【香港国際競走2017】予想|予想オッズの紹介と出走予定馬分析など

香港国際競走2017予想オッズの紹介と出走予定馬分析を中心とした記事になります。

今年もこの季節がやって参りましたね!

今週末は香港国際競走が4レース組まれております。

特に楽しみなのが昨年サトノクラウンが制した香港ヴァーズや、

昨年の覇者ネオリアリズムが出走する香港カップなど。

香港マイルやスプリントに関しては日本勢が劣勢と見たのか、

今年出走する日本馬が手薄なメンバーになった印象です。

今週末は日本で3重賞、香港で4重賞という開催になります。

個人的には香港国際4競走が非常に楽しみ。

今回は香港ヴァーズについて書いて行きたいと思います。

それでは今現在のブックメーカーのオッズを見ながら出走予定馬分析をしてみたいと思います。

その前に。

まずは先週行われたチャンピオンズカップの回顧を軽く。

個人的には例年通りペースが流れると予想し馬券はハズれてしまいました。

申し訳ありません。

中京のダートは前日段階からやたらと好時計が連発しておりました。

ある程度時計を持っている馬じゃなければ厳しいレースに。

コパノリッキーが行き脚がついて逃げる形に。

道中、楽な感じで逃げておりましたがあの形になれば、

未だにコパノリッキーは強いですよ。

他馬が突いたり被せたりしなかったのか出来ないのかはわかりませんが、

あのパターンになれば強い馬です。

番手はテイエムジンソク。

格上挑戦の1戦でしたが今の勢いのまま好走しました。

コパノリッキーを潰せば自分も共倒れすると読んだのか、

古川吉騎手が思っていたよりも慎重に騎乗した印象を受けます。

勝ちに行っての競馬だったと思うし、あの形で勝てなければ仕方がない。

むしろ初めての中京であそこまでやれたら今後は舞台問わず重視しなければならない。

確実に力をつけた馬だと思いました。

惜しかったですよね。目の前で勝ちが逃げたようなレースでしたから。

それにしてもゴールドドリームのライアン・ムーア騎手。

かなり上手い競馬をしたと思います。

前残りの展開で後方から一気に伸びて来たのはこの馬だけ。

スタートは相変わらずの馬ですが、スタートしてからの位置取りが絶妙。

しっかり内に入れて脚を溜める。

最後の直線では外に捌いて剛腕で追い出し計ったかのような差し切り勝ち。

見事としか言いようがありません。

今週のレースを全般的に見て改めて思いましたが、

外国人騎手に良い馬が集まるのも納得としか言えない状況だと思う。

シュヴァルグランのボウマン騎手にしてもそうですが、

明らかに日本人騎手に比べて短距で日本に来ている外国人騎手の方が、

集中力もそうだし勝負強さも日本人騎手に勝っているとしか言えない。

チャンピオンズカップだってそう。

後方にいた日本人騎手はほぼ何も出来ないまま終了したようなもんです。

度胸のある競馬とか勝負強さが欠落しているかなと・・・

その点は通年免許をもっているルメール騎手やMデムーロ騎手の方が明らかに上手いし、

勝負強さやペースを読んで仕掛けることが出来る。

このレースを観てわかる通りですがムーア騎手の追い方と日本人騎手の追い方とか、

本当に全く違いますもんね。

綺麗に騎乗する事を意識し過ぎるせいなのか勝ち切れない。

こういうレースを多々見せられると昔は馬7割、騎手3割なんて言いましたが、

現状では馬5割、騎手5割くらいの割合で重視しなければならないのでは?

本当にそういう時代だなと感じた1戦でもありました。

平場の方でも日曜日は勝負したレースがあったのですが、

馬の力はあるのに騎手がどん詰まりから全く外へ出せず、

脚を余して終了・・・というレースがありました。

ある日本人騎手を軸にしたのですが、あの競馬はちょっと情けない。

あんなのを見せられると騎手の重要性がさらに高まっていると感じさせられました。

このように短期で外国人騎手が来ている時はジョッキーの腕の差が、

よくわかる時だと思います。

なのでこれからの競馬予想はさらに騎手の重要性が高い時代になりそうです。

それでは本題の方に行きたいと思います。

まずは今現在のブックメーカーの予想オッズの紹介から。

ウイリアムヒル社を参考にしたいと思います。

1番人気は3.25倍でハイランドリール。

2番人気は4.5倍でキセキが続いております。

3番人気は6倍のタリスマニック。

そこにゴールドマウントやイーグルウェイが続く、という感じです。

トーセンバジルは13倍の6番人気になっていますね~。

それでは出走各馬の分析を週初めに軽く。

ハイランドリール

日本でもおなじみの馬ですね。

昨年の凱旋門賞2着の馬であり香港ヴァ―ズで1番人気だった。

ラストはサトノクラウンに差されはしましたが、

3着以降は大きく離しての2着。

一昨年は香港ヴァ―ズで1着であり、昨年は2着とこのレースへの適正は高い。

今年の香港ヴァ―ズで引退のようですね。

種牡馬入りが決定しているようです。

日本のオッズでも1番人気か2番人気が濃厚。

しかし、注目するべき所は今年イギリスで行われたG1、

プリンスオブウェール賞を最後にG1での勝ち鞍が無い点。

特に前走のアメリカで行われたブリーダーズカップターフ。

4コーナーでライアン・ムーア騎手が鞭を入れて鼓舞するも、

思ったよりも伸び切れず3着という結果でした。

あのレースを観る限りでは昨年に比べてやや衰えはあるかも。

日本でもおなじみの馬なので上位人気は間違いありませんが、

勝ち切れるのかと言えばそうではない。

それにも関わらず単勝は2倍台が想定される。

上位争いは必至ですが頭かと言えば今年はどうだろう?

