【大阪杯2017】予想とキタサンブラックについて考察してみる

大阪杯2017予想とキタサンブラックについて考察してみたいと思います。

大阪杯は今年からG1に昇格したこともあり、かなり強力なメンバーの1戦となりそうです。

実はすでに昨日から仲の良い競馬予想ブロガーさん達と一緒に、

「キタサンブラックを馬券のどこに組むべきか?」

これを話題の中心に話が盛り上がりました。

僕が想定するキタサンブラックの単勝オッズはおよそ1.6~1.8倍あたりだと思う。

そこも含めて考察したいと思います。

きたさん

【PR】大阪杯の予想も無料で提供するサイト!的中率が凄い!

無料登録⇒ 有益な情報を無料で受け取る

大前提としてここ最近の重賞は確勝級の馬が見事に飛んでいます。

記憶に新しい所で言えば、中山記念や日経賞。

中山記念ではアンビシャス、リアルスティール共に飛ぶという結果。

日経賞もゴールドアクター、レインボーライン共に馬券外。

では今回の大阪杯でキタサンブラックがどうなるのか?

これが最大の焦点になるでしょう。

そこで考察しなければならないのは、

「なぜ上記にあげた有力馬が飛んだのか?」

これを1番考えなければならない点だと思います。

中山記念に関しては、僕もあの2頭が飛ぶとは全く想定していませんでした。

リアルスティールに関してはドバイを回避したように結果的には状態面の不安か?

アンビシャスは位置取りの問題もあったでしょう。

日経賞に関してはゴールドアクターとレインボーラインがやや危険かなと判断。

本命のジュンヴァルカンが出遅れた時点でジエンドでしたが(涙)

ゴールドアクターに関しては脚質と枠順で割り引けるし、有馬記念がメイチ。

レインボーラインは相手なりに走れるが、逆に差し損ねも有り得る。

結局、ジュンヴァルカンが出遅れて、△、抑え、抑えの決着で悶絶・・・

「では大阪杯のキタサンブラックはどうなのか?」

これを考察したいと思います。

まずはキタサンブラックの今現在のフォトパドックから見る馬体から。

本当は写真を張り付けたいのですが、転用禁止なので。

※有馬記念の頃と比べて3か月の休養明けですが、馬体に緩みもなく仕上がっている。

冬場で馬体重の調整が難しい時期ですが、この馬はキッチリ仕上がっている印象。

いつも通り、休養期間は外厩先に放牧。この馬の場合は外厩先も非常に優秀。

なのでいつも休み明けからキッチリ好走しますよね。

では追い切りの方はどうか?

一週前時点。

3月23日栗CW重78.3-63.3-49.9-37.2-12.1[8]ゴール前仕掛ける

非常に優秀な馬ですよね。

コース追いでもしっかり自分の時計を出して来るし休み明けとは思えない。

ではコース適正は?

hannsinn2000

ご覧のようにスタートから坂があるのでペースはあがりにくい。

今回逃げるであろう馬は、ダービー卿CTと両にらみのマルターズアポジー。

この馬が出なければ、ロードヴァンドールが行くでしょう。

そうなればキタサンブラックは番手での競馬になる。

他の有力馬は差し馬中心なのでペースはスロー、ミドルどちらかが濃厚。

そういうケースになった場合はやっぱりキタサンブラックが強い。

昨年はアンビシャスに騎乗していた横山典さんが奇襲を仕掛けて、

まさかの先行策。

それがズバリ嵌ってキタサンブラックを撃破しました。

しかし、今年アンビシャスに騎乗するのは福永。

アンビシャスとは非常に手が合いそうな騎手ですが、福永なら奇襲はしないでしょう。

折り合いに専念して、アンビシャスの末脚を活かす競馬をするはず。

そしてアンビシャスですが、前走を見るとやや低迷ぎみ。

以前は非常に良い馬だと思っていましたが、ここにきて下降気味でしょう。

そうなるとキタサンブラックを逆転することはほぼ不可能だと思って良い。

ということで非常に欠点の少ない馬がキタサンブラックなんですよね。

唯一、不利があるとすれば枠順か?

それも考えましたが今現在登録している馬の回避が必ずあるはずで、

フルゲートにはならないレースです。

それだと枠順はほぼフラットと考えるべき。

年齢的にも、むしろ今現在がピークになって来る頃で陣営も言っているように

5歳という今年が1番完成されてくるでしょう。

ここまでキタサンブラック中心に考察してみました。

【大阪杯2017予想】キタサンブラックに死角はあるのか?

今日は以上のようにキタサンブラックについて考察してみました。

気性面も非常に優秀な馬で、簡単なことで凡走するとは考えられないでしょう。

では今回キタサンブラックを逆転できる馬はいるのでしょうか?

キタサンブラックの当日のオッズはおよそ2倍を切るかどうか?

そのあたりをウロウロすると思います。

では今年から大阪杯がG1に昇格したことによって、メイチの馬もいます。

例えばヤマカツエース、ステファノス、アンビシャス。

この辺りの馬は、今後のレース選択を考えても今回が全力です。

しかしキタサンブラックを逆転できるまでの力はないでしょう。

そんなキタサンブラックはここが叩きで天皇賞・春がメイチです。

そこを考えれば全く逆転出来ない訳ではない、という事です。

そこで仮にキタサンブラックを逆転出来るであろう馬は4歳馬ですよね?

ミッキーロケットorマカヒキ。

馬場が渋ればサトノクラウンの一発があるかもしれませんが、

香港のQE2世のレースに招待されている為、両にらみになりそうです。

もしくは、ここも出走しQE2世に出走するのか?

堀厩舎のことなのでレース間隔が詰まって無理使いするとは考えにくいですが。

という事で、明日はミッキーロケットとマカヒキについて考察してみたいと思います。

では今現在、キタサンブラックの逆転候補1番手はどの馬か?

この馬が濃厚だと思います。

注目馬はこちら⇒ 

PR【先週万馬券を的中させた無料競馬予想サイト!】

高橋です。原稿をお借りしてPRにやってきました。

最近は競馬で儲かりすぎて楽しい生活を送っています。笑

儲けたお金で家族サービスをしたり仲間と飲みに行ったり。

それもこれもすべて今回紹介するサイトのおかげなんです!

今回皆様に紹介したいサイトはベストレコードと言うサイトなのですが

ここは的中精度も高く最近勢いのあるサイトと口コミでも広がっています。

最近の的中結果もなかなか強烈なのですが…

【的中結果1】

2017年03月26日(日)

阪神09R 四国新聞杯

3連単 13万4,000円回収(30点的中)

【的中結果2】

2017年03月25日(土)

中京10R 大寒桜賞

3連単 30万2,600円回収(30点的中)

なんとこれでも的中の一部にすぎません。

他にもビシバシ3連系馬券で高配当を連発しています。

重賞の予想だけではなく平場の予想でも無料提供レースもあって

お試しとして最初に3000円分のポイントも提供してくれるんです!

更にですよ!

WIN5の予想も無料で提供してくれるので特別レースの予想参考にも使える

ここまでの情報を提供してくれるならお試しで使って見る価値はMAXです!

もちろん、フリーアドレス(yahoo・gmail)などでも登録可能ですし

まずは無料でどんなものなのか?実績を見てみるのが良さそうですね!

 無料登録はココをクリックしてアドレスを入力で完了です

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】