【ローズステークス2016】予想と追い切りなどの考察

こんにちは。Dr.Kです。

今日はローズステークス2016予想と追い切りやメイチ度について書きたいと思います。

いや~、しかし9月10日の中山8レース11番人気1着のネオヴェルザンディを推奨した反響が本当に凄くて(笑)

ありがとうございます♪

僕の予想では「この馬は開幕週の中山が合いそう」というコメントを付けさせて貰ったのですが、なんと!!!

騎乗した石川騎手のコメント↓

「前半のペースが遅かったし、開幕週の中山が幸いしました」だそうです!!!

まさにドンピシャ!!!

この秋はこういう馬を積極的に狙って行こうと思います!

【Dr.Kの馬券養成講座】については前回のブログを参考にして頂ければと思います。

%e3%81%97%e3%82%93%e3%81%af

さて今週のローズステークスとセントライト記念。

みなさんは固いと思いますか?それとも荒れると思いますか?

僕の考えではローズステークスはシンハライトが馬券外とは考えにくいし、セントライト記念は調教を見る限りディーマジェスティが馬券内を外すとは考えにくい。

そこで相手ですよ。

相手をどう選ぶか?です。

「秋華賞や菊花賞では間違いなく勝てない、トライアルレースを勝ちたい馬」と「中山や阪神適正」を考えたいですよね。

今週は何度も皐月賞、ダービー、桜花賞、オークスのレース映像を観ました。

ディーマジェスティはセントライト記念は全くメイチじゃありませんが、さすがにこのメンツに負けますかね・・・。

マカヒキ、サトノダイヤモンドと張れるレースをする馬が、ここで馬券外とは考えにくい・・・。

次にシンハライト、ジュエラー。この2頭もここが全くメイチじゃない。

シンハライトは鉄砲実績もあるし安定感は抜群。唯一ジュエラーが桜花賞から怪我で離脱し、ここから始動なので付け入る隙がありそう。

春の実績馬VS夏の上り馬という2戦。

力だけで見れば上位人気に推される馬が強いのは明らか。ただし、ここは大きな舞台への試走レース。

何気に難しいレースです。少し有力馬の追い切りと分析をしてみたいと思います。

シンハライト

9月7日栗坂稍53.5-39.2-25.3-12.7一杯に追う

NFしがらき経由でこのレースへ。時計はさほど出てはいませんが、十分力を出せる状態だと思う。

コース問わず、相手なりに走れる点はこの馬の強み。ここから始動ですが調整過程も順調だし、何ら欠点らしい点が見当たらない。

ジュエラー

9月7日栗坂稍53.9-39.3-25.5-12.3末強め

桜花賞の後はオークスへ向けて調整していたが、骨折が判明。社台ファームで手術。その後は山元トレセン経由で栗東へ。

追い切りの時計は悪くはない。

しかしですよ?骨折明けの馬をミルコが無理してでも勝ちに行きますかね?ドゥラメンテの件もあったし。

賞金も足りているので、ここで無理する必要のない馬ですよね。

アットザシーサイド

9月7日栗坂稍59.8-48.8-28.4-13.6馬なり

この時計は・・・。と思いましたが、11日に好時計。オークスは距離が長かった感じがしますよね。

ひと夏超えて、距離がこなせるようになっているかどうか?

もしかしたらマイル位のほうが合うのかもしれない。

【ローズステークス2016予想などのまとめ】

シンハライトに関しては欠点らしい欠点が見当たらないんですよね~。う~ん、取りこぼしますかね?

では、調教も良くオッズ的にもずいぶんと舐められている印象の馬を1頭紹介します。

この馬ですが、ここで賞金加算しないと秋華賞に出れない可能性が大です。何とか3着以内に入って権利が欲しい馬。

調教も悪くないし、そもそも2走前の内容が良い。ここでも通用する可能性はある。

注目馬はランキングで公開中⇒ 

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】