[有馬記念2015予想]|有力出走馬一週前追い切り診断

みなさんこんにちは。某接骨院オーナーです。

今日は[有馬記念2015]一週前追い切りからみる予想をお届けしたいと思います。

一週前追い切り動画はJRA-VANから拝借しまして。もちろん追い切りだけが全てでは無いですが、今現在の馬の状態を把握することは重要です。

昨年の有馬記念は応援の意味も込めてジェンティルドンナの単勝1点勝負で挑み、最高のお正月を過ごすことができました。今年もバッチリ当てたいと思います。

じぇて

ではさっそく数頭みていきましょう!

アドマイヤデウス

栗東CWやや重  80秒4-12秒6

近走成績は一見ボロボロに見えるが、動き自体は全然悪くない。ここ3走くらいは全て大外枠ですからねぇ。まあ本当に強い馬ならそんなこと関係なしに勝つのかもしれませんが。一変ありかも。

キタサンブラック

栗東CWやや重 83秒6-12秒2

前走とほぼ変わらず順調。しかも中山競馬場との相性は抜群ですから軽視はできない。これは本当にサブちゃんの「祭り」が聴けるかも。

ゴールドアクター

美浦南W良 79秒3-12秒8

菊花賞3着の時と比較してみるとよくわかりますが、もはや馬が全くの別物ですね。物凄い迫力で追走し突き放す。かなり成長しているのではないでしょうか?期待できますね。鞍上が中山で巧くこの馬をリード出来るのかが重要。

ゴールドシップ

栗東坂やや重 53秒9-12秒2

併せ馬でまじめに走ってますね(笑)ただ、前走より時計が出ていないのが気がかり。この馬だけは何も参考にならないのでスタートするまでわかりません(笑)

ショウナンパンドラ

栗東坂やや重 54秒9-12秒1

調教を見ると前走のほうが良さそうに見えますが・・・。ちょっと激走の反動があるのでしょうか。しかし終いはやっぱり切れる脚を使っていますね。

マリアライト

美浦南W良 82秒8-13秒1

ほぼ前走と変わらず。デキ落ちはなさそう。相変わらず元気いっぱいで、状態は良さそうです。2年連続で牝馬が制すかも?

ラストインパクト

栗東CWやや重 84秒3-11秒9

前走とほぼ変わらず。デキ落ちなし。状態は良い意味で平行線。しかし前走が世界NO.1ジョッキーから菱田騎手ですからね~。う~ん、悩ましい。

ラブリーディ

栗東CWやや重 86秒7-12秒4

本当にタフな馬です。追走し終いはグングン伸びる。デキ落ちはなさそう。距離の壁だけですよね問題は。

ルージュバック

美浦南CW良 82秒8-12秒8

単走ですが、エリ女の時よりは状態は上向きですね。しかし、どうもこの馬の場合勝ちきれる感じがしないし現在の予想人気が7番人気ですか。妥当なところじゃないでしょうか?

リアファル

栗東坂やや重 52秒9-12秒6

この馬の場合はこの程度で問題ないでしょう。デキ落ちは無さそう。調教を見てもこの馬の場合はいかに気持ち良く走らせるかが鍵。しかしそこは名手ルメール騎手。何とかするのではないか?

[有馬記念2015予想]一週前追い切りまとめ

ざっと有力馬をみてきました。ゴールドアクターは調教では圧巻ですね。

アルバートの調教が観れないのがちょっと引っかかります。堀厩舎ですし、どんな仕上げでくるのだろう?ラストインパクトも悪くない。もちろん有馬記念ですから、どの陣営も勝ちたいですよねー。上記のメンバーでやはり気になる馬が。

想定人気はここに入ればこんなものかと。しかし内枠さえ引けば良いレースが期待できそう。状態も悪くない。

狙い馬はランキングで公開中⇒  

今の人気のままならば美味しいかも?

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】