【中山金杯2018】予想|最終追い切り後の見解など

中山金杯2017予想と最終追い切りを中心とした記事になります。

いよいよ両金杯共に最終追い切りが終了。

2018年最初の中央競馬が後二日で開催になります!

馬券購入者としてもまずは金杯!

ここを当てて景気よく行きたい所ですね!

しかも今週は3日開催なので長い戦いになりそう・・・汗

序盤戦で楽になりたいですよね( ;∀;)

それでは本題の方に行きたいと思います。

セダブリランテス

1月3日南W良 馬なり

67.2-51.9-38.6-13.6[8]

併馬はアルタイル。アルタイル一杯に対して馬なりで先着。

アルゼンチン共和国杯の時よりも動きも良く時計的にもラジオNIKKEI賞と同程度。

調教は良さそうですね。

これで古馬相手の重賞が2戦目になりますがハンデが重くなった今回が試金石。

アルゼンチン共和国杯は東京2500mの1枠1番という事で、ロスなく内ラチ沿いを確保出来たレースであり上手く嵌った感がある。

それでも斤量2キロ差のスワーヴリチャードにはちぎられているワケで。

今回も戸崎は内ラチ沿いを確保したいレースになるでしょうね。中山2000mだし。

最終追い切りは前走時よりも良いと思います。

ウインブライト

1月3日南W良 馬なり

84.0-68.6-53.6-39.5-13.7[6]

古馬1000万クラスの馬一杯を1秒以上追走し1秒近く先着。

長めに追って時計も良いし動きも抜群です。

毎日王冠のように32秒台の決着になってしまうとキレ負けしてしまうので、福島のようなレースが理想。

そう考えると府中よりは中山向きの馬ですね。あんまり時計が速いと対応できない馬なので。

最終追い切りの動きも良いし、後は56キロの斤量ですよね~。

セダブリランテスが55キロでこの馬が56キロ。

福島記念もハンデ戦で54キロでの出走だったし。

福島2000mを54キロで走るのと中山2000mを56キロで走るのは全くの別物。

動きは良いのでその課題をクリアできれば、という感じ。

ダイワキャグニー

1月3日南W良 馬なり

87.1-70.6-55.0-40.6-13.2[7]

ダイワリベラルが一杯の外目を馬なりで先行し0.4秒先着。

時計も悪くありません。

この馬重賞未勝利にも関わらず56キロなんですよね。セダブリランテスよりも重い。

左回りに良績が多く右回りは弥生賞の凡走のみ。それがあって3番人気なのかもしれない。

そこで問題は本当に右回りがダメなのか?という点です。

そもそも力が無い馬にセダブリランテスよりも重い斤量を載せるのだろうか?

唯一の中山があの1戦だったので適正に関してはまだわからないのが本音ですが、

ここ2戦の好走を見ていると右回りがダメというよりも

「外枠で前に壁が作れなかった弥生賞が凡走しただけ」

とも考えられるんですよね。

毎日王冠だってあのメンバー相手に4着。しかもウインブライトに先着している。

キャピタルステークスなんてほぼG3と言えるメンバーでの1戦だった。

その中でサトノアレスに並ばれてから抜かせなかった内容は評価できます。

しかも、ここ2戦が内枠で脚を溜める事が出来たレースでした。

結局、中山でも内枠で脚を溜めれれば好走可能なのでは?

