【天皇賞・春2017】予想とキタサンブラック、サトノダイヤモンドについて

天皇賞・春2017予想とキタサンブラックとサトノダイヤモンド

この2頭を中心に書いていきたいと思います。

今年の天皇賞・春は間違いなくこの2頭で盛り上がるでしょう。

当然メディアもそれを追いかけるかのように、

今週はキタサンブラックとサトノダイヤモンドで一色のはず。

主要な駅でもバッチリ広告が貼ってありますもんね(笑)

では今回どちらが本当に有力なのか?

分析して行きたいと思います。

さとの

まずここ3年の天皇賞・春の着順を見てみます。

2014年

1着 フェノーメノ(4番人気)

2着 ウインバリアシオン(3番人気)

2015年

1着 ゴールドシップ(2番人気)

2着 フェイムゲーム(7番人気)

2016年

1着 キタサンブラック(2番人気)

2着 カレンミロティック(13番人気)

ここ3年は1番人気が馬券に絡んでいません。

しかし、ここ3年に比べ今年は2頭が明らかに抜けています。

2014年と2015年の1番人気はキズナでした。

2年とも外枠に入り4着、7着という結果に。

2016年はゴールドアクターが1番人気でしたが、この馬も外枠に入り凡走。

しかしキズナもゴールドアクターもそうなんですが菊花賞馬ではありません。

しかし今年は菊花賞馬2頭のガチンコ対決。

その上サトノダイヤモンドに至っては最強世代と騒がれた現4歳世代の菊花賞馬。

果たして今回はどちらに分があるのでしょうか?

dori-mu

<PR>天皇賞春は3連単の無料情報で的中を狙う!

今週の3連単情報を無料でGET!!

まずはキタサンブラックの一週前追い切りからみていきましょう。

キタサンブラック

4月19日栗CW重 末強め

82.7-67.4-52.7-38.6-11.7

正直、大阪杯で完勝した時よりも良い。

あのレースを見て貰えればわかると思いますが、着差以上に強い勝ち方。

この馬の勝ち方は決して派手さが無いので人気もそこそこに落ち着く。

しかし前に行ってマークされても、さらに後続が追い付けないという競馬は

横綱相撲でしかなく、本当に強いからこそできる。

レースセンスの非常に高い馬で先行し抜け出しても、上り勝負に対応できる瞬発力もある。

その上、京都外回りコースは3戦3勝。

長く良い脚を使うタイプの馬で下り坂からのロングスパートになりやすい、

このコースとの相性も抜群。

正直、死角らしい死角も見当たらずその上昨年よりもパワーアップしていると考えれば、

本当ならばグリグリの1番人気でもおかしくない馬。

しかし単勝1倍台になったのが意外と京都大賞典のみ。

今回もサトノダイヤモンドがいるので2番人気になる可能性もある。

昨年の天皇賞・春に出走したメンバーとはほぼ勝負付けが済んでいる訳で、

今年初出走の4歳世代との勝負がメインになるでしょう。

それでも大外枠さえ避けれれば不動の中心だとは思いますが。

サトノダイヤモンド

4月20日栗CW稍 一杯伸びる

82.2-67.4-52.8-38.3-11.6

池江厩舎らしく坂路→CWの繰り返し調整。

休み明けを一発叩いた方が明らかにパフォーマンスがあがる馬らしく、

ここでも前走よりも良い動きなのは間違いない。

どちらかと言えば距離に不安説のある馬でしたが、

父ディープインパクトは天皇賞・春のレコードホルダー。

母マルペンサに至ってはアルゼンチンで芝2000mのG1を1勝、

ダートで2勝をあげておりスタミナも兼ね備えている。

ベストパフォーマンスは中距離だとは思いますが。

昨年の神戸新聞杯は辛勝でしたが、さらに成長が伺え阪神大賞典では

シュヴァルグラン相手に完勝と言える内容の競馬。

有馬記念では最後の坂で一瞬おかれそうになったが、

坂を上がってからはさらに伸びたように平坦京都の方が不安材料が少ない。

操縦性に優れているのでどの位置からでも競馬が出来るのがこの馬の強み。

唯一の不安材料と言えば斤量58キロが初めてという点と京都3200mが初という点。

それでもルメールのことなので、道中はキタサンブラックをマークし運ぶはず。

そこで最後の直線でキタサンブラックを差し切るような競馬。

ただし今回は斤量があるので差し切れるのかどうか?

このレースの1番のポイントになるであろう点。

umakorabo

<PR>こんな情報ばかり頼りにしていませんか?

全く新しい指数から穴馬を無料で見つける

今回はキタサンブラックとサトノダイヤモンドに焦点を当てて分析してみました。

競馬に関しては文句のつけようがない2頭なので枠ですよね。

枠が出るまでは決められませんが今回どちらを重視するべきか?

考えてみました。

その結果はランキングの方で書かせてもらいますね。

注目馬はこちら⇒ 

【PR】競馬負け組から抜け出す為のサイト

こんにちは。下村です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

みなさん。毎週末、ちゃんと競馬を楽しめてますか?

競馬は馬券を買う以上、勝てなきゃ意味がないし楽しくない。

僕自身、負けすぎて競馬を辞めようと思った時期もありました。

しかし、このサイトに出会ってからは競馬人生が変わりました!

負け組からの脱出に成功したんです!

そう、遊ぶためだけの競馬予想はもう終わりです!

ダービーキングでは投資競馬としての理論をしっかりと持ち、

年間でプラスになるような有益な情報を無料で公開しています。

もちろん馬券の方も的中を量産しています。
先週の的中実績の一部をここで紹介しておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年04月16日(日)

中山10R:春雷S

3連単 10-7-15(30点)

配当:8万1650円的中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年04月16日(日)

中山09R:利根川特別

3連単 15-12-8(15点)

配当:1万6780円的中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年04月15日(土)

阪神12R:4歳上1000万下

3連複 1-9ー12(15点)

配当:1万2200円的中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

回収率1000%越えを連発しています!

とにかく的中率はどこにも負けないという自信があります。

3連単でこれだけバシバシ当ててしまうんですから

他にはない情報をどうやら扱っているようです。
そして今週は大一番勝負!!!

天皇賞他重賞の情報もなんと無料で公開されるみたいですよ!

軸馬選定に迷っている方!無料なので試してみてはいかがでしょうか。

ぜひ、投資競馬への第一歩を踏み出してみませんか?

無料登録⇒ 無料で投資競馬への一歩を踏み出す

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】