【キーンランドカップ2016予想】と追い切りやキーになる馬は?

こんばんは。Dr.Kです。

今日はキーンランドカップ2016予想と追い切りやキーになる馬を中心に記事を書きたいと思います。

すいません、くだらないダジャレです(笑)

真夏なのに寒すぎのダジャレでした・・。

人気の中心は函館スプリントステークスのメンバーでしょう。しかし、穴やキーになる馬は別路線組の可能性が最も高いと踏んでいます。

そして最近好調なので久しぶりに平場の推奨馬を無料メルマガでも送りたいと思っておりますので、良かったら登録お願いします(__)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ

ローブティサージュ

では追い切りの方を見て行きましょう。

シュウジ

8月23日函W不66.0-50.7-37.6-12.2[6]一杯

う~ん。良いですね~。この時点でビッシリ追い切りが出来ている点は好印象。この馬のスプリント適正はかなり高いですよね。

鞍上も超強化だし、前走の借りを返す為にここは陣営も勝ちにこだわりそう。真夏の小倉で勝てる位だから、時期的なものも洋芝も大丈夫。

有力所では一番良さそう。

ソルヴェイグ

8月24日札芝良67.2-51.4-37.4-12.7[7]馬なり

悪くは無いが、前走は斤量と枠がバッチリ嵌っての競馬。今回は斤量も重くなるし内枠を引いて揉まれる競馬になれば、どうなるだろう?

前走の好走で人気するなら少し危険な気もしますけどね。

アクティブミノル

8月24日函W稍71.6-55.0-39.5-12.8[6]馬なり

この日はこの時計でしたが、17日に好時計をマーク。しかし前走よりも2キロ増でどうか?ただ番手に控える競馬が出来ればチャンスありかもしれませんが、やっぱり別路線組の方が正直怖いと思います。

オメガヴェンデッタ

函W稍56.9-42.1-12.7[8]強め

そんなに良い時計では無いというのが正直な感想。しかも、この馬のメイチレースはとっくに過ぎているし、陣営ももはやどのレースに使うのがベスト条件かわけわからなくなっているんじゃないでしょうか?(笑)

以前は軸にしたこともある思い入れのある馬ですが、現状だと軽視せざるを得ない。

レッツゴードンキ

8月24日札芝良67.4-51.0-36.2-11.8[8]馬なり

終いの伸びは上々。しかし、この馬も前走が嵌った感じがありますよね。良い馬なのですが、もう少し距離が伸びてもやれそうな馬だし、前走でシュウジとソルヴェイグに明らかに負けているのに、中心視したいと思う馬ではないのが正直な意見です。

【キーンランドカップ2016追い切りなどのまとめ】

上位人気が予想される馬達で最も信頼出来そうなのはシュウジのみ。前走も嵌ったというよりは自分の競馬に徹しての2着なので強い競馬でしたよね。しかも今回はモレイラに乗り替わりですし。

他の上位人気が予想される馬は展開次第になりそう。前に行きたい馬も多いので展開がバッチリ嵌りそうな馬がいます。

この馬ですがここ2走は着差以上に強い競馬をしているし、そもそもこの時期が合う。しかも確実に昨年よりも力をつけてきている。

追い切りも上々。

鞍上も心強いし、嵌れば一番強い競馬が出来そう。

その馬はランキングの方で↓

注目馬はランキングで公開中⇒ 

【Dr.Kの馬券養成講座】の方では根拠や最終結論までお伝えしたいと思います!

【Dr.Kの馬券養成講座】についてはこちらからご覧ください。

→ Dr.Kの馬券養成講座詳細についてはコチラ

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】