【サウジアラビアロイヤルカップ2016】予想と出走馬分析

こんばんは。Dr.Kです。

今日はサウジアラビアロイヤルカップ2016予想と出走馬分析を中心に記事を書きたいと思います。

今週は3日開催で全ての日に重賞がありますよね。

まずは土曜日のこのレース。気持ち良く当てて日曜日のレースに挑みたいと思います。

2歳の若駒の1戦。参考レースも少なく、予想も難しくなりそうです。休み明けの馬もチラホラいるし、逆に使い詰めの馬もいます。

しっかり分析し、的中に結び付けたいと思います。

%e3%81%b0%e3%82%8a

ところで皆さん、今日のサッカーワールドカップ最終予選の日本VSイラク戦観ましたか?

後半ロスタイムで山口蛍のミドルシュート一閃!!!

yamaguti

まるで「キャプテン翼」の松山君の必殺技イーグルショットを彷彿させるようなシュート!!!

難しいボールでしたが、ふかさないようにしっかり抑えてましたね~!!!素晴らしい!!!

この勢いでオーストラリアにも勝って欲しいと思います!!

では本題の方へ行きましょう。

今現在のnet競馬さんの予想オッズから。

クライムメジャー 2.1

ダンビュライト 3.1

ロジムーン 3.4

ブレスジャーニー 9.8

バリンジャー 11.5

上位人気はこんな感じですね。

クライムメジャー

サトノノブレスの半弟ですよね。確かに今の3歳馬も序盤戦はダイワメジャー産駒が活躍していました。

この馬の新馬戦の内容は1頭だけ完成度が違う強い競馬だった。多頭数の新馬戦。2着だったアドマイヤミヤビは2戦目に牝馬限定戦ではあるが、圧勝で未勝利抜け。

あとはレース間隔が空いている点ですよね。しかし、池江厩舎ですからノーザンファームしがらき経由の可能性が高い。

最終の追い切りも栗東坂路で好時計を出しているし、人気ではあるがちょっと逆らえない感じもする。

ダンビュライト

この馬も新馬戦の内容は圧巻だった。ただし、持ち時計は微妙。不良馬場ということもあり参考外ということも考えられるが。

この馬はクライムメジャーよりもさらにレース間隔が空いている。そして最終追い切りを見ると、最後の伸びと言う点ではクライムメジャー>ダンビュライトという感じ。

矢作厩舎の好走パターンの調教にちょっと足りない。これで人気するなら疑問。

ロジムーン

1戦ごとに内容は良くなっていると思う。しかし、かかり癖があるというか口向きが悪いというか。戸崎じゃなければ折り合いがつかなそう。

鞍上含め、ブレスジャーニーよりも人気しますよね。しかし、2走前にブレスジャーニーにぶっちぎられています。

こんな短期間でそう簡単に逆転できるだろうか?

ブレスジャーニー

新馬戦では出遅れから1頭だけ全く違う脚で伸びて来た。未勝利戦ではスタートも上手くきれてロジムーンを全く寄せ付けない強い競馬。

この馬の方がロジムーンより人気が無いのが理解できないレベル。

確かに休み明けの試金石の1戦になるが、あの脚は本物だと思う。

バリンジャー

ようやく距離延長してくれましたね。前走は出遅れでジ・エンド。しかし、ラストはこの馬らしい末脚で猛然と追い込んで来た。

距離延長は歓迎な馬。

しかし、どうやら気性面に問題が出てきたらしい。2歳馬で気性面に問題があれば、ちょっと軸に信頼できる馬では無さそう。

ざっと有力馬を見て来ました。9頭立てという少頭数のレースとなってしまいましたね。ここは点数が重要です。

たぶん本番まで不当に人気落ちするであろう馬を1頭紹介します。鞍上込みでそこそこの人で収まりそう。個人的には一騎打ちと見ている。

注目馬はランキングで公開中⇒ 

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】