急仕上げのファンディーナに勝たれてしまったら仕方ないですよ。

それくらい力が抜けていたと考えるしか無いので。

僕は王道パターンでちゃんと仕上げてきた馬を重視して良かったと思っています。

ファンディーナに関してはそこまで力が抜けていると思えなかったので消す事が出来ました。

ずっと重賞を的中出来ていましたが、ここ数週間バッチリ嵌っていなかったので今日はホッとしております。汗

今回の馬単は究極に点数を絞ったので。

ディアドラの相手に選んだのがアエロリットとリスグラシューのみ。

なのでリスグラシューがモズカッチャンを差し切った瞬間は本当に興奮しました。

相手にモズカッチャンを買っていなかったので。汗

モズカッチャンはあって3着だろうと判断して3連単の紐でしか買っていなかった。

武豊さまさまです。笑

モズカッチャンを計ったような差し切りは気持ち良かったです!

さすが武豊騎手!

やっぱり京都は相変わらず抜群に上手いですね~。

あれだけ完璧に騎乗して勝てないのであればしょうがない。

リスグラシューはどこかでG1を勝てる馬だと思うんですけれども・・・

それではいつも的中報告を下さる僕の有料会員様の的中報告馬券です。

本当にいつも的中報告ありがとうございます!!!

僕も菊花賞で最高の予想を提供できるように頑張ります!

もちろん菊花賞以降も頑張ります(__)

そして日曜日はケースタ仲間の予想家ナツさん、オキショーさん、DKC競馬部の咲助さんと一緒に競馬を楽しみました。

そこでWIN5の企画を実行したのですが、気になる結果はyoutubeの方で・・・

メチャクチャ面白い動画になっております。

やっぱり競馬は楽しい仲間と一緒にやるのが最高ですよね~。

そして今日は僕が勝ったのでみんなで焼き肉に行って来ましたよ(^O^)/

ココの焼き肉、本当に旨い。

都内某焼き肉屋さんです。笑

来週もこんな日曜日を過ごせるようにしますね!

それでは本題の菊花賞の方へ行きたいと思います。

菊花賞は個人的にもかなり得意としているレース。

その理由は同世代3歳馬で3000mという距離を一回も経験していない馬の1戦なので、

結局は陣営も自分の管理している馬が3000mに対応できるかわからないんですよ。

しかし、舞台は淀の3000m。

これは力が足りなくてもごまかしが効く舞台として有名なコースなんですよね。

なので有利、不利もわかりやすく、その上ココを得意としている騎手は重視するべき。

なぜなら騎手の腕で足りなくても持って来れるコースなので。

そこで菊花賞を最も得意としている騎手&有力馬をランキングの方で紹介します。

注目馬はこちら⇒ 人気ブログランキングへ

まあこの鞍上が菊花賞に騎乗する時点で重視したい。

本当に淀3000mは得意な騎手なので。

馬がやや足りなくてもこの舞台なら持って来ますよ。

【PR】現場主義!生の裏情報で回収率300%以上を叩くサイト

根拠ある極秘情報をなんと無料でお届け!

※今週の勝負R菊花賞の予想も無料でお届け!

皆さんこんにちは。PR担当の小牧と申します。

今回は桁違いの的中率と回収率で

回収率300%超えを達成している「馬生」を紹介します。

アベレージにして4レース中1レースで高配当を的中してしているサイトです。

それだけ的中すれば回収率が跳ね上がるのも当然といった所です。

まずは最近の高配当的中実績をご覧下さい!

ーー【最近の的中例】ーーーーーーーーーー

2017年10月08日(日)

京都7R:3歳上500万

3連複:3ー9ー11(10点/各1000円)

獲得賞金:8万1200円

2017年10月09日(月)

東京2R:2歳未勝利

3連複:7ー9ー11(5点/各1000円)

獲得賞金:2万7600円

2017年10月09日(月)

京都9R:円山特別

3連複:10ー11ー16(5点/各1000円)

獲得賞金:1万7200円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3連系を小点数に絞って的中しているので

的中したレースの回収率はほぼ1000%超えです!

僕も先週無料情報を試してみたのですが驚きました。

たくさん勝たせて頂いて、もう先週は豪遊でしたよ。笑

なぜこれだけの実績を出すことが出来るのか?

気になって調査したのですが納得のサービスでした。

このサイトの武器は・・・

【ナマの極秘情報】なんです。

・生情報だからこそどこよりも速く情報を入手し提供できる

・各メディアの注目箇所でも間違えた情報を見極める

・騎手の乗り替わり情報、移動でのコンディションなど

まさに生でしか聞けない情報を入手できる

これだけ強力な生の情報があれば

そりゃ、穴馬もバンバン好走するってわけです。

今の時代、情報は色んな所から入手できますが

本物の正しい情報というのは一握りなんです!

当サイトではその正しい情報を見極め、提供しているからこそ

これだけの高配当をコンスタントに的中できるんです。

以下、実際に無料情報で儲けているお客様の声になります。

そして、本題はここからです!

冒頭でも書いた通りなのですが今週の勝負レースは

なんと重賞レースの【菊花賞】みたいです!

この菊花賞の極秘情報を・・・

もちろん無料で提供してくれるみたいなのでもう待ちきれません。笑

皆さんもこのチャンス、必ずものにして下さい!

※無料登録はメールアドレスの簡単登録のみ。

 

⇒ 無料で菊花賞の極秘情報を受け取る

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】