【新潟記念2017】予想と一週前追い切りなど

新潟記念2017予想と一週前追い切りを中心に記事を書きたいと思います。

このレースのハンデも確定しましたね。

ずら~っと出走馬のハンデを確認していましたが、

今回人気の1頭になりそうなタツゴウゲキやルミナスウォリアーは共に、

前走で重賞を勝った為に

タツゴウゲキ 52キロ→55キロ

ルミナスウォリアー 55キロ→57キロ

というハンデになります。

2~3キロハンデが増えるというのはそこまで楽じゃありません。

そこも最終予想ではしっかり考えたいポイントですね。

では有力馬を中心に一週前追い切りの方を見て行きたいと思います。

今週末からいよいよ9月になりますね。

皆さんがお住まいの地域は残暑の方いかがでしょうか?

僕が住んでいる地域はまだまだ暑すぎる。

ちょっと歩いただけで汗が滝のように流れるんですよ(汗)

なので喫茶店に逃げて、大好きなアイスコーヒーを飲みながら記事を書いています。

アイスコーヒーもお店によって結構味が違うもんですよね?

最近気付きました。

では本題の追い切りの方へ行きたいと思います。

アストラエンブレム

8月24日美浦坂路良 強め

50.5-37.2-24.4-12.0

好時計ですが、追い切りは時計を出すタイプの馬。

レース間隔は開いていますが鉄砲が効くタイプでもある。

ハンデの56.5キロがどうでしょうかね?

特にオープン戦までは勝てる馬ですが重賞ではいつも足りない馬だし。

エプソムカップだってマイネルハニーにハナ差2着とあわや3着も有り得るレースだった。

とにかく勝ち味に遅い馬なので好走出来るが勝ち切れないタイプ。

一週前追い切りは悪くはない。

トーセンバジル

8月23日栗東CW良 一杯に追う

83.7-67.8-52.2-38.0-11.5[6]

コースの真ん中を走りビッシリ追って好時計をマーク。

藤原英厩舎の馬なので、どこまで仕上げているのか注目。

休み明けでも問題の無い馬だし、まあここに入れば実績も一枚上の存在。

天皇賞春は度外視出来る1戦だし、斤量は阪神大賞典と同じ56キロ。

夏の新潟にも良績があり、秋に向けてここは取りたいレースではないだろうか?

最終追い切りに要注目。

ルミナスウォリアー

8月23日美浦W良 直前一杯

67.3-52.8-39.6-12.8[8]

際立って目立つ時計ではないが、この馬の自己ベストと比較すると悪くない時計。

この馬の取捨が本当に難しい。

まず函館記念は何かと恵まれて勝った点。

ハンデ57キロで重賞を勝てるのか謎。

とネガティブ要素はあるのですが、ポジティブ要素もある。

57キロを背負っての勝ち鞍がある点。

決して夏の新潟が苦手なタイプでもない。

新潟外回りに良績がある。

ここに来て完成の域に達しているかも。

サマー2000シリーズのチャンピオンになれる権利を持っているので勝ちに来る可能性。

と、何かとポジティブ要素がある馬。

最終追い切りを見て判断したいと思います。

マイネルフロスト

8月23日美浦W良 強め

68.5-52.8-38.4-12.5[8]

使い詰めの印象はあるが前走時と遜色ない時計を計測。

斤量の57キロは今となっては普通に背負っているし慣れたもんです。

タイプ的に新潟よりも福島などの方が合うのでその辺がどうか?

ただ、前走時のデキもキープ出来ているし普通に好走の余地は十分ある。

しかし、この馬もどちらかと言えば頭で馬券を買いたいタイプの馬ではない。

馬券的にも2着や3着に付ける馬券で良さそう。

タツゴウゲキ

8月24日栗東CW良 強め

96.1-80.8-65.1-51.2-38.4-12.3[6]

時計的には前走の方が良かったが、この馬の良い時の時計は出ているので問題無さそう。

ただやっぱり気になるのは斤量ですね。

55キロを背負って重賞でどこまでやれるだろう?

小倉記念は秋山がバッチリ乗ったレースでもあるし。

今回ミルコがアストラエンブレムに騎乗するので引き続き秋山が騎乗予定。

好走と凡走を繰り返すタイプの馬でもあるし、そこまで信頼できるタイプでは無いのでは?

ということで今回人気になりそうな馬たちの一週前追い切りを分析してみました。

人気の一角であるアストラエンブレム&トーセンバジルはどちらも悪くない時計です。

トーセンバジルの場合は本当にどこまで仕上げているのか?この見極めですよね。

厩舎的にも。

PR<今週新潟10レース弥彦特別などを無料提供↑から>

では穴目の馬で一週前追い切りが良く条件的にもバッチリ合いそうな馬をランキングの方で紹介します。

注目馬はこちら⇒  

一週前の動きは悪くない。

近走は重賞で結果を出せていませんが斤量だったり展開だったりと不向きだったのも事実。

このクラスではようやく見合ったハンデで出走できそうな今回。

年齢的にズブくなってきているのは間違い無さそうだが、ここまで人気が無い馬ではない。

確かに頭となると厳しいかもしれないが馬券内のチャンスはあるだろう。

最終追い切り次第では紐に一考。

【PR】今週は新潟記念予想を無料で公開するサイトを紹介

こんにちは。坂本と申します。原稿をお借りしてPRに来ました。
今週は新潟記念が催されますね!

firstは個人的にも昔からお世話になっているサイトでして

先週も高額配当をバンバン的中させていました!

【的中実績】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日:2017年08月27日

レース:札幌11R キーンランドカップ(GⅢ)

払い戻し額:171万1950円
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日:2017年08月27日

レース:新潟08R 新潟ジャンプS(GⅢ)

払い戻し額:50万6100円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日:2017年08月27日

レース:新潟12R 3歳上500万下

払い戻し額:106万7620円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ざっとこれだけ見ても物凄い配当ですよね。

これでもほんの一部の的中にすぎません。

新潟記念の情報提供が確定しているみたいです。

このチャンス、絶対に逃さないでくださいね!

メールアドレスのみの簡単登録はこちら

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】

【PR】無料で精度の高い指数競馬をGETするならココ



【PR】本当に使える競馬予想情報サイトってどこなの?

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

皆さん、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

ですがどの情報が本当に使えるのか?

と言うのはわからないという方も多いはず。



そりゃーそうです!



だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが



「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。



と言うことで今回は無料で使えて

おすすめ出来るサイトを紹介いたします!



「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」



おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!



【殿堂】うまコラボ

【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.collabo-n.com/
【おすすめポイント】 無料で使える競馬指数など、情報の精度がかなり高くてオススメのサイトとなっています。初心者の方でも簡単に予想を導けるというのもオススメのポイントです!

【殿堂2】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/
【おすすめポイント】 独自の指数を利用して的中を量産しているサイト。無料情報もかなり充実していて無料でもしっかり的中を出せるサイトです。

【第1位】ベストレコード
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://b-record.com/
【おすすめポイント】 圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

まずは無料で使えるというのが最も大きいですし、

皆様も活用してみてくださいね~♪