【札幌記念2017】予想と最終追い切り後の見解

札幌記念2017予想と最終追い切り後の見解を書きたいと思います。

夏のG2ということで必然的に注目度の高いレースですね。

記憶に新しい昨年はモーリスが1.6倍という人気でしたが、

ネオリアリズムがまさかの逃げ切り勝ちというレースでした。

そもそも札幌競馬場というコースはこういう事態が起こりやすいのですが、

まあ少なからず今年もその傾向はあるかもしれません。

そして金曜日には枠順も発表されましたね。

一週前時点で軸に考えていた馬が絶好枠を引いた。

そもそも軸にする予定でしたが、これで確定。

その馬から一発狙います。

そして完全に大穴かもしれませんが絶好枠を引いた馬が1頭いる。

その馬にも重い印を打つ予定です。

では今現在の予想オッズのおさらいから。

ヤマカツエース 2.7

エアスピネル 3.5

マウントロブソン 4.5

サウンズオブアース 7.4

ロードヴァンドール 12.7

ここまでが上位人気を予想される5頭になります。

では最終追い切りの方へ。

ヤマカツエース

8月16日函芝良 強めに追う

61.9-47.3-35.0-11.8[6]

最終追い切りが函館の芝と言うのは昨年と全く同じ。

終いの伸びは昨年に比べて良化。

ですが、どちらかと言えば冬場の方が動きが良さそうですよね。

しかも、ここは全くメイチじゃないし。

ネオリアリズムが回避したので相手関係は明らかに楽になりました。

当然通用する力はありますが札幌記念で結果を残していない馬を軸には出来ない。

3番手、4番手評価が妥当では無いでしょうか?

エアスピネル

8月16日函W稍 ゴール前仕掛ける

69.4-55.0-40.4-12.7[9]

この馬はたぶんこの舞台がベストですよ。

距離も良い。

でもねぇ・・・

枠が・・・

気性面に課題がある馬なので外枠だと掛かってしまう可能性がある。

内枠を引いて前に壁を作れるパターンの方が良かったですよね。

しかも秋の大きい舞台を目指しての出走。

動きは悪くは無い。

折り合いづらい枠は絶対に割引きの馬です。

マウントロブソン

8月17日札ダ良 馬なり

54.8-39.6-12.6[4]

直前輸送がどうかとは思うが札幌のダートで実践さながらの追い切りを消化。

モレイラを背に楽な手応えで好時計。

モレイラは昨年も札幌で無双した通り普通に上手い。

しかも小回り向きの馬。

メイチ度を考えると微妙な気もするが絶好枠を引いた。

ベスト舞台が小回り1800m~2000mの馬なので札幌は合うはず。

枠順が発表され、やや評価を上げたいと思います。

サウンズオブアース

8月16日函W稍 馬なり

69.9-55.1-40.1-12.9[8]

適正もへったくれも無い舞台を使って来たので当然のように軽視したい馬。

ですが最終追い切りが悪くないんですよねぇ。

困ったもんです(涙)

時計は目立ちませんが、動きが悪くはない。

しかし、そこを踏まえても海外帰りの1戦は楽じゃないし、

どうしてもココを勝ちたい馬でも無い。

それならば軽視するのが当然だと思う。

まあ買えないですよね。

ロードヴァンドール

8月16日函W稍 馬なり

67.1-52.1-38.5-12.7[8]

普通に重視したい馬だし、一週前も最終も抜群の動き。

そりゃそうですよ。

これ以上のクラスでは通用しない馬ですし。

まあ、ここを獲りに来てますよね。

その上、絶好枠。

とにかく他の有力馬に比べて仕上げ度で言えば一番。

しかも今回からブリンカー着用。

この意味がどういうこっちゃ?

