【青葉賞2017】予想と最終追い切り見解

青葉賞2017予想と最終追い切り後の見解を書きたいと思います。

今週は天皇賞・春があり土曜日には日本ダービーのステップレースである青葉賞。

いよいよ春競馬本番!と言う感じでワクワクしますね!

天皇賞・春もいよいよ枠順が発表されました。

なかなか面白い枠順になったと思うので次回のブログで書かせて貰いますね!

青葉賞もコース的に枠順が非常に重要なレース。

どちらも楽しみです♪

4月最終週ということもあり馬券も気持ちよく当てたい所ですね。

では人気所になりそうな馬を中心に最終追い切りの方を見て行きましょう。

あおば

アドミラブル

4月26日栗坂良 馬なり

53.2-39.4-26.2-13.0

特別目立つ時計ではありませんがレコンダイト一杯に馬なりで先着。

今年3戦目ということで状態はかなり良さそう。

という事で前走くらいのパフォーマンスは出せそうですね。

後は相手関係と枠がポイントになるでしょう。

揉まれた競馬をしていない馬なので枠順が非常に重要。

トリコロールブルー

4月26日栗CW良 馬なり

85.5-69.3-53.6-39.7-12.3

最終は単走で馬なりと軽めにまとめて来た。

20日の時点でビッシリ追い好時計をマーク。

スプリングステークスは5着でしたが上りは勝ち馬と同タイム。

やはり中山よりも東京の方が合いそうなタイプの馬で、

距離延長も歓迎。

ここまでのレースでほぼ毎回上り最速を出しているのは、

この舞台替わりは間違いなくプラスに作用するはず。

人気もするでしょうが、まあ有力馬と判断して良さそう。

ポポカテペトル

4月26日栗坂良 馬なり

55.1-40.3-26.6-13.6

坂路の追い切りではあまり時計を出さない馬。

ルメールが乗ったCWの追い切りが好時計をマーク。

前回も書きましたがダービーで乗り馬のあるルメールに騎乗依頼をしたということは、

明らかに勝負気配濃厚。

ただし切れる脚を持つ馬では無く、早めに抜け出してどこまで粘れるか?

昨年の青葉賞もそうなんですが、最後は究極の上り勝負になります。

前走が厳しい競馬だったのでかなり評価できる1戦ではありますが、

脚質的な不安はある。

<PR>先週の的中実績は100万円オーバー!

besuto

今週も勝負レースがあります!無料で情報を受け取る

イブキ

4月26日南W良 馬なり

66.5-51.8-37.8-12.6

1600万の馬を追走する形を取り絶好の動き。

この追い切りを見ると後方策をとるのでしょうか?

正直、今までの競馬だとこのレースは厳しいレースになってしまうので、

何かしら作戦はありそう。

スタートの良い馬なので無理に抑えることもしなそうではありますが。

どっちみち、やや過剰人気の馬であると思っているので、

嵌れば一発ある感じの馬という評価が妥当かも。

マイネルスフェーン

4月26日南坂良 馬なり

54.2-39.6-26.1-13.1

どちらかと言えば中山向きの馬のような気もしますが、

東京で未勝利抜けしているように東京が合わないわけではない。

ただ良い時は馬なりでももう少し時計を出していただけに、

休み明けの分やや割引きは必要かも。

脚質的には堅実に末脚を伸ばす馬なので距離延長とコース替わりもOK。

ここを叩いて日本ダービーがメイチのような気もする。

ベストアプローチ

4月26日栗CW良 馬なり

84.4-68.2-52.8-38.3-12.2

ファントムライトを追走し先着する内容。

先週の段階でトーセンバジル相手にも同型の追い切りを消化しており、

距離延長も、展開的にもこの馬に向きそうなレース。

このままの人気であればはっきり言って美味しい。

ここまで強敵相手に厳しいレースをしてきた馬で、

弥生賞もスムーズであれば馬券内の可能性は大だった。

直線の広い東京であれば追い出しは楽になるだろうし、

今回は勝ち負けできる力はある。

ダノンキングダム

4月26日栗坂良 馬なり

54.6-40.1-26.1-12.8

最終追い切りは坂路で軽めですが19日のCWが秀逸。

キャリアは浅く、まだ3戦しかしていません。

福寿草特別とゆりかもめ賞を比較すると左回りの方が良いタイプ。

当然ここで賞金加算してダービーを目指したいので、

ここがメイチの可能性濃厚。

問題点は相手が強くなってどうか?と言う点。

好枠から前に馬を置いて競馬ができれば、追い切り面から見ると、

チャンスはありそうですね。

korabo

<PR>今までに無かった全く新しい指数の提供を可能にしたサイト

今年の皐月賞は◎ペルシアンナイト、着外ファンディーナを指数で割り出しました。

桜花賞もコラボ指数で3連単94,890的中!

競馬初心者から上級者まで幅広く使える指数

ということで上位人気になりそうな馬たちを見て来ました。

やはりまだ3歳馬ということもありグリグリの1番人気は危険ですよね。

ここまで厳しい競馬をしている馬や、展開が向きそうな馬、枠。

考えなければならないファクターが多いです。

では追い切り面での推奨馬をランキングの方で紹介させて頂きますね。

注目馬はこちら⇒ 

【PR】今週は天皇賞春!予想を無料で公開するサイトを紹介

こんにちは。坂本と申します。原稿をお借りしてPRに来ました。

今週は京都でG1レース・天皇賞春が開催しますね!

どっから入ればいいかわからないよ…そんな方は!

是非ともfirstを活用してみてはどうでしょうか?

firstは個人的にも昔からお世話になっているサイトでして

先週も高額配当をバンバン的中させていました。

その一部を今回は紹介させていただきます!
【的中実績】

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日:2017年04月23日

レース:福島10R 飯盛山特別

払い戻し額:184万5,500円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日:2017年04月23日

レース:京都11R マイラーズカップ(G2)

払い戻し額:14万9,160円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日:2017年04月22日

レース:東京09R 新緑賞

払い戻し額:45万0,580円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ざっとこれだけ見ても物凄い配当ですよね。

これでもほんの一部の的中にすぎませんので

波に乗ったときは5レース連続的中なんてこともあります。

もちろん配当は上記の実績を見れば高いことはわかりますよね?

そんな圧倒的な実績を残すfirstで今週のG1レースである

天皇賞(春)の情報提供が確定しているみたいです!

このチャンス、絶対に逃さないでくださいね!

 メールアドレスのみの簡単登録はこちら

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】

【PR】無料で精度の高い指数競馬をGETするならココ



【PR】本当に使える競馬予想情報サイトってどこなの?

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

皆さん、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

ですがどの情報が本当に使えるのか?

と言うのはわからないという方も多いはず。



そりゃーそうです!



だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが



「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。



と言うことで今回は無料で使えて

おすすめ出来るサイトを紹介いたします!



「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」



おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!



【殿堂】うまコラボ

【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.collabo-n.com/
【おすすめポイント】 無料で使える競馬指数など、情報の精度がかなり高くてオススメのサイトとなっています。初心者の方でも簡単に予想を導けるというのもオススメのポイントです!

【殿堂2】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/
【おすすめポイント】 独自の指数を利用して的中を量産しているサイト。無料情報もかなり充実していて無料でもしっかり的中を出せるサイトです。

【第1位】ベストレコード
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://b-record.com/
【おすすめポイント】 圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

まずは無料で使えるというのが最も大きいですし、

皆様も活用してみてくださいね~♪