【紫苑ステークス2016】予想と最終追い切り後の見解

こんばんは。Dr.Kです。

今日は紫苑ステークス2016予想と最終追い切り後の見解を書きたいと思います。

いよいよ出走馬が確定しましたね。

休み明けの馬がズラリ。現代競馬はこういうレースで普通に走る馬が本当に多いです。

「外厩先が優秀」なんですよね。

なのでひと夏を超えても普通に激走する。その辺りを攻略しなければならない。その辺りを踏まえ、最終予想を【Dr.Kの馬券養成講座】でお伝えしたいと思います。

【Dr.Kの馬券養成講座】についてはこちらからご覧ください。

→ Dr.Kの馬券養成講座詳細についてはコチラ

%e3%81%b3%e3%81%a4%e3%81%97

ビッシュ

9月7日南W良 71.2-40.8-13.5[8]馬なり

戸崎を背に馬なりで確かめる程度。自己ベストまでとは行かないが古馬を相手に同入。戸崎騎手は乗れてますからね~。

デキは8割程度?という所でしょうか。脚質的には開幕週の中山よりも府中の方が良さそう。

パールコード

9月7日栗CW重 68.3-37.8-12.1[5]馬なり

川田を背に時計をまとめて来ましたね。久しぶりですがコチラも古馬を追走し、終いは同入。

力はある馬なので心配なのは輸送という点。そこさえクリア出来れば。

エンジェルフェイス

9月7日栗CW重 69.3-39.6-12.1[6]馬なり

浜中を背に好時計。やっぱり厩舎力がありますよね。オークスは案外な結果でしたが、距離の壁があったかも。

現段階では距離短縮で良さが出そう。中山も大丈夫。

出来れば内枠が欲しいところですよね。

クィーンズベスト

9月7日栗坂稍 54.6-24.9-12.3馬なり

助手を背にこの時計。一週前にコースで追って好時計を出しています。他の有力馬は騎手が乗っているのに、この馬には調教で岩田が乗っていない・・・。

そして過去に買った相手が大して強くないことも気になります。

ヴィヴロス

9月7日栗坂稍 53.7-25.6-12.6馬なり

助手を背にこの時計。レース間隔がそこまで開いていないので十分だとは思います。が!

人気するんですかね?

確かに前走の勝ち方は強かった。しかし、あのレースは福永が中京の馬場をしっかり読めた結果でもある。

中山向きじゃないような気もする。

【紫苑ステークス2016最終追い切り後のまとめ】

何となく人気馬の中に不安材料を抱えている馬がチラホラ見受けられます。中山が合わなそうな馬はバシバシ切る予定です。

意外と人気落ちしていて、調教で好時計を出している馬がいます。古馬オープンクラスは1600万と追い切りし、走っています。

ちょっと人気落ちしている印象なので、狙い目十分。その馬の名前は??

注目馬はランキングで公開中⇒ 

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】