この馬、凡走している時はいつも外枠。

菊沢厩舎の馬に乗る時の横山典ジョッキーはいつも本気だし、

上記2頭が人気してくれるおかげで3番人気なら逆に美味しいかも。

カデナ

1月3日栗東坂路良 強め

53.6-38.4-25.1-12.7

追い切りの時計はいつもこれくらいの馬。ここ2戦も同じような時計を出している。

それが結果に繋がっていない。弥生賞馬が重賞未勝利馬と同斤量の56キロとは・・・

まあ中山なら一変の可能性も無くは無いですよね。弥生賞も坂を登って加速していたので。

個人的には天皇賞・秋はあの馬場だったので仕方ないとしても、神戸新聞杯が・・・

ズルズルと下がっていた所を見ると、春とは別馬のようだったので。

今回あんまり強調出来る材料がないんですよね。調教も大きくは変わらないし。

唯一、中山2000mが合うのかな?くらいで。

という事で今年の中山金杯の上位人気は4歳馬が独占!という感じのレースです。

まあ、この4頭で決まるレースだとは到底思えませんけどね~。

それではまとめてみたいと思います。

【中山金杯2018最終追い切りまとめ】

上位人気の最終追い切りで言えば

セダブリランテス、ウインブライト、ダイワキャグニー

この3頭は良いですよ。追い切りは。

各々、この舞台や斤量に関して不安材料があるのですんなり決着するとは思えませんけれども。

ただ、3頭全て飛ぶとも思えないですよね。

軸にするなら上記3頭から1頭チョイスして人気薄目の古馬を絡める馬券などが良いかもしれません。

僕の場合は4歳馬から軸候補1頭、古馬から軸候補1頭をチョイスして高配当を狙って行こうと思います。

古馬だってマイネルミラノやデニムアンドルビーだけではなく、

トーセンマタコイヤが54キロで出走できるのも面白いと思うし、ショウナンマルシェの斤量は53キロ。

中山2000mが得意なパリカラノテガミに至っては52キロでの出走になる。

ストレンジクォークやフェルメッツァもG3のハンデ重賞なら、という馬だと思います。

4歳馬ばかり人気していますが古馬も面白い馬が多いレースなんですよね。

まだまだ4歳馬に負けていない馬ばかり。

僕はそっちも重視したいですね~。

最終結論に関しては枠次第で考えたいと思います。

それでは最終追い切りを見て一発ありそうな古馬をランキングの方で紹介しますね。

注目馬はこちら⇒ 人気ブログランキングへ

最終追い切りは良いですよ。

この斤量なら通用しても。

―【PR】―――――――――――――――

これからの競馬情報はお任せ!
お客様満足度、リピート率No,1!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メディアに流れない馬主や調教師や騎手の

   「ホンネ」

ホンネを取材することで業界に飛び交う
様々な情報に惑わされることなく、
”間違いない情報収集”にて的中をお届け!

先週も情報を精査し高額払戻馬券を量産!

今週の重賞レース情報を公開!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎週の重賞レースの
現地スタッフ情報が勝利のカギとなる!

■近走の主な高額的中実績がこちら!

12/28・中山10R   726万6900円的中
12/28・阪神05R   192万4300円的中
12/16・阪神06R   160万3800円的中
12/16・中山02R   376万7900円的中
12/16・中京11R   2610万8000円的中

▼中山金杯&京都金杯の特選情報はここから無料入手!!▼

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】

【PR】無料で精度の高い指数競馬をGETするならココ



【PR】本当に使える競馬予想情報サイトってどこなの?

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

皆さん、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

ですがどの情報が本当に使えるのか?

と言うのはわからないという方も多いはず。



そりゃーそうです!



だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが



「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。



と言うことで今回は無料で使えて

おすすめ出来るサイトを紹介いたします!



「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」



おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!



【殿堂】うまコラボ

【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.collabo-n.com/
【おすすめポイント】 無料で使える競馬指数など、情報の精度がかなり高くてオススメのサイトとなっています。初心者の方でも簡単に予想を導けるというのもオススメのポイントです!

【殿堂2】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/
【おすすめポイント】 独自の指数を利用して的中を量産しているサイト。無料情報もかなり充実していて無料でもしっかり的中を出せるサイトです。

【第1位】ベストレコード
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://b-record.com/
【おすすめポイント】 圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

まずは無料で使えるというのが最も大きいですし、

皆様も活用してみてくださいね~♪