【ジャパンダートダービー2016】予想と追い切り見解

こんにちは。Dr.Kです。

今日は7月14日(水)大井競馬場で行われるジャパンダートダービー2016予想と追い切りを中心に記事を書きたいと思います。

JRAからはゴールドドリーム、ストロングバローズ、ケイティブレイブ、ダノンフェイス、キョウエイギア、ノーモアゲームが出走。

そしてJRAから地方へ電撃移籍し、東京ダービーを圧勝したバルダッサーレなど。

中々面白いメンバー構成だし、意外と配当妙味がありそうなので【Dr.Kの馬券養成講座】で予想を提供したいと思います。

JDD

今年のメンバーを見渡すとユニコーンステークス組のゴールドドリームとストロングバローズに人気が集中しそう。

そして近5年で地方馬が馬券に絡んだのが5回中3回。まだまだ3歳牡馬の1戦ですから、急成長や紛れがあってもおかしくは無いレース。

昨年もそうですよね。まあ、1着は脚抜きの良い馬場が得意のノンコノユメ。2着は残念ながら亡くなってしまったクロスクリーガー。そして3着に地方のラッキープリンスと。

有料配信をやっている身としては、ココで一矢報いたいレースだと思っています。

適正や調教、レース展開を考えて予想を提供して行きますので、よろしくお願い致します(__)

まずはJRA勢のこのレースの乗り替わり情報から。

ストロングバローズ ルメール→Mデムーロ

キョウエイギア 松若→戸崎

ケイティブレイブ 川原正→武豊

ノーモアゲーム 西田→内田博(一度騎乗経験あり)

この時点でココに賭ける陣営の思惑がある程度読み取れます。ちょっと露骨ですよね(汗)

ケイティブレイブなんか兵庫チャンピオンシップで地元の名手川原正騎手を使い、ココでJDD3勝を挙げている名手武豊騎手。

こういう所にもヒントはありそう。

では追い切りの方を見て行きたいと思います。

ストロングバローズ

7月7日 南W良 72.0-13.7 馬なり

前走が外厩帰り。今回は在厩調整。一週前はいつも通り馬なりでこの時計。そして最終追い切りで一杯にビッシリ追って来た。

伏竜Sが中々のメンバー構成で強い勝ち方だったと思うし、右回りで2勝を挙げているのも好印象。

もしかしたらルメールよりもミルコの方が手が合うかも?

ゴールドドリーム

7月9日 栗坂 51.4-12.3 一杯

中間も坂路追い。一週前も坂路で中々の時計です。平田厩舎らしく坂路主体ですね。

右回りでも好成績を収めてはいるが、そのレースの相手は弱すぎる・・・。

そしてポイントになるレースが兵庫チャンピオンシップ。

確かに小回り適正が問われるレースだったかもしれない。それにしてもケイティブレイブに負け過ぎの印象。左回りの方が合うような気もしますが。

ケイティブレイブ

7月6日 栗坂 55.7-12.0 一杯

前走後はココに照準を合わせてユニコーンステークスを使わず。そして主戦の勝浦などを使わずに、武豊に超鞍上強化。

この手の馬は豊さんと手が合いそうですよね。前走後、一旦リフレッシュ放牧。

メイチ度は高い。

キョウエイギア

7月6日 栗坂 51.6-12.0 一杯

ココに来て元南関の名手戸崎に鞍上強化。前走後、一旦放牧に出してココでほぼ自己ベストをマーク。上昇気配。

矢作厩舎&戸崎騎手ですから、この馬もメイチ度は高そう。

侮れない。

【JDD2016有力出走馬まとめ】

JRA勢の馬はユニコーンステークスの延長上でこのレース、このレースに向けてコンディションを整えて来た馬と二分している感じですよね。

では今現在、頭まであるんじゃないかな?という1頭を。

注目馬はこちらで公開中⇒ 

他に前に行きたい強力な馬がいないのもプラス。マイペースで運べればすんなりもあり得る。

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】