[中日新聞杯2016予想]|枠順確定後の見解

こんばんは。某接骨院オーナーです。

今日は中日新聞杯2016枠順確定後の見解を書きたいと思います。

そして僕は予想家ナツさんの大阪セミナーに向かう為、新幹線の中でブログを書いています。

な~んかとなりの席に〇ブで腹減った腹減ったうるさ~い人が・・・。

おっ!予想家ナツさんじゃありませんか!!!

すいません、茶番です・・・・。

さて気を取り直して予想の方へ行きたいと思います!

くる

いま、出馬表とにらめっこしていましたが、このレース本当に難しいですね・・・。中々のメンバーが揃っているので。

個人的にも過去の他のレースで軸にしてきた馬がずらり。う~ん、かなり悩ましい・・・。しかし、ここから答えを導き出さなければなりません。

人気所だとファントムライト、アルバートドック、ヤマニンボワラクテ、クルーガー、ショウナンバッハ、ブライトエンブレムあたりか。

しかし、いくら考えても答えが出そうにありません・・・orz

むしろ下手に手を出さず、ケンしても良さそうです。

う~ん・・・。

ピカッ!!!!

ひらめいた!!!

ここで最近の自分自身のトレンド予想発動です!

しかし、このレースだけは着順がどうにも予想出来無さそうなのでワイド2点厚めで攻めようと思います。

印つき買い目は、明日の14時30分ころに無料メルマガで送らせて頂きますね♪

では有力出走馬分析の方に行ってみたいと思います。

ファントムライト

ハンデは手ごろですよね。前走で負けたケツァルテナンゴと斤量も逆転しますし。しかし開幕週の中京で外枠の馬を軸にするのはリスキーだと思う。軸までには・・・。

アルバートドック

前走メイチと睨んで馬券的中させてくれた馬です。そして今回が転厩初戦。積極的に買いたいか?と言えば否。力はあるが、あくまでも前走メイチですからね。

ヤマニンボワラクテ

前走G2で着差のない5着。元々評価していた馬です。すんなり前に行ければ強い。偶数番の後入れもプラスに働きそう。いくら枠順がフラットとはいえ、外枠の馬を軸にはしづらいです。しかし軽視はしない予定。

クルーガー

調教も動いているし、本当はこういう馬を軸にしたかった・・・。残念ながらよりにもよって大外枠の福永さん(涙)外々ぶんまわしで届かず4着ー!!がありそうで怖い。

ショウナンバッハ

いかにも池添騎手と手が合いそうな馬ですよね。前走の敗因は道悪が原因でもあるが、さすがに負けすぎ。しかも前々走は上手く嵌った感じもある。こういう馬で人気になるならば積極的に買いたいとは思えません。

ブライトエンブレム

もはや1年も馬券に絡んでいないのに人気するんですよね~。期待込みだとは思いますが。しかもルメール人気もありますし。ルメールのお手馬であるアングライフェンがいるにも関わらず、やっぱりこっちに乗るんですね。勝負気配濃厚。

[中日新聞杯2016予想まとめ]

さて混戦模様の今年の中日新聞杯。

軸馬候補はランキングで公開中⇒  

金曜日の夜の時点ですが、この馬なぜこんなに人気ないのでしょうか?

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】