キセキ

菊花賞があの馬場で強い競馬でした。

あの競馬を観たら今年の春に比べて明らかに力をつけたと見て良い。

さらにレイデオロがジャパンカップで2着だったように、

今年の3歳馬は古馬のG1クラスでも十分に通用します。

日本の競馬は世界的に見てもレベルが高いので当然ここでも通用の余地はある。

後は菊花賞の反動が無ければ。

今年の香港ヴァ―ズのメンバーに入っても見劣る馬では無いと思うし、

陣営も手薄なこのレースを狙っての出走だと思います。

およそハイランドリールと人気を分ける形になりそうですが、

角居厩舎の馬ですし国際競走に向けてキッチリ仕上げて来るでしょう。

馬券的には中心視というよりも試金石の1戦なのでそういう見方で組みたい。

この馬は初古馬対戦であり、それが国際競走。

中々ハードルが高い1戦だと思います。

日本のオッズだとまずこの2頭が抜けた人気になるでしょう。

他にもゴールドマウントやイーグルウェイ、

メルボルンカップで3着のマックスダイナマイトなどがいますが、

この辺りのメンバーはやや力不足が否めない。

そこで個人的に最も頭で狙ってみたい1頭をランキングの方で紹介します。

注目馬はこちら⇒ 人気ブログランキングへ

ここ3戦の内容が非常に良い。

今年に入って力をつけている馬です。

【PR:利益にしか興味が無い俺達が!稼げる情報を渡し続けます。】

▼驚愕の33週連続的中!利益に特化した無料情報を毎週公開中!▼

PR担当の堀川です。

本日は競馬で稼ぐのは簡単だと豪語するサイトのご紹介です!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

先週の東京10Rウェルカムステークスも

「542,900円」の払い戻し!

◆ーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回ご紹介させて頂くサイトは「競馬大陸」

正直、無料情報でここまで当たるか!と驚きたくなる実績を叩き出しています。

実際上記のウェルカムステークスもそうですが、

実際に高額の払い戻しをバンバン出しています!

■近走の的中実績を見ても一目瞭然!

11/26・京都12R    45万1900円的中
11/25・京都09R    24万2200円的中
11/25・京都10R    13万8800円的中
11/19・東京11R    53万8300円的中

他的中実績は下記リンクからご覧頂けます!

競馬大陸の的中実績はこちら!

では、なぜ競馬大陸はこれだけの結果をコンスタントに量産できるのか?

私はそれが気になったのでひとまず徹底的に調べてみました。

そしてわかったのですが、確固たる理由と、競馬大陸の熱い思いがありました。

▼以下、競馬大陸からのメッセージです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、競馬大陸の案内人、かせげる君だ。
初めに言っておくが、別に「利益!利益!」と叫んでキミを誘惑するつもりはないぜ。
キミが「競馬に利益を求めてない」って思ってるなら、今すぐ戻るボタンを押して退出してくれてOKだ。達者でな。

もし、利益を出せないと感じた時は最悪一切の「提供を中止する」場合もある。
俺達の利益に対するストイックさ、プライド、執念はハッキリ言って異常だ。

稼ぐノウハウさえ知っていれば競馬で利益を出す事は簡単だ。
俺たちはこのノウハウの作成に命を燃やしてきた。

競馬は稼いでこそ、意味があると思っているからだ。

だから、稼げない自称プロ予想家やペラペラな予想を出す情報会社は虫唾が走るんだよ。
そんなヤツらの存在価値はゼロ。そうは思わないか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これだけ強気な姿勢の情報会社もそうは無いでしょう!!

実際に、2017年の函館記念では会員様133人から90万円以上の払い戻し報告!

実際に会員様から届いた証拠画像もあります!

各300円 3,600円投資で【2,745,960円】の払い戻し!

これだけの結果を出せるサイト、これだけ信頼できるサイトも他にはないでしょう。

きっとあなたの馬券の予想のお役に立てること間違いなしです!

情報会社は利益だしてこそなんぼ

だからこそ約束したのは利益!

ここまで言わせたら無料情報だけでも受け取ってみる価値はあり。

競馬大陸を使うからには爆発力を知り稼いで頂きましょう!

■登録方法は超簡単!

※メールアドレスの登録のみで簡単に無料登録できます。

※スマホの場合はQRコードを読み取るだけで簡単に登録できます。

↓ 無料登録 ↓

今週から無料予想を受け取る

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】

【PR】無料で精度の高い指数競馬をGETするならココ



【PR】本当に使える競馬予想情報サイトってどこなの?

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

皆さん、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

ですがどの情報が本当に使えるのか?

と言うのはわからないという方も多いはず。



そりゃーそうです!



だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが



「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。



と言うことで今回は無料で使えて

おすすめ出来るサイトを紹介いたします!



「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」



おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!



【殿堂】うまコラボ

【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.collabo-n.com/
【おすすめポイント】 無料で使える競馬指数など、情報の精度がかなり高くてオススメのサイトとなっています。初心者の方でも簡単に予想を導けるというのもオススメのポイントです!

【殿堂2】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/
【おすすめポイント】 独自の指数を利用して的中を量産しているサイト。無料情報もかなり充実していて無料でもしっかり的中を出せるサイトです。

【第1位】ベストレコード
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://b-record.com/
【おすすめポイント】 圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

まずは無料で使えるというのが最も大きいですし、

皆様も活用してみてくださいね~♪