という事ですよ。

他のレースで重視するかはわかりませんが、

好走条件がバッチリ嵌った今回は積極的に買う。

頭で来たら単勝も美味しい馬券になりそうですね。

ということで札幌記念の最終追い切りについて書かせて頂きました。

それではまとめてみたいと思います。

ヤマカツエースに関しては昨年と同じ最終追い切りを消化。

動きは悪くないですが適正に関しては疑問。

エアスピネルは舞台設定は合うでしょう。

この条件で買いたかった馬ですし。

でも、この馬の場合は外枠が有利には働きません。

マウントロブソンは直前入りがどうかとは思いますが、

小回りへの適正は抜群。

枠も良いし、評価は上げたいところ。

サウンズオブアースはココじゃあ無いですよね。

そこで穴馬ですよ、札幌記念の。

今現在の予想オッズを確認して、完全に今回空気になっている馬をランキングの方で紹介します。

注目馬はこちら⇒  

2頭大穴候補がいるのですが1頭紹介します。

今回は完全に空気。

ですが、北海道であれば超絶鞍上強化。

追い合い面に課題がある馬ですが、この鞍上ならガラリ一変も。

平坦コースならやれる馬です。

ーー【PR】ーーーーーーーーーーーーーーーー

今週は札幌記念ですね!
そんな熱いレースを高額回収連発しているサイトを紹介します!

こんにちは。有田と申します。

今回この場ををお借りしてPRさせて頂きたいと思います。

今週は札幌記念が開催されます。
僕は今まで色々なサイトを試してきました。
その中でも1位、2位を争う稼げるサイトを皆様にご紹介していきたいと思います。

もちろん【無料】で登録可能です!
メールアドレスの登録のみで札幌記念の予想見解も見ることができるので超おすすめですよ!
おすすめサイト①
サイト名:ベストレコード
おすすめ度:★★★★★

100万円以上の払い戻しを手にしたい方におすすめ!
直近でも100以上の回収を実際に出しています。
登録するだけでレース前日に無料で買い目が閲覧可能。
毎日更新される無料コンテンツも見放題!
<先週の的中実績>
2017年08月13日
札幌11R:エルムステークス
三連単:02-04-03(30点/各300円投資)
回収金額:51万8250円
おすすめサイト②
サイト名:アクティブ
おすすめ度:★★★★★

先週も万馬券的中を連発!
ただ勝つだけでは終わらない。
「楽しんで勝つ」ことをモットーにしているサイトで
無料で楽しめるコンテンツが盛りだくさん!

<先週の的中実績>
2017年08月13日
小倉11R:博多ステークス
三連単:03-08-07(18点/各700円投資)
回収金額:45万4230円

どうですか?
僕の言った通り、とにかくハマった時の回収率がとてつもないですよね。笑
もちろん今週も期待してOKだと思いますよ!

勝負レースも無料で提供しているサイトなのでまずは試してみるといいです。

もちろん僕自身も最近はお世話になっています。笑
皆さんも上記のサイトを利用して一緒にガツっと儲けましょう\(^o^)/

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】

【PR】無料で精度の高い指数競馬をGETするならココ



【PR】本当に使える競馬予想情報サイトってどこなの?

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

皆さん、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

ですがどの情報が本当に使えるのか?

と言うのはわからないという方も多いはず。



そりゃーそうです!



だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが



「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。



と言うことで今回は無料で使えて

おすすめ出来るサイトを紹介いたします!



「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」



おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!



【殿堂】うまコラボ

【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.collabo-n.com/
【おすすめポイント】 無料で使える競馬指数など、情報の精度がかなり高くてオススメのサイトとなっています。初心者の方でも簡単に予想を導けるというのもオススメのポイントです!

【殿堂2】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/
【おすすめポイント】 独自の指数を利用して的中を量産しているサイト。無料情報もかなり充実していて無料でもしっかり的中を出せるサイトです。

【第1位】ベストレコード
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://b-record.com/
【おすすめポイント】 圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

まずは無料で使えるというのが最も大きいですし、

皆様も活用してみてくださいね~♪