【安田記念2018】予想|有力出走馬分析など

安田記念2018の予想を中心とした記事です。

ダービーも終了し東京開催のG1はこのレースで終了。

後は宝塚記念ですね。

上半期のG1は残すところ後2レースのみ。

スワーヴリチャード始め好メンバーが揃った安田記念。

それでは有力馬を中心に分析してみたいと思います。

平成最後のダービーはワグネリアン&福永の勝利。

ついに福永ジョッキー悲願のダービー制覇。

いや~、上手かったですね。

外枠だったので出して行ってポジション取ったのが正解。

あれが完璧でしたね。

馬券はステルヴィオからだったのでハズレて申し訳ないです・・・

一週前まではワグネリアン軸だっただけに初志貫徹すれば良かった・・・

枠を見て評価を下げざるを得なかったので、どうしようもなかったです。

ただ、ワグネリアン軸にしても2着か3着固定の可能性が高かったので、

どっちみち馬券は取れていなかったと思います。

外枠だったので下げると思ったが位置を取りに行った。

あの位置にステルヴィオがいて欲しかったが逆にワグネリアンがあの位置にいるとは。

外枠でも弱気にならず強気に前に行った結果がダービージョッキーに繋がった。

平成節目のダービーで福永が勝ったのは正直嬉しい。

得にワグネリアン&福永のコンビは以前から応援していただけに。

この枠でもあの競馬で勝ったのは価値ある勝利だと思う。

しかしよく勝ったな~。凄い。

本当に福永ジョッキーおめでとうですね!

ようやくダービージョッキーになれて良かったです!

でも、やっぱりダービーは皐月賞組ですよ。

結局王道路線が普通にワンツーだったし。

エポカドーロの皐月賞1着という結果もダービーで力を示しましたよね。

ダノンプレミアムやブラストワンピースは少なからずローテの影響はあったはず。

ブラストワンピースは本当に評価が難しいローテだったが

むしろ思っていたよりも強かったイメージ。

あれで一叩きしていればもっと上の着順だったかなと思う。

厩舎といい何かと勿体ない馬だなと。

レース自体は見応え十分で面白いダービーだったと思います。

昨年はドスローで全く動きが無かったですからね。

その分、見応えあるレースだったと思います。

それでは安田記念の方へ行きますね!

スワーヴリチャード

中距離を中心に使われていた馬だが、ここで初めてマイル戦。

舞台設定は抜群で大阪杯よりは今回の方が良いだろう。

鞍上含め1番人気濃厚だと思うが気になるのが前走の競馬。

これまでのレースでは溜める競馬だったが

捲って行って早め先頭に立つ競馬でした。

鞍上の好判断だとは思うがあの競馬で行きたがるようになっていたら?

今回は溜めが効かずに掛かってしまう恐れも。

ペルシアンナイト

大阪杯が6番人気2着だったがそもそも人気が無さ過ぎただけ。

この世代では皐月賞2着のように力はある馬。

ダービーこそ距離の壁にぶち当たって7着だった。

マイルなら更にこの馬の良さが出るだろうし

良馬場なら尚更良い。

東京マイルは富士Sの5着という結果のみ。

あのレースは馬場が悪く、この馬の競馬が出来なかった。

良馬場なら前走のような末脚を発揮できる可能性は高い。

サングレーザー

マイラーズカップはレコードでの完勝と言える結果。

G2クラスのマイルだと力はさすがに上位。

乗れている福永のお手馬ですよ。

この馬に関しては豊さんよりも福永の方が上手く乗っているイメージがある。

左回りの競馬場は1度しか走っていないが脚質的には合う。

ペルシアンナイトと比較しても遜色ない馬で、

追い比べになったらこの馬の差しも強力。

ここは普通に有力か?

まさか福ちゃん2週連続のG1ジョッキーか?

リスグラシュー

ヴィクトリアマイル2着から安田記念へ。

あのタフな馬場状態でもしっかり2着に入る力は見事。

マイルに専念して使うようになり馬体重が安定してから、

競馬で崩れる事が無くなった。

東京のマイルはこの馬の得意舞台。

牝馬でこの相手に56キロという斤量は楽でないと思うが・・・

舞台適正はバッチリですね。

この舞台なら相手なりに走れそうなので有力牡馬相手でも

十分勝負になる馬だと思う。

リアルスティール

実績は申し分ない馬でドバイターフでも3着。

詰て使えない馬なので毎度毎度このローテになってしまう。

昨年の安田記念でも惨敗したようにマイルが合うのかは微妙な所。

左回りのワンターンの1800mがバッチリ合う馬で、

マイルのペースだと脚の使い所が難しい馬。

この舞台だと上位人気の中では信頼度は低い。

力はある馬だが安田記念で買えるかと言えば微妙な所。

という事で上位人気馬を中心に書いてみました。

ダービーと違ってこっちは上位人気馬が強い印象。

前哨戦である京王杯組は大阪杯やマイラーズカップ組と比べると、

小粒なメンバーが揃っており上位人気の馬への逆転は難しい。

しかし有力馬の脚質に差し、追い込み馬が揃っているんですよね。

そこが唯一の盲点になるかなと。

力はあるが今回人気落ち必至で前に行けるタイプの馬。

1頭見つけました。

ランキングの方で紹介します。

注目馬はこちら⇒人気ブログランキングへ

今回は牡馬の有力馬が揃った為、人気落ちは必至。

しかし前に行ってしぶとい馬であり後ろから競馬する馬が多い今回は盲点。

今の府中の馬場傾向からも面白い1頭になりそう。

【PR:100万超えの配当を連発する競馬予想】

”勝てない競馬はもうやめにしませんか?”

----------------------

【最高のIT技術】を駆使して

帯封超えの的中を量産しているサイト!

先週も帯封馬券を含む高額配当を多数的中!

◆◆近走の ”大万馬券” お届け実績◆◆

5月13日(日)東京07R 4歳上500万

3連単 04-12-07

獲得金額 1,318,300円!

更に、下記のように高配当決着を幾つも的中!

<5月20日>
◆新潟10R 高田城特別
獲得配当【8万5500円】

<5月20日>
◆新潟9R 4歳上500万 
獲得配当【15万8130円】

<5月19日>
◆東京11R メイステークス
獲得配当【9万4800円】

その他俺の競馬の的中実績はこちら!

----------------------

圧倒的実績を誇る俺の競馬が今週も

「安田記念の予想」を無料で公開することが決定!!!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓↓↓無料登録↓↓↓

重賞レースの無料予想を今週から受け取る

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】

【PR】無料で精度の高い指数競馬をGETするならココ



【PR】本当に使える競馬予想情報サイトってどこなの?

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

皆さん、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

ですがどの情報が本当に使えるのか?

と言うのはわからないという方も多いはず。



そりゃーそうです!



だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが



「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。



と言うことで今回は無料で使えて

おすすめ出来るサイトを紹介いたします!



「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」



おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!



【殿堂】うまコラボ

【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.collabo-n.com/
【おすすめポイント】 無料で使える競馬指数など、情報の精度がかなり高くてオススメのサイトとなっています。初心者の方でも簡単に予想を導けるというのもオススメのポイントです!

【殿堂2】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/
【おすすめポイント】 独自の指数を利用して的中を量産しているサイト。無料情報もかなり充実していて無料でもしっかり的中を出せるサイトです。

【第1位】ベストレコード
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://b-record.com/
【おすすめポイント】 圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

まずは無料で使えるというのが最も大きいですし、

皆様も活用してみてくださいね~♪