【京成杯オータムハンデ2017】予想と一週前追い切りなど

京成杯オータムハンデ2017予想と一週前追い切りを中心に記事を書きたいと思います。

今週最も注目度が高いであろう重賞がコレ。

出走予定馬を見ていたのですが、これ難しいレースですよ(涙)

そして1番人気の信頼度が低いレースでもあり過去10年を見ても1番人気が連対したのが

昨年のロードクエストのみという非常に難解なレースとなっています。

そこで今年の1番人気ですが最終的にもグランシルクが濃厚。

勝ち切れない馬、かつ1番人気の信頼度がとても低いレース。

それだけを考えても難しいレースになりそうですね。

では一週前追い切りから有力各馬を分析してみたいと思います。

まずは上位人気が予想される馬を中心にいきましょう。

グランシルク

8月31日美浦W良 馬なり

67.8-52.9-39.3-13.2[6]

鞍上の田辺を背に1000万クラスの馬を1秒近く追走し、ラストは突き放す内容。

今年はこれで6戦目になるが動き自体は申し分なし。

この馬の戦績を見ればわかるが重賞だとどうしてもこの馬の前に必ず何かがいる。

いつも良い線までは行くがどうしてもワンパンチ足りなく勝ち切れない。

それは脚質から来るものだとも思える。

そこを初めて騎乗する田辺が補えるか?という所が今回の見どころになりそうです。

一週前追い切りの動きは悪く無いので普通に走れば好走は必至。

勝てるかどうかは別として。

ダノンプラチナ

8月31日美浦坂路稍 馬なり

52.2-38.2-24.8-12.6

そもそもこの馬がこのレース間隔で出走できること自体が調子が良い証拠。

58キロというハンデは朝日杯FSを勝っているので仕方なし。

実績面に関してはココに入って上位の馬だし昨年よりもローテーション的に良い。

昨年は3着でしたが今年はそれ以上の期待もかかる。

一週前の動きに関しても良く、時計もこの馬にしては好時計を出して来た。

立ち回りが巧い馬なので中山も特に大きな問題は無し。

後は展開ひとつという所でしょう。

状態面に関しては昨年よりも良い。

マルターズアポジー

8月31日美浦W良 馬なり

70.3-54.3-39.3-12.9[8]

休み明けを二つ叩いて動き自体は相変わらず絶好。

今回のレースで展開のカギを握るであろう馬です。

行き切れば強さを発揮できるが絡まれるとダメなクチ。

それと気になるのが58キロというハンデ。

この馬の場合はスタートが大事なので重い斤量を背負うと行き脚がつかない可能性がある。

中山マイルで外枠に入ってしまうと、この手のタイプの馬にとっては厳しい展開になりやすい。

特に今回は軽ハンデのボンセルヴィーソがいるので。

追い切りは相変わらず動いているが、今回は斤量と枠がポイントになりそう。

ブラックスピネル

8月31日栗東坂路良 一杯に追う

51.7-38.2-25.0-12.5

音無先生いわく、調教が結果に繋がりやすいタイプの馬だそうです。

ここ2戦が期待を裏切った結果になっているので今回は人気を落としそう。

一週前の追い切りで坂路51秒を計測して来ました。

確かに前走よりも追い切りは良化。

中間も坂路51秒台を出して来ています。

注目は最終でしょう。

最終坂路でビッシリ追って好時計を出せれば今回は激走の可能性もある。

斤量の57キロは問題無いので。

ロードクエスト

8月31日美浦坂路稍 馬なり

55.9-41.2-27.7-14.1

昨年の勝ち馬が今回人気落ちしてココへ登録してきました。

まだ出走するのか未定らしいですね。

この馬の3歳時のパフォーマンスを考えると近走は本当に残念な結果が続いています。

一週前の追い切りも全く時計を出せていないし、中間はプールですよ・・・

出てくるのかはわかりませんが、今回も厳しいレースになりそうですね。

ということで上位人気に推されそうな馬たちの一週前追い切りを中心に分析してみました。

そして今夜はシッカリと各馬の動きを分析してここまで記事を作ったので、

僕は焼き鳥屋さんにいま~す♪(・∀・)

ポツンですけど(´・ω・`)

いや・・・いいんスよ、ひとりが好きなので・・・涙

冗談はさておき、今回一週前追い切り面から見る上位人気馬の割引きは少なそうですよ。

一週前の時点でグランシルク、ダノンプラチナ、マルターズアポジーは良い動きをしています。

このレースの予想の全ては展開と枠順。

中山マイルの1戦ですから枠順が重要な1戦です。

展開的にはマルターズアポジーとボンセルヴィーソの出方。

斤量が軽いボンセルヴィーソがハナを切ればマルターズアポジーは苦しくなる。

その辺りの詳しい分析については週末にでもシッカリと書きますね。

そして年内の【Dr.Kの馬券養成講座】会員募集については今週でラストとなります。

僕の最終見解が知りたいという方は↓からお願いします(__)

【Dr.Kの馬券養成講座】2017年最終会員募集についての詳細

では一週前追い切りから見る注目馬をランキングの方で紹介します。

注目馬はこちら⇒  

ここに来て追い切り好時計をマーク。

今回は確実に人気落ち必至ですが力はある馬。

舞台適正が不明で買いづらいとは思うがリンクする競馬場で好走している。

鉄砲が効くタイプの馬で休み明けOK。

何より今回の外厩先がココへの勝負度合いを示している。

展開さえ向けば、ココは頭で突き抜ける可能性まで。

予想オッズでは二桁人気になっているが中山と展開が嵌れば上位台頭の力はあります。

【PR】今週末の重賞を無料で公開するサイトを紹介

こんにちは。坂本と申します。原稿をお借りしてPRに来ました。
今週は京成杯オータムハンデが催されますね!

firstは個人的にも昔からお世話になっているサイトでして

先月も高額配当をバンバン的中させていました!

【的中実績】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日:2017年08月27日

レース:札幌11R キーンランドカップ(GⅢ)

払い戻し額:171万1950円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日:2017年08月27日

レース:新潟08R 新潟ジャンプS(GⅢ)

払い戻し額:50万6100円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日:2017年08月27日

レース:新潟12R 3歳上500万下

払い戻し額:106万7620円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ざっとこれだけ見ても物凄い配当ですよね。

これでもほんの一部の的中にすぎません。

京成杯オータムハンデの予想も何と無料で提供!

このチャンス、絶対に逃さないでくださいね!

メールアドレスのみの簡単登録はこちら

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】

【PR】無料で精度の高い指数競馬をGETするならココ



【PR】本当に使える競馬予想情報サイトってどこなの?

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

皆さん、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

ですがどの情報が本当に使えるのか?

と言うのはわからないという方も多いはず。



そりゃーそうです!



だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが



「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。



と言うことで今回は無料で使えて

おすすめ出来るサイトを紹介いたします!



「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」



おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!



【殿堂】うまコラボ

【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.collabo-n.com/
【おすすめポイント】 無料で使える競馬指数など、情報の精度がかなり高くてオススメのサイトとなっています。初心者の方でも簡単に予想を導けるというのもオススメのポイントです!

【殿堂2】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/
【おすすめポイント】 独自の指数を利用して的中を量産しているサイト。無料情報もかなり充実していて無料でもしっかり的中を出せるサイトです。

【第1位】ベストレコード
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://b-record.com/
【おすすめポイント】 圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

まずは無料で使えるというのが最も大きいですし、

皆様も活用してみてくださいね~♪