【レパードステークス2016】予想と最終追い切り考察

こんにちは。Dr.Kです。

今日はレパードステークス2016予想と最終追い切り考察を中心に記事を書きたいと思います。

気が付いたらレパードステークスの時期じゃないですか~。早いですね~。

今年のレパードステークスのメンバーは小粒な印象。人気はおおよそケイティブレイブとグレンツェントに被りそうな感じ。

確かに力が抜けていると言えば、そうかもしれませんが3歳馬の1戦なので急成長して来ている馬もいますよね。

なので他の馬にもチャンスはありそう。

では、最終追い切りを見て行きたいと思います。

すらむ

桜木花道??

全然関係ない話ですが、僕はスラムダンクが大好きで全巻揃えて持っています。久しぶりに画像を探したら↑が出て来たので使っただけです(笑)

思い入れのあるマンガ。思い入れのある馬。かなり無理やりですが何となくジェンティルドンナが浮かんで来ました(笑)

すいません、全く関係ない話で・・・。

では本題の方へ。

レパードステークス有力出走馬の追い切りを見て行きたいと思います。

今現在のnet競馬予想オッズから。

ケイティブレイブ  2.1

グレンツェント  2.9

レガーロ  6.2

ピッドボス  9.4

今現在、単勝10倍を切ると予想される馬達です。

追い切りの方を見て行きましょう。

ケイティブレイブ

8月3日栗坂良52.6-38.1-24.8-12.7馬なり

一週前と最終で武豊騎手を背に追い切り。この馬は武騎手と手が合うと思い、前走で推奨させて貰った馬です。

一週前と最終の追い切りは自己ベストには及ばないものの、まあまあの時計です。時計よりも武さんが追い切りに乗っているという方が好印象。

実績ではもちろん上位なので有力馬であることは間違いない。気になる点は左回りに良績が無い点と、前走がメイチで仕上げてあったであろうという所。

今回は本命にはしづらいかな~という印象。

グレンツェント

8月3日南W稍68.3-52.9-38.9-12.8[7]仕掛け

JDDを回避してこのレースへ。前走後NF天栄に放牧。そして中間も熱心に乗り込んでいますね。鞍上を戸崎騎手に変更して来たのは好印象。

NF天栄帰りの戦績が(3-0-1-1)

この数字をどう捉えるか?ですよね。脚質に不安はあるが戸崎騎手のことですから、先行させるのでは?

レガーロ

8月3日栗坂良52.0-38.4-24.7-12.4一杯

中間も最終も特に良いとは思えない。何となく過剰人気の印象の馬。兵庫チャンピオンシップでケイティブレイブとゴールドドリームに千切られているし、調教面からも大きな成長は見受けられない。

思い切って消すかも?

ピットボス

8月3日栗CW良85.1-67.9-52.6-39.0-12.3[5]仕掛け

この馬ですが、一週前の追い切りで素晴らしい時計を出しているんですよね。好印象です。

元々評価していた馬なのですが小粒な印象のこのメンバーなら、もちろん通用して良いと思います。

【レパードステークス2016追い切り面からのまとめ】

最初はガチガチになるかな~と思っていたレースですが、イマイチ上位人気馬に全幅の信頼がおけない馬もチラホラ。

ケイティブレイブは前走がメイチだっただろうし、レガーロは調教がう~ん、な感じ。

3歳牡馬の1戦ですから急成長する馬がいてもおかしくはない。

大荒れは無くても、中荒れくらいなら十分にありそう。

では、今現在の軸候補の馬は?

注目馬はこちらで公開中⇒ 

このレースは意外と高配当になりそう。最終結論は【Dr.Kの馬券養成講座】の方で。

【Dr.Kの馬券養成講座】についてはこちらからご覧ください。

→ Dr.Kの馬券養成講座詳細についてはコチラ

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】