【函館記念2016】予想と有力馬等の追い切り考察

こんにちは。Dr.Kです。

今日は函館記念2016予想と有力馬の追い切りを中心に記事を書きたいと思います。

昨日のJDDを観ていても、調教が良かった馬のワンツーフィニッシュ。

改めて夏場は調教が結果に繋がると思いました。

函館記念は巴賞を勝ったレッドレイブンに人気が集まりそう。確かに勝ちっぷりは良かったのですが、巴賞を完全な叩きとして使った馬にも妙味あり。

その辺りも踏まえて予想して行きたいと思います。

はこだて2

まずはJDDの予想と結果報告から。

実際に公開した印です↓

◎ケイティブレイブ

〇ストロングバローズ

▲キョウエイギア

△ダノンフェイス

☆ゴールドドリーム、バルダッサーレ

これは馬連1点では無く2点の指示を出すべきでした・・・。申し訳ありません・・・。

結果的に、このレースをメイチに「外厩」で仕上げたケイティブレイブとキョウエイギアのワンツーフィニッシュ。

月曜日の段階で有料会員様に「キョウエイギアはこのレースがメイチじゃなければ、鞍上が松若や中谷、福永でも良いハズ。鞍上を戸崎にして来たという事はオーナーサイドの考えだろう。矢作&戸崎はメイチの可能性が高い」とメールさせて貰いました。

そして調教で、ほぼ自己ベスト。

上手にメールを活用して下さった会員様は的中出来たようです。

さすがです・・・(汗)

ケイティブレイブは武豊さんの淀みの無いラップであれば、ゴールドドリームに勝つことは可能だろうと判断しました。

ストロングバローズはそれにしても不甲斐ない負け方。

次は、予想の本線で的中したいと思います!

では、函館記念の追い切りの方へ行きましょう。

【函館記念有力出走馬、追い切り考察】

今現在のnet競馬さんの予想オッズです。

レッドレイブン  3.9

マイネルミラノ  5.1

バイガエシ  5.3

ダービーフィズ  8.2

ファントムライト  8.5

以上が10倍を切るであろう馬たちです。実際はバイガエシがもっと人気するんじゃないかな?

レッドレイブン

中間軽め

???

軽め???なぜ???

この馬、休み明け2走目の成績が悪いのが特徴。まさに函館記念がそう。

最終追い切り次第では「危険な人気馬」になってしまうかも・・・。

マイネルミラノ

7月13日 函W良 67.5-52.6-38.4-12.1[9]末強め

これは好印象。昨年とローテーションを変更し、巴賞を使わず函館記念に照準を絞ってきた。

調教は昨年よりもしっかり時計を出してきているし、状態は良さそう。後は内枠が欲しいですよね。

バイガエシ

7月13日 函W良 68.4-52.7-37.9-12.3[7]直強め

前走が軽めの調教であの結果。そして今回はビッシリ追って好時計をマーク。状態は上向き。

このパターンは良いと思います。もちろん有力馬。

ダービーフィズ

7月13日 函W良 64.9-50.9-37.8-11.9[4]一杯

近走は負け過ぎの印象ですが、昨年のこのレースを制した時とほぼ同等の時計をマーク。まあ昨年より位置取りは内目ですが。

相手との力関係のみですかね~。

ファントムライト

7月9日 函W良 67.2-52.1-38.4-12.7[7]一杯

13日にも追い切りを済ませているのですが、芝での追い切りなので他馬との比較の関係上、9日の追い切りを書きました。

天皇賞秋でボロ負けしてこのレースへ。追い切りを見る限りはそこまで良さそうには思えない。

ざっと有力馬を見て来ました。

レッドレイブンは厩舎が厩舎なだけに、最終の追い切りが重要ですね。

今現在、上位人気馬で追い切りが良いと思ったのがこの馬↓

注目馬はこちらで公開中⇒ 

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】