【アイビスサマーダッシュ2016】予想と最終追い切り後の見解等

こんばんは。Dr.Kです。

今夜はアイビスサマーダッシュ2016予想と最終追い切り見解を中心に記事を書きたいと思います。

いよいよですね、夏競馬の風物詩とも言えるアイビスSDが。

新潟競馬場近辺の宿も全く取れないみたいですね(汗)

せめて夏競馬の風物詩として格上げして欲しい位のレースだと思いませんか??

このレースがG1になったら、ココをメイチで作って来る有力馬が毎年出走すると思うと、夏競馬もはるかに盛り上がると思うのですが。

あいびすううう

本題に入る前に。

今日僕は今週から開催変わりとなるので、各競馬場の出走馬の調教情報を眺めていました。

いや~、これは本当に面白い!!

そもそも調教主体の予想をしていますが、先週からローカル開催の調教パターンのコツを掴んでから今週以降の競馬が、すごい楽しみになりました(笑)

「おっ!未勝利戦でルメールか~。こりゃ危険な人気馬だな~」と独り言を呟いている始末です(笑)

※ヒント

函館で良績→札幌移動

ここまで。

この季節ほど、競馬新聞の◎がアテにならない季節は無いので要注意ですよ!!

特に平場のレースは、お宝がたくさんあります(笑)

今日の最終追い切りを見ても、ローカル開催の攻略法って面白いんですよね~。

平場は8月の二週目開催が狙い目です!!

この季節は、本命党には厳しい季節なので「臨機応変」に馬券勝負出来るようにお伝えしたいと思います。

8月~有馬記念までの会員募集は7月29日〆切です。7月30日、31日の予想は無料で提供させて頂きます(__)

一緒に夏競馬を勝ち切りましょう!!

【Dr.Kの馬券養成講座】についてはこちらからご覧ください。

→ Dr.Kの馬券養成講座詳細についてはコチラ

ではアイビスSD、有力馬の最終追い切り見解に行きたいと思います。

ベルカント

7月27日 栗坂不良53.7-38.2-24.0-11.8馬なり

最終もラスト1Fが馬なりで優秀な時計で終了。中間も半里ー1Fで、ほぼ自己ベスト。

ミルコが得意としている新潟1000m直。馬の状態も良いし、外枠に入らず人気落ちしてくれればむしろ最高の条件。

斤量も昨年と比べて1キロ増ならば何ら問題ないと思うし、もちろん最有力馬。

ネロ

7月28日 栗坂良50.5-36.9-24.1-12.1馬なり

3F-1Fが余裕で自己ベストを更新して来ましたね~。今年のアイビスSDですが、上位人気の2頭が抜けている印象です。

外ラチを頼りたいベルカントが内枠に入ってどうか、だと思いますが他のメンバーが弱すぎると思う。

プリンセスムーン

7月27日 栗坂不51.4-37.2-24.3-12.1馬なり

そもそもコーナーリングが下手な馬。だから新潟1000直で結果を残せるんですよね。

追い切りは、この馬にしてはとても良い時計だと思います。個人的に何度も馬券でお世話になっていますし。

陣営の話だと、たぶんこのレースがラストランになるでしょう。ということは、最高の仕上げで来るはず。

調教もまさにその通り。

ぜひ、外枠を引いて欲しい馬。

【アイビスサマーダッシュ2016有力馬追い切りまとめ】

横の比較で、力の差がある印象のレース。大荒れは無さそう。むしろガチガチかもしれない。

では、このレースをメイチと考えている馬は?

注目馬はこちらで公開中⇒ 

言うまでもありませんね。最後の花道を応援してあげたい。

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】