【鳴尾記念2018】予想と最終追い切り後の見解

鳴尾記念2018予想と最終追い切り後の見解を中心とした記事です。

少頭数ですが荒れる要素があるのは前回の記事で書いた通り。

宝塚記念自体も微妙なメンツになりそうですが

鳴尾記念もまあ何とも言いづらいメンバー。

予想ファクターの一つである追い切り面から

どの馬が台頭するのか見て行きたいと思います。

トリコロールブルー

5月30日栗東CW良 一杯

85.0-68.5-53.3-39.0-11.9[5]

前走時と同じように鞍上の岩田J騎乗での追い切り。

全体時計はそこまで速くないが終い11秒9を計測。

この最終追い切りをどう判断するべきか?

休み明けの1戦ですからねぇ。

岩田Jが物足りなくて気合を入れた可能性も。

そこで注目はエタリオウと併せた2週前。

エタリオウに遅れはしたが動きは良かった。

トータルで考えれば休み明けでも問題無さそう。

最終追い切りも動き自体は悪く無いです。

トリオンフ

5月30日栗東CW良 馬なり

83.5-67.0-52.7-38.1-11.8[7]

ルメールを背に馬なりで好時計をマーク。

昨年の秋から使い詰めにしては一週前は坂路でビッシリ。

まとめて考えるとデキ落ちは無いと判断出来る。

動きも悪く無いですし。

しかし、逆に考えると上積みは無いということ。

目黒記念でもチェスナットコートが飛んだじゃないですか?

あの馬も追い切りは悪く無かったがデキ落ちの可能性はあった。

目黒記念のブログでも書いた通りです。

この馬も今回は鞍上強化で人気になるのは間違いないが、

状態のピークは小倉大賞典だった可能性大だと思う。

大阪杯で崩れてから3戦目。

力はある馬だと思うので好走してもおかしくないが、

舞台適正含め人気を考えるとちょっと判断が難しい1頭になる。

マルターズアポジー

5月30日栗東CW良 強め

81.8-65.2-50.6-36.8-11.8[8]

最終は栗東へ輸送し強めで好時計をマーク。

動きだけ見るとかなり良く見えますね。

いつも追い切りは良く見せる馬だが今回も良い。

一週前は美浦のウッドコースでビッシリ。

時計を出す馬ではあるが2本共に速い時計を出して来た。

追い切り面に関しては全く問題ないと思います。

前張りするのであれば状態の良さそうなこの馬軸でも面白い。

後は阪神2000mへの適正面かなと。

そこだけが問題ですかね。

サトノノブレス

5月30日栗東CW良 一杯

86.8-69.3-53.6-39.5-12.0[8]

3本続けて遅れて終了しているので決して良くは見えない。

しかし攻め掛けするジャンダルムやペルシアンナイト相手。

相手が走る馬なので仕方なし。

それでもこの馬なりに好時計。

年齢的に大きくは変わらないですよ。

まあ2年前の勝ち馬ですから人気になるのも納得。

2走前を考えれば買える馬かもですけど・・・

前走の大敗も考えておきたい所ですよね。

中京で崩れる事は少ないから金鯱賞の激走も理解できる。

前走も調教では動いていただけに微妙かなと。

追いかけてもペルシアンナイトに全く追いつけないだけに。

タツゴウゲキ

5月30日栗東坂路 強め

55.0-39.9-25.6-12.4

これまでの最終追い切りはCWが中心。

今回は中間も熱心に乗り込むが坂路中心で終了。

何気に舞台設定が悪く無い馬なんですよね。

まあそれは良しとして。

新潟記念でバッチリ馬券を取らせてくれた馬で思い入れはある。

だからこそ今回は買いづらい・・・

主要な鮫島厩舎は使いつつ馬の状態を上げる厩舎であり、

これくらいの休み明けからいきなりというタイプでもない。

すでにサマーシリーズに向けての準備で使って来た可能性がある。

たぶんサマー2000を目指して叩きの1戦ですよ。

今回はさすがに買える馬じゃないかなと。

ストロングタイタン

5月30日栗東坂路 馬なり

50.3-36.4-23.8-12.2

ここに来て自己ベストを更新して来た。

動き自体は悪く無い。

馬体重の変化が激しいタイプの馬で前走は休み明け+14キロ。

2走前に減っていた馬体が回復した感じだがそれでも太かったかも。

今回は休み明けを一つ叩いてここ。

状態は確実に上向き。

前走は掛かり気味に先行し最後は失速。

2走前は上手く折り合いを付けたが最後は伸びずという競馬。

一時は連勝からオープン入りし重賞でも上位人気に支持される馬だった。

近走はOPで頭打ちのような状況が続いており強調材料は欠ける。

難しい馬ですよね。

ストレンジクォーク

5月30日南W良 馬なり

66.7-52.0-38.9-13.1[7]

今回は転厩初戦になるが一週前、最終と好時計をマーク。

前走こそ小倉で大きく崩れてしまったが、

2走前は中山金杯で3着に入った馬。

阪神は初めてになるが東京で末脚を活かせるように、

意外と阪神で走る可能性があるのでは?

今回は別定戦56キロという点が楽では無いですが、

追い切りは良いし舞台は合いそうな馬。

という事で最終追い切りの方を見て来ました。

少頭数の割りには難解なレースですね。

状態面に関しては良さそうな馬が多いだけに取捨選択が難しい。

特に人気所の扱いが難解。

どれも最終追い切りが悪く無いだけに。

そんな1戦ですが最終追い切りの動きが最も良く見えた1頭をランキングの方で紹介します。

注目馬はこちら⇒人気ブログランキングへ

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

”勝てない競馬はもうやめにしませんか?”

----------------------

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

◆◆近走の ”大万馬券” お届け実績◆◆

5月13日(日)東京07R 4歳上500万

3連単 04-12-07

獲得金額 1,318,300円!

更に、下記のように高配当決着を幾つも的中!

<5月20日>
◆新潟10R 高田城特別
獲得配当【8万5500円】

<5月20日>
◆新潟9R 4歳上500万 
獲得配当【15万8130円】

<5月19日>
◆東京11R メイステークス
獲得配当【9万4800円】

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

----------------------

圧倒的実績を誇る俺の競馬が今週も

「安田記念の予想」を無料で公開することが決定!!!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】

【PR】無料で精度の高い指数競馬をGETするならココ



【PR】本当に使える競馬予想情報サイトってどこなの?

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

皆さん、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

ですがどの情報が本当に使えるのか?

と言うのはわからないという方も多いはず。



そりゃーそうです!



だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが



「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。



と言うことで今回は無料で使えて

おすすめ出来るサイトを紹介いたします!



「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」



おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!



【殿堂】うまコラボ

【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.collabo-n.com/
【おすすめポイント】 無料で使える競馬指数など、情報の精度がかなり高くてオススメのサイトとなっています。初心者の方でも簡単に予想を導けるというのもオススメのポイントです!

【殿堂2】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/
【おすすめポイント】 独自の指数を利用して的中を量産しているサイト。無料情報もかなり充実していて無料でもしっかり的中を出せるサイトです。

【第1位】ベストレコード
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://b-record.com/
【おすすめポイント】 圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

まずは無料で使えるというのが最も大きいですし、

皆様も活用してみてくださいね~♪