[ファルコンステークス2016予想]|過去データをどこまで信じるのか?

おはようございます。某接骨院オーナーです。

いよいよ明日に迫ったファルコンステークス2016

もちろん、誰しもがしっかり馬券を当てたいですよね?

そこで予想ファクターをどう選択するのか?

2016年は特に大事だと思います。

例えれば、医療技術も1~2年で全く別物になるくらい進化します。

それは競馬界も全く同じです。むしろどの業種でも同じだと思います。

少し詳しく書いてみましょう。

920d9317a29d7d846e0613c93587b84a-8c37c

↑の通りです(笑)

わかりやすい例を出してみますね。

2002年 日韓サッカーワールドカップ。

僕も当時の彼女と観戦に行きました(笑)あの頃は楽しかったな~(涙)

トルシエジャパンで日本中が盛り上がりましたよね~!あれから14年が経ちます。僕の中では仕事も住居もあまり変化が無いので大きく時代が変わった自覚がありませんでした。

しかし、医療業界や接骨院を取り巻く環境は大きく変化しました。

僕の場合は昔ながらの「接骨院」を主体としていたので、その変化に気付かなく失敗もしたんです。

一度失敗した人間だからわかることもあるんですよね。

では上記のサッカーの例に戻りましょう。

2002年のサッカー界と2016年のサッカー界。

どちらが優れているのか?

もちろん2016年です。

しかし、勘違いはしないでください。科学的に優れた要素が増えただけなので、今のサッカーが好きか、昔のサッカーが好きか、は人それぞれなのでそこが問題ではないのです。

僕がこの例を「競馬」に例えて言うならば、

「2002年の競馬が好きだった。では、あの頃のファクターで2016年の競馬攻略ができるのか?」

ということを言いたいのです。

むしろ、2013年と2016年でも大きく違います。それくらい時代は変化し続けています。

競馬情報関係でも、多くの情報で過去データを掲載したりしています。もちろん僕も注目するポイントはありますよ。

例えば枠とか。こればかりは、今も昔も有利、不利はあまり変わらないと思います。先日の中京新聞杯。クルーガーが2番人気でしたが、さすがに大外18番では厳しいですよね。もう少し内枠であれば、もちろん馬券内の1頭。

しかし、種牡馬とか、過去の人気がどれくらい連対しているだとか、脚質だとか、etc…

2016年から先はそこを重視する時代では無いと思います。

そして、2016年に重視していたファクターは2020年には通用しなくなるでしょう。

それほど「競馬」も進化しています。

[ファルコンステークス2016予想どのファクターを信じるべきか?]

ここまで来ると哲学みたいですね(笑)

だからこそ、気持ちをフラットに「現出走馬の力関係の分析が重要」だと思います。

ファルコンステークス注目馬はこちらで公開中⇒  

おおよそシュウジが1番人気のこのレース。確かに強いし、過去に何度も軸にして馬券を取らせて貰っています。もちろん今回も大きく嫌うつもりはありません。

しかしフルゲートの今年のファルコンステークス。仮に大外18番にシュウジが入ったら、さすがに軸に出来ませんよね・・・。

厩舎的にも休み明け1走目が良いとは思えないし、ここはあくまでも叩きのレースなので。

個人的にシュウジを軸にはしない予定。

上記の2頭のうち、好枠を引いた方を軸にしたいと思います。

最終結論はメルマガにて♪

登録は下記からよろしくお願いします。

【PR】無料公開!わずか3点で獲れる、阪神大賞典の予想とは?

阪神大賞典(G2)で抑えるべきポイントは

→ わずか3点 ←

穴馬も人気馬も関係なく的中可能になる、
阪神大賞典のポイントとは!?
■ プロの展開予想、買い目も一挙公開 ■

▽     絶対に役に立つ      ▽
▽ 阪神大賞典(G2)の必勝ポイント♪ ▽

本日はここで、
阪神大賞典の予想に必須となるポイントを
お伝えします!

これを見れば切るべき馬、入れるべき馬が
ハッキリと見えてきますよ!

■1つ目のポイントは“過去実績”

過去10年で複勝圏内に入った馬、
30頭中、実に26頭が芝2400M以上の勝利経験があり!

それに対して、

前走2000M以下に出走していた馬は
90%以上の確率で馬券内を逃していますので、
こちらもよほどの実績馬でないと大幅に割り引きです。

■2つ目の“レース、クラス実績”

この阪神大賞典は、
有馬記念組、日経新春杯組、ダイヤモンドステークス組が
70%の確率で馬券内に入っています。

絡んでいない年はありませんので、
必ずチェックしてみましょう!

また、前走でオープン特別より下のクラスに出走している馬は、
1頭も馬券内に入った事はないので、
こちらは消してしまって問題ないと思います。

そして・・・

もう1つ、ポイントがあります。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

このポイントは阪神大賞典で
穴馬を見つけるために最も重要なポイントです!

このポイントから導きだされた馬は・・・

固いと言われている阪神大賞典だけに、

誰もが驚く意外な穴馬だった!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そんな意外な結果が待つ阪神大賞典の予想、
更には、レース考察と買い目まで!

≪“完全無料”でお伝えします≫

阪神大賞典の予想はこちらをクリック

ソーシャル

【お知らせ】

なお、無料メルマガではブログでは書ききれない平場メイチ予想やってます!

もちろん無料でご利用できるのでお気軽に登録よろしくです!(^^)

登録は⇒ 無料メルマガ登録はコチラ


ツイッターもやってます!ツイッターではブログ更新情報お知らせしてます!

登録は⇒ ツイッター登録はコチラ


【FBも良かったらいいね!ヨロです!】

【PR】無料で精度の高い指数競馬をGETするならココ



【PR】本当に使える競馬予想情報サイトってどこなの?

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

皆さん、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね。

ですがどの情報が本当に使えるのか?

と言うのはわからないという方も多いはず。



そりゃーそうです!



だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが



「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。



と言うことで今回は無料で使えて

おすすめ出来るサイトを紹介いたします!



「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」



おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!



【殿堂】うまコラボ

【おすすめ度】★★★★★★★★★★
【URL】http://www.collabo-n.com/
【おすすめポイント】 無料で使える競馬指数など、情報の精度がかなり高くてオススメのサイトとなっています。初心者の方でも簡単に予想を導けるというのもオススメのポイントです!

【殿堂2】ファースト
【おすすめ度】★★★★★★★★
【URL】http://first-one.biz/
【おすすめポイント】 独自の指数を利用して的中を量産しているサイト。無料情報もかなり充実していて無料でもしっかり的中を出せるサイトです。

【第1位】ベストレコード
【おすすめ度】★★★★★★★
【URL】http://b-record.com/
【おすすめポイント】 圧倒的な的中率の高さがおすすめポイント。 他所の競馬予想サイトもある程度穴馬の情報を手に入れる事が出来たとしても、それを馬券的中まで結びつける事が殆ど出来ていない中、的確に穴馬をチョイスし「馬券的中」へと結びつける事で長年ユーザーから信頼され続けている優れたサイトです。 また、毎週自信のある勝負レースの3連複を無料で提供してくれるのでまずはこの勝負レースの3連複を無料でお試しされる事をおすすめします。

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

まずは無料で使えるというのが最も大きいですし、

皆様も活用してみてくださいね~♪