【新潟2歳ステークス2016】予想と最終追い切り後の見解

こんにちは。Dr.Kです。

今日は新潟2歳ステークス2016予想と最終追い切り後の見解を書きたいと思います。

今年は本当に混沌としたメンバー構成。

かなり難解ですね。

こういうレースだからこそ「調教」が結果に直結しやすいという点もあります。

そして今日の最終追い切り見解では、予想人気順では無く、個人的に注目している馬の最終追い切りを中心に書きたいと思います!

ぜひ、予想の参考にされて下さい(__)

にいいいがた

ちなみに僕の予想法ですが、過去データは一切見ません。予想ファクターの中の割合で0%です。

例えば、何歳馬の連対率とか、この血統がこのレースで何%絡むとか、過去の枠順連対率とか。

唯一、今現在の馬場傾向は予想ファクターに入れます。例えば今現在の新潟、札幌、小倉の馬場傾向ですね。

ここは重要だと思います。

そして、下記に記載する馬はこのレースでチャンスがある馬だと思っていますので、良かったら競馬新聞にチェックでも入れてみて下さい!

しかし、枠順次第という事だけはお忘れずに・・・。

ヴゼットジョリー

8月24日栗坂良55.0-40.2-25.6-12.2強め

この時期の2歳馬にしては十分な時計。それよりもCWで追った日の方に注目したい。コース取りの割には好時計。そして併馬がパールコード。

パールコードは個人的に強い馬だと思っているし、この馬と併せてCWで好時計を出せれば十分。

距離も伸びて良さそう。

オーバースペック

8月24日南W重68.0-52.4-38.8-12.9[5]馬なり

今の美浦Wで古馬を追走し、しかも重馬場でこの時計は優秀。新馬戦や未勝利戦で見せた脚は本物だろうし、馬場が渋っても良さそう。

鞍上もかなり地味なので人気しないかもですが、十分通用する力は持っている馬だと思う。

サンライズソア

8月24日栗CW良82.8-66.4-51.7-37.9-12.4[4]一杯

コースの内目を通っているので時計が出るのは当たり前なのですが、1600万クラスの馬を追走し先着している点に好印象。CWで長めに2本も良いですね~。

新馬戦のレベルに?は付くが先行して最後押し切る競馬は中々味のある内容。

この馬の場合は内枠が欲しい所か。

【新潟2歳ステークス2016最終追い切り後のまとめ】

人気はどうなるかわかりませんが、チャンスがありそうな馬を書かせて頂きました。

他に人気所で言うと、イブキは微妙な感じ。浅見厩舎の2頭は外厩帰りだと思うので、目立つ時計は出さなくても仕上がっているだろう。

モーヴサフィアも池添学厩舎という事はNFしがらき帰りだろうし、調教師としても結果が欲しいハズ。

リンクスゼロは最終も良いとは思わないかな?逆にマイネルバールマンは良化気配。

今年は抜けて強い馬がいないので本当に難しいレースですよね。

こういうレースは思い切って穴軸でもOKかな?と今現在思っています。どっちみち荒れるレースなら、2歳ながら強い競馬をしている馬を軸にしたいと思います。

最終結論は【Dr.Kの馬券養成講座】の方で詳しく書かせて頂きます。

【Dr.Kの馬券養成講座】についてはこちらからご覧ください。

→ Dr.Kの馬券養成講座詳細についてはコチラ

上記に書いた馬の中で、ぜひ狙ってみたい馬がいます。ランキングの方で↓

注目馬はランキングで公開中⇒ 

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】