【函館記念2016】枠順確定後の最終予想

こんばんは。Dr.Kです。

今日は函館記念2016予想と最終追い切り後の見解を中心に記事を書きたいと思います。

今現在のオッズを見ていますが、前走が圧巻だったバイガエシと巴賞を完勝したレッドレイヴンに人気が集まっていますね。

その結果、結構美味しい配当のレースになる可能性もあると睨んでいます。

やはりこのレースをメイチで考え、逆算してローテーションを組んだ馬を重視したいな、と思っています。

では、最終見解の方へ行きましょう。

はこ2

しかし、夏競馬に入り本当にろくなレースがありませんね(汗)

ようやく【Dr.Kの馬券養成講座】の方でも的中をお届けすることが出来ました。

土曜日の函館メインレース、STV杯。

馬連、ワイドの3点指示。

◎7番ホッコーサラスター 3番人気 1着!!

〇4番アスペンサミット 10番人気 10着

▲9番メジャータイフーン 5番人気 2着!!

△10番ゼンノコリオリ 8番人気 4着 クビ差!(>_<)

※結果

7-9 馬連 4760円 的中!! ワイド 1510円 的中!!

ゼンノが3着だったら、またもやワイドダブルだったのに!!

やはり、夏競馬は調教を重視しないと勝てませんね~。このレースで人気していたレンイングランドやマジックシャトルは調教が??だったので嫌って良かったです。

ようやく一矢報いることが出来ました・・・。

さて、この調子で函館記念もバシッと的中させたいと思います。

このレースはハンデ戦。

個人的にレッドレイヴンは過剰人気だと思う。

巴賞は別定戦。そして函館記念はハンデ戦。ココにもヒントはありますよね?

予想配信の方も、調教と枠で嫌いたい馬はバシバシ消して行こうと思っています。

そして、このレースをメイチで考えた陣営の馬が好枠を引いた。ならば、その馬から勝負したいと思っています。

では、少しポイントになりそうな馬を見て行きましょう。

バイガエシ

まあ前走がレースレベルが?ですが、圧巻の強さでしたよね。基本的に函館2000mと1800mは全くの別物と考える方が良いので、枠も良いこの馬には逆らえないかもしれない。

しかし、軸までとなると??

レッドレイヴン

そもそも2走ボケの多い馬。狙うのであれば巴賞だったと思う。調教も?だし、ハンデの関係上、人気していても全くそそらない馬。

唯一、鞍上の池添が怖いかな?というくらい。

マイネルミラノ

昨年は大外枠からの凡走だったので度外視出来る。そして、今年は好枠を引いた。調教も良い。

昨年とローテーションを変えたのは、このレースがメイチだと判断出来る。1F長い印象も受けるが、前走は相手のレベルが高かったし、今回のメンバーならば十分通用する力はある。

ダービーフィズ

昨年のこのレースの覇者。枠が良くないし、今年はそこまでそそられる馬では無いが、思っていたよりも調教が悪くない。

他の馬が人気を吸ってくれている分、妙味有りかも。

ネオリアリズム

堀厩舎ということで、そこそこ人気しそうな馬。しかし、ここが全くメイチじゃないし、枠も良いとは思えない。

札幌開催で狙いたい馬。

マテンロウボス

巴賞は完全な叩き。このレースがメイチ。何でこんなに人気していないのだろう?好枠を引いたのにも関わらず。

何度も言いますが、巴賞と函館記念はリンクしない。調教も良い。

【函館記念2016最終見解】

先述したように、このレースは人気、不人気関わらず、いらないと思った馬はバシバシ消して行きたいと思います。

その筆頭がレッドレイヴン(笑)

今現在、軸で考えているのがこの2頭↓

注目馬はこちらで公開中⇒ 

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】